ジョージコックスが蘇った!破れたカカトが3300円で修理できた話!

近所の靴屋さんでお値打ちに? ジョージコックスを修理してみた話。
<SPONSORED LINK>


僕はジョージコックスを十代の頃から愛用しています。

当時付き合っていた彼女から可愛い靴と言われたことがキッカケなのかもしれませんが、あれから7~8足購入してきました。

最近は2足を愛用して使っているのですが、そのうちの1足のカカトがひどい状態に。

雰囲気は結構気に入っていて、出来れば長く履いてあげたいと思っていた靴でした。

公式サイトの修理?に出してみようかと思いましたが、少々リペア代金も高い事が発覚。

そこで、近所にあった名古屋のリペア専門店に持ち込んでみたので、その時の口コミを少々。

結果、送料もかからないし、修理代金もそれなりに安く済みましたので満足しています。

ジョージコックスのカカトの修理代金は税込み3300円

あまりきれいではないのですが、ジョージコックスのカカト部分はこんな状態した。

ジョージコックスのカカト

ちょっと破れはじめてるなぁと思ってから、数か月放置していたらビリビリと破れていき、仕舞には中に入っている型?のようなものまで損傷。

普通に履き辛いシューズになってしまっていました・・・・。

新しく買い直すのも一つですが、最近リペアして使い続ける事にこだわり始めているので、ジョージコックスも直してみたくなったのです。

で、靴のリペア専門店に持ち込んでみると、明らかに靴が好きそうなオジサンが
「ありゃー」と言いながらニコニコとチェックしてくれました(笑)

 

そして、片方だけの修理だと、違和感が出るから両方のカカトを修理して・・・
3300円になるねと言われました。

「あれ?思っていたより安い」

もっと高いのかと思っていたので、価格は安心。

ソールの修理はする?と聞かれて、どこかのサイトで2万近くするはずだから・・・・と思っていたら、カカトの修理も含めて7000円弱かな?と言われてさらにビックリ。

そりゃージョージコックス公式とは違うので、元々の質感や雰囲気は出ないのかもしれませんが、リペア専門店ならそれくらいの価格で修理が出来るってことがわかったのは、プラスでした。

修理にかかる時間は3日間。

しばしのお別れとなりました。

カカトの修理が終わったジョージコックスが帰ってきた。

で、三日後に取りに行ったのがこちら。

ジョージコックスカカト修理

若干の違和感はあるものの、そんなに悪くない印象。

ちゃんと底の部分をはがして縫い直しているし、カカトの部分にはいっていた型?ハリ?もいれてくれていました。

ジョージコックスカカト修理

後ろからみた写真がコチラです。

ある意味、斬新なジョージコックスになったような感じ。

新しく縫い直した革については、他にも色目がありましたが、靴屋さんのおすすめにしてみました。

ジョージコックスカカト修理

修理前と比較すると雲泥の差です。

型が入ったことによって歩きやすくなったし、これでまた数年頑張ってもらえそうな感じがして・・・やっぱいいですね。

ってことで、ジョージコックスを履かれていて、カカトが大変なことになった方は是非参考にどうぞ。

まとめ

靴も鞄も財布も全てですが、何回も直して使ってあげる事で愛着がすんごくわいてきます。

大切にしているキーリングなんかは、某ブランドものになるんですが・・・現在は販売していないこともありまして、もう3回も修理に出して使っていて、修理代金だけで既にそのキーリング以上のお金がかかっています。

それでも使い続けているのは、やっぱり気に入っているから。

大切にしたいと思うものと出会えたからです。

 

物も人も同じですが、一つ一つのつながりを大切にして、頑張っていかねば!となぜかジョージコックスのカカトの修理を終えて、しみじみと感じている今日この頃でした。

 

wakoでした。

 

 

<SPONSORED LINK>


近所の靴屋さんでお値打ちに? ジョージコックスを修理してみた話。
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。