シンプログの下書き機能を使う方法

シンプログ 下書きの使い方
<SPONSORED LINK>


シンプログを使っていると、ちょいちょい途中で落ちてしまって書きかけの内容が消えてしまうことがありますが、そんなときは「下書き」を見てみると残っていることがありますので、必ずチェックするようにしましょう。

 

 

シンプログ 下書きの使い方

シンプログの画面の左上の三角マークとラインのボタンをタップすると、シンプログメニューが出てきますので、まずはそちらをクリックして、シンプログのメニューを開きましょう。
すると、以下のような画面がでてくるかと思います。

 

シンプログ 下書きの使い方

 

そのメニューの上から数えて5番目にある、「下書き」をタップしてください。
※はずかしながら結構な数の下書き(途中書き)の記事が数字を見るだけでもたまっていることがわかります。

 

シンプログ 下書きの使い方

 

すると、上の画像のように、書きかけで落ちてしまった内容が出てきますので、シンプログを使っていて急に落ちてしまったら最初から書き直すのではなくて、一度下書きを見てみて、残っているようならこの下書きからスタートさせると、文章も残っていますので効率良くシンプログをアップすることができますので、便利ですよ。

 

シンプログ 下書きを画面に出す手順のまとめ

  • シンプログを立ち上げる
  • シンプログメニューを開く
  • 下書きをタップ
  • 途中で落ちてしまった書きかけの記事を探す
  • 再アップをする

以上です。簡単ですね。

 

シンプログ 下書きの使い方

 

ちなみに僕のシンプログに残っていた下書きをみると・・・

文章もなにもなく、ただただ写真だけが残っているものが多かったです(笑)
なぜこんなにも下書きがたまっていたのかは不明ですけどね・・・・

 

シンプログユーザーの参考になれば幸いです。

 

 

 

<SPONSORED LINK>


シンプログ 下書きの使い方
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。