ニンテンドースイッチ本体2台持ちのメリットとデメリットを紹介。

Nintendo Switch スプラトゥーン2セットの違い
<SPONSORED LINK>


正直な話をすれば、そんなつもりは無かったのですが・・・「ニンテンドースイッチ」本体を2台所有している私が、本体を2台持つことのメリットやデメリット、疑問をまとめて紹介したいと思います。

本体2台間のデータ共有と、データの移動は可能なのか?

ニンテンドースイッチ ゼルダの伝説
まず最初に、「例えば1台目のニンテンドースイッチでプレイしていたゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – Switchは、2台目のニンテンドースイッチで、セーブデータを引き継いでプレイできるのか?」という問題からお伝えしていきます。


結論から言うと、現段階では1台目のニンテンドースイッチに保存されているデータを、2台目に移すことはできないみたいです。

正直言って・・・これには驚きましたが、現状はデータを移すことができないんですって。

何とかしてよ!ニンテンドーさん!

いずれきっと可能となると信じていますが、今の所はそんな感じなので、家族で共有している1台目のニンテンドースイッチでプレイしていたゲームを、ソフトさえ移せば2台目でもできるとは思うのは、やめておきましょう。

スプラトゥーン2などのソフトは2つソフトが必要になる

続いて、こちらもデメリット面になってしまいますが、「Splatoon 2 (スプラトゥーン2) – Switch」であったり、「ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch」のように1画面1人プレイ構成のソフトの場合、

本体2台、ソフトも2台必要になります。

これには正直言って、そんなバカな・・・と思ってしまいましたが、そうらしいんです。

せめて2台目を購入する人には割引をつけるとか・・・そんなサービスがあってもいいんじゃないの?と思ってしまいましたが、それが嫌なら画面を分割してプレイできる「マリオカート8 デラックス – Switch」などを選ぶしかないみたい。


ニンテンドースイッチの頑丈なケースPC-A1
私の場合は、もともとスプラトゥーン2を所有していて、そこにスプラトゥーン2がセットになったニンテンドースイッチ本体を購入してしまいました。

その為、2台+2ソフトの条件を整えてしまったので、なかなか面白いことにはなりましたけど・・・普通に考えたら同じソフトを2つ購入するのって、厳しいですよね。

2台持ち・2画面プレイは最高に楽しい!

ただ、2台のニンテンドースイッチがあって、スプラトゥーン2などを一緒にプレイするのは、めちゃんこ面白いのは確かなので、費用対効果は高い気がします(笑)

ちなみに・・・私の場合は、テレビのモニターと、パソコンのモニターに1台ずつセットする形でニンテンドースイッチを楽しんでます。


HDMIの入力端子が付いていれば、ニンテンドースイッチと接続することが出来ますので、結構大きな画面をお値打ち価格でゲーム専用画面として使うことが出来ますよ。

また、HDMIの切替器をテレビに接続して2台のニンテンドースイッチを接続しておけば、いちいちケーブルを付け替える必要もなく、電源を入れれば各本体の画面をテレビに移すことが出来るので結構便利です。

私が購入したのは以下の切替器ですが、自動で切り替えてくれますので、PS4とニンテンドースイッチ本体2台を接続してあって、電源をつけたものを認識するようにしてあります。今のところ不具合もなく、使わせてもらってますよ。

ニンテンドースイッチ本体2台持ちのまとめ

Nintendo Switch スプラトゥーン2セットの違い
最後に、ニンテンドースイッチ本体を2台持ちするメリットやデメリットをまとめておきます。

メリットは、やっぱり友人が家に来た時や家族と一緒に、二つのプレイ画面で楽しめるのがメリットだと思います。

この感覚は・・・結構新鮮で面白い。

 

デメリットは、スプラトゥーン2を楽しもうと思えば、スプラトゥーンのソフトが2つ必要となると言うひどい事態が待っているところと、データの共有ができないところ。

この辺りは・・・なんとか任天堂さんに工夫してもらいたいところですが、現状これがデメリットです。

 

なお実際にプレイしたニンテンドースイッチおすすめソフトについては、こちらにまとめてあります。

2台持ちがいつまで続くのかはわかりませんが、また使いながらメリット・デメリットなどを追加していきたいと思います。

<SPONSORED LINK>


Nintendo Switch スプラトゥーン2セットの違い
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2018」として厳選して紹介中です!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。