【口コミ】Sudio Nio(ニオ)ワイヤレスイヤホンを試してみた!

Sudio Nio(ニオ)
<SPONSORED LINK>


ワイヤレスイヤホン初心者にピッタリだけど、音はしっかりとしているイヤホンを探している。

Sudio Nio

そんなアナタに「Sudio」から販売されている「Nio(ニオ)」のサンプルを提供して頂いたので、レビューを紹介していく。

製品特徴
  • IPX4対応の防水性能によって、雨が降っても、汗をかいても気にならない。
  • イヤホンだけでも5.5時間の連続再生(ケース併用20時間)
  • 外部環境音用とボイス用のデュアルマイク内蔵
Sudio Nio

実際に使わせていただいた印象としては、たしかに初心者にオススメしたいワイヤレスイヤホンになっており、最初に購入するなら「これがいいんじゃない?」と紹介したくなるようなガジェットです。

個人的には、見た目がオシャレなワイヤレスイヤホンなので、ファッションアイテムの一つとして扱うと気分があがりました!

プレゼント企画(2021年6月7日〜7月11日)

アンドレア・マーク SUDIO トートバッグが、2021年6月7日〜7月11日の間にSudio公式ページにてオーディオ機器を購入するとゲットできるキャンペーンをやっています。

アンドレア・マーク SUDIO トートバッグ

めちゃくちゃカッコイイトートバッグなので、ぜひ公式ページをチェックしてみてください。

提供:Sudio

Sudio Nio 開封の儀

まずは「Sudio Nio」が届いた所から紹介していきます。

Sudio Nio

こちらが「Sudio Nio」のパッケージです。

Sudio Nio

5種類あるカラー展開の中から、今回はサンドを選ばせていただきました。

Sudio Nio

パッケージを開けてみると、Sudio Nioの充電ケースが登場しました。

初見の印象としては、コンパクトでサンドの色目がいい!という感じ。

Sudio Nio

中に入っていたものを並べて撮影してみました。

Sudio Nio本体の他、充電用のケーブル、サイズ調整用のイヤーピースなどが入っている。

Sudio Nio

こちらがSudio Nioの充電用ケーブル(タイプC)です。

Sudio Nio

ウィングチップは、4種類のサイズが付属。

最初から1つはついていて、3種類が別途用意されていました。

Sudio Nio

こちらがSudio Nioの充電ケースです。

光沢のあるケースになっていて、可愛い雰囲気です。

Sudio Nio

サイズは5cm弱くらいの正方形。

厚みは2.5cm弱。

Sudio Nio

裏側です。

Sudio Nio

側面には充電ポートがついています。

Sudio Nio

充電ケースを開いた状態がこちらです。

Sudio Nio

Sudio Nioイヤホン本体を取り出してみました。

Sudio Nio

落下しにくく、フィットしやすいウィングチップ。

キラリと光るゴールドがファッション性を高めてくれています。

こんなにも美しいデザインなのに、IPX4対応の防水性能を搭載。

突然の雨も、汗も気にすることなく使う事が出来ます。

Sudio Nio

通話時に関しては、周囲の雑音を低減するデュアルマイクを搭載していますので、通話性能も高い。

Sudio Nio

通信は、Bluetooth規格5.0。

通信距離10 mとなっていますから、カバンの中に入れてあるときはもちろん、部屋中をウロウロとしても通信が切れてしまう心配もありません。

ケース充電分も含むと、連続再生時間最大20時間となっています。

Sudio Nio(ニオ)を使ってみた印象

Sudio Nio

Sudio Nio(ニオ)を実際に使ってみた印象としては、まず装着感が凄くいい。

着脱可能なウィングチップがしっかりと耳の穴の形状になじんでくれましたので、つけていることを忘れてしまいます。

Sudio Nio

そして、Sudioの一番のポイントとも言える「ファッション性」についても抜群。

Sudio Nio(ニオ)が耳元のファッションアイテムのようにキラリと輝いてくれるので、女性はもちろん、男性にもピッタリなデザインになっています。

Sudio Nio

肝心な音に関しては、バランスが良い。

高音低音、ボーカルの声などもしっかりとしているので、心地よいバランスになっていると思います。

重低音が欲しい!という方には物足りないところがあるかもしれませんが、十分な音質ではないでしょうか。

Sudio Nio

ちなみに、イヤホンだけでも5.5時間の連続再生で、ケースを併用すれば約20時間もの再生時間を確保できるイヤホンになっていますから、外出先で充電切れの心配もなし。

外部環境音用とボイス用のデュアルマイク内蔵となっていることもありまして、クリアな通話が出来るのも嬉しいところです。

最初に購入するワイヤレスイヤホンとして考えた場合には、満足点だと思います。

キャンペーンアイテム「SUDIO NIO専用アップルスキンレザーケース」

Sudio Nio

今回紹介しているSudio Nio(ニオ)ですが、今公式サイトにて購入されますと「キャンペーンアイテム」として「りんごの皮からできたSUDIO NIO専用アップルスキンレザーケース」がついてきます。

Sudio Nio

持ち歩き用としてSudio Nio(ニオ)を使いたい方にはピッタリなケースになっていて、本体への傷を防ぐことはもちろんのこと、握り心地も良くなる。

Sudio Nio

Veganokというイタリアの組織から、ヴィーガン素材(人工的に革の繊維構造を再現した新しい素材)であることの認定を受けているアップルスキンレザーを使用したことで、サステナブルな取り組みへの姿勢も伺えるものとなっています。

廃棄されるはずのりんごの皮から生まれ変わった植物性由来のレザー、アップサイクルされた天然由来素材ということもあり、手触りがいいです。

Sudio Nio

企業もサステナブルな取り組みを行うのがスタンダードになってきている昨今、こういった取り組みも是非広げていきたいですね。

サステナブルな取り組みの先進国であるスウェーデンで生まれたSudioだからこその商品という感じですが、素敵です。

詳細については、Sudio Nio(ニオ)販売ページをお確かめください。

Sudio Nio
公式サイト
Instagram(@sudio)
Facebook

クーポンコード

当サイト限定のクーポンとして「15MONO」を使用していただくと、15%オフで購入することが可能です。

もしよかったら使ってみてください。※有効期限はございません。

 

 

 

<SPONSORED LINK>


Sudio Nio(ニオ)
MONO SELECTION
私が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。