差がつく!ビジネスアタッシュケース「200-BAG155GM」をレビュー!

アタッシュケース「200-BAG155GM」
<SPONSORED LINK>


男女問わず、一生に一度は手にしたいビジネスバッグと言えば「アタッシュケース」ではないですか?

僕自身も「仕事が出来る+オシャレなビジネスマン」が持っているのを見て、カッコイイなぁと感じたのがアタッシュケースとの最初の出会いだったのですが、それ以来憧れ続けていました。

デキる男に見える「見た目」はもちろんのこと、ロック機能付きの防犯面、書類を折り曲げない等のメリットもあるなど、機能性も十分。

アタッシュケース「200-BAG155GM」

そんな、ビジネスマンが最後に求めるバッグとも言える「アタッシュケース」を、サンワダイレクトさんが新発売!「200-BAG155GM」をモニターさせてもらったので、今回はピックアップ!

価格は14,800円(税込み)と、アタッシュケースの中では安価な価格帯であるにも関わらず、長く使えそうなクオリティになっています。

アタッシュケース「200-BAG155GM」

実際にmacや必要なファイル等を入れて仕事先に出かけてみましたけど…、気分は最高。

重さはそれなりにありますが、機能性や耐久性を考えれば問題なし。細部にまでこだわりを感じるビジネスマン向けのアタッシュケースだと思います。

アタッシュケース「200-BAG155GM」開封レビュー

では、サンワダイレクトで販売されているビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」をチェックしていきます。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

こちらのスタイリッシュなアタッシュケースは、アルミ製でA4対応。サイズは約W455×D335×D115mm(持ち手除く)となっており、重量は約2kg。

鍵付きの機能性の高いモデルです。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

色はブラックとガンメタリックが用意されていますが、今回紹介しているモデルは、材質(表装)はアルミ製で「ガンメタリック」。

サラリーマン時代にオシャレで仕事が出来た先輩社員が、アタッシュケースを使っていたのですが、何となく普通のビジネスバッグよりも仕事ができそうに見えるのが不思議ですね。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

側面を見てみると、ショルダーベルトを引っ掛けるための部品がついていました。

重いと感じたら、付属品のショルダーベルトで肩掛けとして使いましょう。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

こちらはアタッシュケースの底部分。

滑り止めが4点ついていて、自立式となっています。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

大きく開いて「中身」を取り出すためには、一旦横向きにおいた状態にて開く必要があります。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

安心のキーロック付きなので、中に入っているもののプライバシーは、しっかりと守ってくれます。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

アタッシュケースの蓋は、大きく開くと「開きっぱなし」に。

メインルームの収納内寸は約W420×D305×H90mmとなっているので、下の部分にはパソコンなどを収納出来ちゃいます。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

フタ側には小物、書類などが入るポケットがたくさんついています。

大きく開いた状態で、中身の出し入れが可能なので、商談相手を待たせることも少なくなるでしょう。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

こちらはカード・名刺スペース。

上にも手帳を入れるのに丁度良いくらいのポケットがあり、ペンホルダーは3本分あります。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

右側にはフタ付きのポケット。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

書類ポケットは奥に用意されており、A4対応の書類ポケットになっています。

奥側は4cm、手前が4.7cmありますので、そこそこ書類を持ち歩けますね。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

書類ポケットには固定ベルトが用意されており、厚みに合わせて調整することが可能です。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

セキュリティ対策として、安心のキーロック付き。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

ベルトも付属しており、サイド部分に取り付けることが出来るようになっていますので、中身が重たくなったら使用するといいでしょう。

ビジネス向けアタッシュケースを実際に使ってみた!

では、自分が普段使っているものをアタッシュケースに入れていきたいと思います。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

まずはマックブックエアー13インチをいれてみました。パソコン用として考えたら十分すぎる大きさです。(奥行き30.5cm、横幅42cm)

15.6型までの大型ノートにも対応しています。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

取り外せるアダプターポーチには、電源アダプターと延長ケーブル、トラックボールマウスをいれました。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

ペンホルダーには3本分のペンを収納。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

続いて、こちらには名刺をいれてみました。僕は名刺を持っていないので、今回はカードをいれましたけど(笑)

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

その上のポケットには手帳を入れる人が多いみたいですが、僕は手帳を持ち歩かないのでKindle7インチをいれてみました。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

フタ付きのポケットには、メモ帳。

USBなど、なくしてしまっては困るものはコチラに入れておくと良いかも。

ビジネス向けアタッシュケース「200-BAG155GM」

書類ポケットにはスケッチブックやファイルをいれてみました。

上からスッと取り出せたりするので、プレゼンや商談にも非常に使いやすい。

A4サイズの書類を折り曲げることなく入れることが出来るので、大切な書類をしっかりと守ることが出来ます。

もちろん、A4サイズのクリアファイル等も十分にいれることが出来るサイズ感です。

アタッシュケース「200-BAG155GM」

外部からの衝撃に強いアルミ製のアタッシュケースは、上品な光沢の艶消し加工。

ガンメタリックのカラーはファッション性も高い。

アタッシュケース「200-BAG155GM」

また、自立式になっているのも重要なポイント。

底鋲付きになっていますので、底面は汚れにくくなっていますし、置き場所に困らないのは大変ありがたいですね。

アタッシュケース「200-BAG155GM」

軽く開いて、書類を取る分には倒れたりもしないので、商談中に書類を取りだすのにも便利です。

今回はカフェで仕事をするために持っていてみたのですが、とても使いやすい印象。

外回りの営業さんだったら、アタッシュケースを一つ持っていても損はないでしょうね。

口コミのまとめ

アタッシュケース「200-BAG155GM」

サラリーマンが最後に求めるバッグとして、今回紹介したサンワダイレクトのアタッシュケース「200-BAG155GM」は、コスパも優れていて十分な商品だと思いました。

オシャレで仕事がデキる男になるために、ビジネス向けのアタッシュケース。

差がつくビジネスアイテムとして、一度検討してみてはどうでしょうか?

詳細はサンワダイレクトの公式サイトをお確かめください。

 

<SPONSORED LINK>


アタッシュケース「200-BAG155GM」
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。