シンプログの使い方 | 過去の記事を編集する方法

シンプログ 記事の編集
<SPONSORED LINK>


シンプログの使い方として、過去の記事を編集する方法をまとめておきました。シンプログユーザーの方はお役立てください。



シンプログ | 過去の記事を編集する方法の手順

まずはシンプログのアプリケーションを立ち上げます。






つづいて編集したい記事をみつけたら、
以下の画像の右上にある「えんぴつマーク」をタップします。






すると、「この記事を編集しますか?」と出てきますので、
OKをクリックして編集画面にはいります。






あとは、修正したい箇所を直して再アップロードしたら完了です。


とっても簡単でしょ?


ただしい記事のアップはアクセスアップにも重要

あまりシンプログには関係ないかもしれませんが、
普通のブログ(アメブロやワードプレス)などは
記事を間違えたまま放置することは、
ブログの読者を増やす意味ではあまりよくありません。

わざわざ自分のブログを見に来てくれたお客様に、
誤った文章のままお見せするのは失礼ですし、
もう一度読みたいとは思われなくなってしまいますからね。

過去のブログだからまーいいかと思ってしまいがちだとは思いますが、
もしブログのアクセスをアップさせたい!と思われているようでしたら、
一つ一つのブログの記事を丁寧に書いて、
ファンを一人でも増やす努力を怠らないようにしていきましょう!

また、どんな内容の記事であっても記事数さえ増やせばアクセスがあがる!
といったデマ情報にだまされて、適当な文字をただ打ち込んでアップしている方や、
人のブログをコピーだけしている方もたまに見かけますが・・・、
基本的にそんな内容のブログでは検索エンジンの評価は得られませんので、
気をつけてくださいね。

あと、自動化ツール(yahooの記事の抜き取って記事をアップしてくれる)といった
ブログアクセスアップツールも売られていますが・・・・
絶対にやらないほうがいいですよ(笑)

そんなツールを開発している人よりも、
Googleのほうが優秀ですから、絶対にばれちゃいますし、
そんないい加減な記事を沢山あげたところで、
本当のファンはついてきませんから無意味ですもんね。

ノマドを目指す人にとってブログは一般の方とつながることができる
自分が編集長となった自分メディア、
遊び心の中にも、責任をもって更新していかないとね!!

<SPONSORED LINK>


シンプログ 記事の編集
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。