GENKI Dockをレビュー!ニンテンドースイッチドックを1/10サイズで持ち歩けるぞ!

<SPONSORED LINK>


困る人

Nintendo Switchのドックを「持ち運ぶ」のって大変だよね。

でも、テレビにつないでプレイをしたいしなぁ…

簡単に持ち運べて使えるドックってないのかな?

そんな希望を叶えてくれるガジェットが「Makuake」にて登場しています。

GENKI Dock

その商品は、GENKI Japanさんが販売する「GENKI Dock」。

大きさは「Nintendo Switchのドック」の1/10程度ながらも、ドッグの性能と同じく「テレビに映す+充電も出来る」優れものです。

そんな「GENKI Dock」について、今回ご縁がありまして1台サンプルを提供していただいたので、試してみた感想を紹介したいと思います。

wako
結論から言うと、かなり便利!

Nintendo Switchのドックを使わずにテレビ画面に映すようなガジェットはいくつかありましたが、「Nintendo Switch本体の充電」をしっかりと行いながら映像を映してくれるものはなかったです。

提供:GENKI Japan

GENKI Dockのレビュー

GENKI Dock

早速使っていきます。

まず、お伝えしたいのは「GENKI Dock」は「コンパクト」+「安心」して使えるということです。

GENKI Dock

今回は自宅のパソコン用モニターにNintendo Switchの映像を映してみたのですが、接続は簡単でした。

GENKI Dock

まずはGENKI Dockをコンセントに差し込みます。

GENKI Dock

続いて、GENKI DockとNintendo SwitchをUSB-Cケーブルで接続します。

この状態でも、「Nintendo Switch」をテーブルモードや携帯モードで充電しながらプレイすることが可能です。

GENKI Dock

続いて、GENKI DockとモニターをHDMIケーブルにて接続したらセッティングは完了。

GENKI Dock

パソコン用モニターとの接続が開始され、大画面でのプレイが出来るようになりました。

Nintendo Switchのドックを使っているのと同じ状態ですので、当然のことながら音などはモニター(テレビ)から出力されます。

普通に数時間プレイしてみましたが、映像などの乱れもなく、快適そのものです!

バッテリー残量が減らない

GENKI Dock

この手のガジェットの場合、組み合わせるアダプターによっては数時間プレイしていると「バッテリー残量」が徐々に減り、途中から画面がチカチカしてしまうことがあるんですけど、GENKI Dockは「100%」を維持。

限りなくNintendo Switchのドックとしての機能を満たしているような感じでした。

使用中にGENKI Dock本体が熱くならない

GENKI Dock

GENKI Dockを数時間使用した後に、手で触ってみたのですが「熱い!」と驚くようなことはありませんでした。

wako
この手のガジェットは結構「熱」を持つんですよね…。

「窒化ガリウム(GaN)」を採用したことで「冷却性能」を向上したということですが、たしかに使用中・使用後も「本体の熱」が大きく上がることはありませんから、安心して使用することが出来ます。.

安全性もしっかり

GENKI Dock

Nintendo Switch系のガジェットって様々なものが出ていますけど、下手なものを使ってしまうと本体の故障の原因になったりするって知ってましたか?

そんな中「GENKI Dock」では、以下のような安心があります。

  • 任天堂のACアダプター開発に携わった方に協力してもらった
  • Nintendo Switchが採用する充電規格に則って最高の部品を世界各国から採用
  • 過電流/電圧の発生、過熱、過電力、漏電などを防止するための専用チップを搭載
  • グローバル認証を取得
  • 米クラウドファンディングサイトにてBest of Kickstarterという最高の賞を受賞
  • メーカー保証1年間

Nintendo Switchのライセンス商品ではないみたいですが、正直言って他の似たような製品と比べると安心感が違います。

使用してみた総評

GENKI Dock

Nintendo Switchドックと比べてみると大きさは約1/10になっていますが、機能性は十分すぎました。

GENKI Dock

GENKI Dockには専用収納ポーチもついていますし、持ち歩きにも最適。

  1. 映像はしっかりと映る
  2. 熱を持たない
  3. 充電をしながらプレイが出来る
  4. 安心して使うことが出来る

これだけの条件がそろっていたら、Nintendo Switchを外でプレイすることが多いユーザーであれば、文句なしではないでしょうか。

wako
なお、同じ理屈でType-Cしか備えていないノートパソコンの映像などをテレビに繋ぐことの出来るようですが、こちらについては実験できるデバイスがなかったので行っておりません。

機会をみて試してみますので、追記しますね!

GENKI Dock開封の儀と製品仕様

では、GENKI Dockが届いたところと、製品仕様を紹介します。

GENKI Dock
GENKI Dock
GENKI Dock
GENKI Dock

GENKI Dockはこんなパッケージに入って届けられました。

すべて英語表記ですが、この手のガジェットの中では美しいパッケージデザインだと思います。

GENKI Dock

さて、開封。

中から出てきたのは、GENKI Dockの他に、専用収納ポーチ、USB Type-Cケーブル1.8m、説明書、謎のシールです。

GENKI Dock

GENKI Dockの大きさは、33×60×44mm。

GENKI Dock

重さは103gと、かなり軽量です。

GENKI Dock

コンセントに挿し込むプラグは本体に収納する形になっています。

出力解像度は1080pとなっており、Nintendo Switchドックと同じです。

GENKI Dock

専用ケースにいれた状態がこちら。

GENKI Dock

アダプター系も「持ち歩くときに危ない」と思っていたのですが、こんな感じの「専用収納ケース」を用意してくれるので、安心して持ち歩けます。

GENKI Dockの購入はMakuakeへ

GENKI Dock

GENKI Dockを手に入れたいと思われたら、Makuakeをチェックしてみてください!

プロジェクト終了日
プロジェクト終了日となる2020年04月06日までに支払いを完了されると、割引になります!

今回紹介したGENKI Dockの他に、Switchをワイヤレスイヤホンに対応にするデバイス「GENKI Audio(ゲンキオーディオ)」などがセットになったものも販売されています。

詳細は「GENKI Dock」のMakuakeセットを確かめてみてください!

GENKI Dock(Makuake)

GENKI Dock はNintendo Switchユーザーにとって、素晴らしいガジェットになると思います。

提供:GENKI Japan

 

<SPONSORED LINK>


MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。