2千円でipadmini4を外付けデュアルディスプレイ化!Duet Displayが便利すぎ!

ipadmini4をデュアルディスプレイ化! Duet Displayが便利すぎ!
<SPONSORED LINK>


外出先でiPadmini4を外付け用のデュアルディスプレイとして
使いたい人にオススメのアプリを発見しました。

その名も「Duet Display」

料金は1,800円と、決して安くはない価格設定ではあるのですが、
ipadやipadmini4をお使いの方で、
ノートパソコンと接続してデュアルディスプレイにしたい方にはピッタリのアプリ。

Duet Displayを使うiPadmini4

Duet Displayを使い、マックブックエアーのデュアルディスプレイになったiPadmini4

僕の場合はスターバックスなど、外出先で仕事をする機会が増えてきたので、
「小型で持ち運び用のディスプレイ」を購入しようかと探していたのですが・・・・

安いものでも万単位となっていて、流石に断念。

でも、このDuet Displayアプリを入れて繋げるだけで、
マックブックエアーのデュアルディスプレイ化についての要望は全て解決したので
大変お買い得な「買い物」となりました。

そんなiPadmini4、iPadをデュアルディスプレイにするDuet Displayを紹介します。

 

Duet Displayのレビュー!良いところは?

DuetDisplayでつながっているipamini4とマックブックエアー

DuetDisplayでつながっているipamini4とマックブックエアー

さて、Duet Displayを実際にインストールして見て感じた良い点をまずは列挙します。

  • いつでもどこでも簡単にデュアルディスプレイに出来る
  • エクセルなどがタッチパネルで使えるようになる
  • コピーペーストが容易になる
  • ディスプレイを追加するより圧倒的に安い

今のところ感じているメリットはこのような感じです。

デュアルディスプレイにするメリット

スターバックスに行って作業をすることが多い自分は、
マックブックエアーを立ち上げて、
横にipadmini4を情報閲覧用に置いて作業をしていました。

でも、インターネットを立ち上げて、情報を画面に映しながら
マックブックエアーでは入力作業をする・・・なんてことを続けていると
ipadmini4の画面の中にある文字をコピーしたいと思う事も結構あるわけです。

でも、画面はつながっていないため、自分で入力しなくてはいけないし、
その表示画面のURLのリンクを貼りたいと思っても、
URLを自分のメールアドレスに送るなど、
ちょっとした手間がかかってしまっていました。

カーソルを移動させるイメージ

カーソルを移動させるイメージ

でも、Duet Displayを使い始めてからは、
マウスカーソルをipadmini4に移動させてコピーするだけになりましたので、
めっちゃんこ効率がアップしました!

iPadやipadminiをサブディスプレイとして使っている人なら、
この快適さはわかっていただけると思います。

デュアルディスプレイについてご存知の無い方に補足しておくと、例えばマックブックエアーとipadmini4をつないだ場合に、マックブックエアーの画面の右側にマウスカーソルをはみ出すように持っていくと、マウスカーソルがipadmini4の画面に移動させることが出来る状態になっている状態の事です。2つの画面を1つのパソコンで操作が出来る為、作業効率が非常にアップします。

マックブックエアーをタッチパネルに出来る!

また、マックブックエアーはタッチパネルではないのですが、
Duet Displayを使用してipadmini4とつなげてしまえば、
ipadmini4上で表示している画面はタッチパネルとして使えます。

軽い!薄い!オシャレ!最高の使い易さ! iPad mini4(16GB/GOLD)のレビュー

【レビュー】ipadmini4(16GB)は安くて軽い!過去最高に使い易いタブレットだ!

2016年7月5日
軽くて薄くてオシャレで使いやすい! マックブックエアー13インチの口コミ

マックブックエアー13インチを10万円以下の価格で手に入れた方法と口コミ

2016年6月21日

つまり、ipadmini4にエクセルなどのアプリケーションを表示させて使えば、
タッチパネルで操作ができてしまう為、これまた効率がアップしてしまうのです。

HUAWEIのMateBook

HUAWEIのMateBook

実は昨年末に、Windows用のノートパソコンとして、
HUAWEIのMateBookを購入したのですが、
このパソコンが基本的にタッチパネルで使用できるため・・・
使いやすくてたまらなかったんですけど、
今回のDuet Displayのおかげでマックブックでも同様の作業が可能になった感じです。

 

HUAWEIのMateBookを使用し始めてからは、
タッチパネルのパソコンがこれほどまでに便利だったとは・・・と思うくらい使い心地がよくて、
デザインの作業などの重たい動作が必要となるもの以外であれば、
すっと立ち上げて、これ一台で全て解決してしまうくらいなんです。

で・・・・、
こういったタッチパネルPCに慣れてきたときに出会ったのが、
今回のDuet Displayアプリだったので最高と感じたわけですね。

マックブックエアーの使い心地の良さと、
利便性高いipadmini4を組み合わせたものになりましたから、
正直行って僕の中では最強ペアとなってます。

Duet Displayを使うのに必要となるもの

一応Duet Displayを使用するのに必要となるのは、ケーブル一本のみとなります。

単純にDuet Displayをインストールした端末とノートパソコンをつなぐケーブルですね。

DuetDisplay-ipamini4

DuetDisplayでつながっているipamini4とマックブックエアー

また、DuetDisplayはアプリとして立ち上げている状態ですので、
ipadmini4上のサファリとは別のブラウザとして使えるのも快適な理由のひとつです。

ipadmini4やipadをノートパソコンのデュアルディスプレイとして使いたい方は、
ぜひDuet Displayを使ってみてください。

これはかなり便利なアプリです。

 

https://www.duetdisplay.com/jp/

インストール方法や使い方は特に説明がなくても出来るといっていいくらい簡単でしたので、あえて説明はいたしません。

気になった方は、ぜひApp StoreにてDuet Displayを検索してみてくださいね。

 

<SPONSORED LINK>


ipadmini4をデュアルディスプレイ化! Duet Displayが便利すぎ!
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。