お風呂・窓掃除ブラシ!ターボスクラブベーシックのパワーを口コミ!

ターボスクラブの口コミ
<SPONSORED LINK>


お風呂掃除・窓掃除って面倒だなぁ・・・と思ったことはありませんか?

お風呂についてはバスタブをキレイに洗うのが結構大変だし、窓掃除は面積が広いこともありまして、やっぱり大変。

個人的に苦手なのは窓掃除で・・・腕を長時間上げながら拭き掃除をしていると腕がだるくなってしまいます。

ターボスクラブで窓掃除
そんなお風呂掃除や窓掃除などで使える便利グッズが、ショップジャパンさんから販売中!

その商品は、年末年始の大掃除はもちろんのこと、日々の掃除にも役に立つ「ターボスクラブベーシック」という掃除グッズで、コードレス+軽量1kg以下+毎分約300回以上の回転ブラシによって様々な場所をピカピカにしてくれるのです。

掃除が趣味の自分からすると、これはキット良い商品だろう・・・と思っていたところ、ありがたいことにモニターさせていただく機会をいただきましたので、実際に使ってみた感想を交えながら口コミレビューを紹介していきます。

ターボスクラブへの疑問
  • 手で洗うよりもキレイになるの?
  • 本当に楽に掃除が出来るの?
  • ブラシの替えはどうしたらよいの?

など、そんな購入する前に知っておきたい疑問に答えられるように、まとめてお伝えします。


ターボスクラブベーシックの口コミ

まずは、ターボスクラブベーシックが届いたところからお伝えしていきます。

ターボスクラブベーシックの中身
ターボスクラブベーシックはこんなパッケージに入って届きました。

ターボスクラブベーシックの中身
ここまでに紹介してきたとおりですが、

商品特徴
  1. ラクラク軽量約1kg
  2. 便利な充電式コードレス
  3. 毎分約300回以上の高速回転ブラシ

こんな特徴を持っていることが、ターボスクラブのパッケージを見ても伝わってきます。

ターボスクラブベーシックの中身
パッケージを開封してみると、しっかりと梱包された状態で商品が包まれておりました。

このあたりはショップジャパンクオリティなので、全く問題ありません!

ターボスクラブベーシックの中身
中に入っていたものを全て並べてみた写真がこちらです。

セット内容
  • ブラシヘッド
  • 延長ポール
  • ハンドル
  • 充電アダプター
  • ブラシ3種類
  • メッシュバッグ
  • 取扱説明書

開封して最初に行うことは、ブラシヘッドの充電から。

ターボスクラブベーシックの充電
充電アダプターのコネクターを差し込んでみると、充電中の赤ランプが点滅します。

充電完了になると、ランプが点灯する仕組みです。

充電時間は約2時間。連続使用時間は負荷をかけていない状態で約60分ということなので、使用する前にしっかりと充電しておきましょう。

ターボスクラブベーシックの充電
水場で使用することもありまして、充電カバーもちゃんとついていますので、ある程度は安心!

ターボスクラブベーシックの充電
充電アダプターは、ショップジャパンが指定するこちらを必ず使用します。

なお、充電が完了したら速やかにハンドルから抜くようにしないと、バッテリーの寿命が短くなるようですから注意してください。

ターボスクラブのブラシヘッド
ブラシを取り付けるためのターボスクラブのブラシヘッドはこちらです。

ターボスクラブのブラシヘッド
こちらの溝に対して、ブラシのツメを合わすようにしてセットします。

ターボスクラブのブラシヘッド
こんな感じでブラシをまっすぐに差し込んでいったらセット完了!

ターボスクラブのブラシヘッド
取り外す際には、まっすぐに引き抜くだけなのもありがたいところです。

ターボスクラブのハンドル
電源ボタンがついているハンドル部分は、こんな感じです。

ターボスクラブのハンドル
延長ポールを使用しない場合には、この先端部分にブラシヘッドを取り付けて使用します。

ハンドルを取り外す際は、解除ボタンを押して切り離すだけですが、力を入れなくてもつけ外しが出来るので女性でも安心です。

ターボスクラブの延長ポール
こちらの延長ポールを使用することで、立ったままの姿勢でバスタブや手の届きにくい天井を掃除することが出来るようになります。

なお、延長ポールを使用することで約1mの長さになり、外した際は約56cmのハンディ形式に変化。

ターボスクラブ
延長ポールのつけ外しが簡単なので、掃除する箇所によってスムーズに切り替えれます。

ターボスクラブのブラシは3種類

今回お届けいただいたターボスクラブには、替えブラシも含めて3種類ついていました。

ターボ スクラブ ベーシックのブラシ
  • 多目的ブラシ
  • コーナー用ブラシ
  • 頑固汚れ用ブラシ
ターボスクラブのブラシ(多目的ブラシ)
こちらが通常の汚れ落としに使用するターボスクラブの多目的ブラシです。

ソフトな触り心地となっていて、傷をつけたくない場所、広い面積を掃除するときに便利なブラシになっています。

ターボスクラブのブラシ(コーナー用ブラシ)
こちらは、ターボスクラブのブラシ(コーナー用ブラシ)。

壁と床の境目、コーナー部分など、ブラシが届きにくい部分に密着させながら掃除が出来るブラシになっています。

ターボスクラブのブラシ(頑固汚れ用ブラシ)
最後はターボスクラブの頑固汚れ用ブラシ。

落ちにくい汚れや狭い場所の掃除にに最適なブラシになっており、タイルなどの細かい部分を掃除する際に便利になっています。

ターボスクラブのブラシ
なお、この3つのブラシの中でソフトタイプは2つあるのですが、ブラシ自体に白地で「SOFT」と書かれているあたりも親切です。

ターボスクラブに替えブラシはあるの?

ちょっと話が脱線しますけど、個人的に使ってみて感じたのですが、特に多目的ブラシはもう一つ替えブラシとしてストックがほしいと思いました。

ターボスクラブのブラシ(多目的ブラシ)
窓掃除に使ったブラシを、浴槽の掃除に使いたくないなぁ・・と感じてしまったから追加購入してストックが欲しかったわけです。

そこで、例えば「多目的ブラシ」だけを追加購入できるのか?替えブラシは何があるのかを調べてみましたので紹介しておきます。

替えブラシにオススメ!平面大型ブラシ

平面大型ブラシ

※出典:ショップジャパン公式サイト


こちらは替えブラシとして購入しておくと便利そうな「平面大型ブラシ」です。

広い面積を掃除できる+単品で購入することが出来るブラシになっているので、1つ追加しておくと良いかと思います。

商品内容
  • 販売価格:2,000円(税抜)
  • サイズ:約直径11×長さ5.5cm
  • 重量:約120g
  • 材質:ポリアミド、ABS樹脂

替えブラシは個別購入出来ない!ターボスクラブブラシセットのみ

ターボ スクラブ ブラシセット

※出典:ショップジャパン公式サイト


ターボスクラブベーシックに標準装備されている「多目的ブラシ×1、コーナー用ブラシ×1、頑固汚れ用ブラシ×1」については、個別で購入することが出来ません。

追加したい場合にはどうしたらよいか?というと、この「ターボ スクラブ ブラシセット」を購入するしか現状はないみたいです。

ブラシの耐久性がどれくらいなのかわかりませんが、替えブラシを用意したい場合には「ブラシセット」を検討してみましょう。

wako
残念だったのは、多目的ブラシを個別で購入することが出来なかったところ。「平面大型ブラシ」のように個別購入できるようになることを期待したいですね!

商品内容
  • 販売価格:8,000円(税抜)
  • サイズ/多目的ブラシ:約直径13×長さ8.5cm、コーナー用ブラシ:約直径6×長さ8.4cm、頑固汚れ用ブラシ:約直径6×長さ5cm、平面大型ブラシ:約直径11×長さ5.5cm
  • 重量/多目的ブラシ:約80g、コーナー用ブラシ:約50g、頑固汚れ用ブラシ:約45g、平面大型ブラシ:約120g
  • 材質/多目的ブラシ、コーナー用ブラシ、頑固汚れ用ブラシ:ポリプロピレン、ABS樹脂、平面大型ブラシ:ポリアミド、ABS樹脂

ターボスクラブデラックスとベーシックの違いは?

なお、ターボスクラブには「ベーシック」と「デラックス」という2種類のモデルが販売されています。

今回お届けいただいたモデルは「ベーシック」になるのですが、「デラックス」との違いはなにか?と言えば「回転スピードが2段階調整」「回転数最大約143%UP」「連続操作時間約25分UP」という違いがあるようです。

ブラシなどのセット内容に違いはないようですが、性能自体があがっているため、より強力に掃除をしたいご家庭にオススメのモデルがデラックスと検討してみると良さそうです。

wako
正直言ってベーシックタイプを使ってみた自分としては、ベーシックタイプでも十分だとは感じました。実際に使ってみたら「デラックスがいい!」と感じてしまうでしょうけどね(笑)

お風呂掃除が超ラクになる!!

ターボスクラブで浴槽掃除
まず最初に紹介するのは、お風呂掃除にターボスクラブベーシックを使ってみた感じです。

普段から腰を曲げずに洗えるお掃除グッズを使ってはいるので、それほど「お風呂掃除」が苦にはなっていなかったのですが、手が届きにくい天井や水垢に対しては結局手で掃除をすることになってしまい、結構大変だと感じていました。

そんな中試させていただいたのがターボスクラブベーシック。

回転電動ブラシで、屈まずにスイッチオン!

毎分約300回転の力で掃除を開始です。

今回は自宅やお知り合いのお家にて、お風呂掃除をテストさせていただいています!

バスタブの掃除例

浴槽の掃除
左が掃除前、右がターボスクラブを使用して掃除をした後の写真になります。

水垢などが取れて、ピカピカと輝いている印象です。

バスタブの掃除
中性洗剤をつかってブラッシング。

立ったままで使えるブラシを使って浴槽は洗っていた僕ですが、こちらもやっぱり超便利。

立ったままとは言え力を入れてゴシゴシとしたい時には、腰が入ってしまうのですが、こちらはスーッとなでるだけ。

ターボスクラブベーシックは力を入れなくても、しっかりと洗えている印象だし、延長ポールを使うことで屈まずに使用することが出来るのでめちゃんこ楽。

バスタブの掃除
ピンポイントで汚れているところがあれば、その場でストップさせてくるくる。

ターボスクラブで浴槽掃除
バスタブ全体の掃除を念入りに行っても、時間的には短縮。体力は温存です。

それでいて、バスタブはキレイになった印象なので、これは便利。

ターボスクラブで浴槽掃除
浴槽をさわってみると、キュッキュッとしていて気持ちがいい。

手洗いよりもきれいになる。それがターボスクラブの掃除力だと思いました。

ターボスクラブのブラシ(多目的ブラシ)
なお、使用したブラシは多目的ブラシのみ。

ターボスクラブのブラシ(多目的ブラシ)
ソフトなブラシになっていますので、バスタブ本体を傷をつけてしまう心配も少ないがありがたいですね。

バスタブの掃除例2

ターボスクラブで浴槽掃除
続いて浴槽の掃除を試してみたのは、こちらのバスタブ。

ターボスクラブで浴槽掃除
幅が広いこともあって少し掃除がしにくいバスタブだったのですが、こちらもターボスクラブを使えばあっという間に掃除は完了。

ターボスクラブで浴槽掃除
年配の方であっても片手ですいすい。

手で掃除するよりもきれいになった+腰を曲げないで良い分、楽にバスタブを掃除できると住人も満足しておりました。

ターボスクラブで浴槽掃除
使い終わった後のバスタブは、水垢もきれいに取れてすっきりとした印象となりました。

手洗いよりもキレイにあったことに住人も驚いていましたけど、それくらいターボスクラブはパワーがあるんですよね。

天井の掃除例

ターボスクラブで天井掃除
今回掃除をさせていただいた場所は、一軒家ということもありまして、天井が非常に高くて開放感がある反面、掃除という面ではネック。

住人の方もお掃除がなかなか出来ないと悩まれていたので、こんなお風呂場こそターボスクラブベーシックの出番です。

手を動かすことなく、こすらずにスイスイ。

これこそスターボスクラブベーシックの真骨頂という感じで、どんどん綺麗になっていきます。

延長ポールを使うことで長さは約1mになりますので、低身長の方でも洗いやすくなるのもありがたいと感じました。

wako
天井にターボスクラブを充てると、水しぶきが結構飛んできますので「濡れてもよい服装」で掃除をすることをオススメします!

壁の掃除例

ターボスクラブで壁掃除
天井からの流れでスイスイ〜っと壁面を洗っていくと、どんどん綺麗になっていきます。

ターボスクラブで壁掃除
お風呂掃除は「壁面」もなかなか大変だとは思うのですが、こういった掃除道具があれば、楽をしながら、あっという間にピカピカにすることができちゃいます。

ターボスクラブで壁掃除
壁面についても、手拭きに比べて時短+綺麗になって完了となりました。

壁面の汚れがキレイになったのか、なんだか浴室が明るくなったことも特徴と言えるかもしれません。

床の掃除例

ターボスクラブで床掃除
床に関しても同様。

立ち姿勢のままで使えることもありまして、腰に負担がないため綺麗に仕上げることができます。

ターボスクラブで床掃除
タイルの目地が気になる場合にはブラシを変えて掃除をすれば良いだけなので、これまた楽チン。

ターボスクラブで床掃除
あっという間に黒ずんでいた部分が随分と綺麗になった印象です。

一回目で随分とキレイになりましたので、複数回使っていくことによって更にキレイになると思います。

wako
お風呂の掃除に関していうと、洗い場・コーナー周り・狭い隙間などもしっかりと掃除が出来ました。すべてを掃除し終わるまでに大体1時間くらいかかったのですが、軽量&コードレスなので疲れることもなく「お掃除」完了。自宅でも試してみましたが、お風呂掃除が本当に楽になったと感じています。

窓ガラスの掃除にも便利!

ターボスクラブで窓掃除
続いて、窓ガラスの掃除にターボスクラブを使ってみた印象を紹介していきます。

今回テストをしようと思ったお家の窓ガラス自体が大変きれいな状態になっていたので、ビフォーアフターは見せることが出来ないのが残念ですが・・・、使用してみた印象としては楽々+きれいになった感じ。

ターボスクラブで窓掃除
多目的ブラシを使ってクルクルとなでるように窓ガラスの上を走らせていくと、あっという間にきれいになっていきます。

ターボスクラブで窓掃除
水拭きと比べると腕の疲れ具合が全く違いますので、楽に窓掃除が出来てしまいます。

窓ガラスの面積が多いご家庭の場合には大変重宝するアイテムになると思いますので、どちらかというと一軒家にお住いの方には特にオススメです。

ターボスクラブで窓のサッシ掃除

ターボスクラブで窓のサッシ掃除
なお、窓サッシに関しては、結構な威力を発揮してくれました。

ターボスクラブで窓のサッシ掃除
コーナーブラシを取り付けてアタック。

水を多少かけながらブラッシングしていくと・・・・・

ターボスクラブで窓のサッシ掃除
あっという間にキレイになってくれました。

ターボスクラブで窓のサッシ掃除
窓のサッシの掃除も定期的に行っているようでしたが、ターボスクラブを使ったほうが早いわと絶賛でしたね。

ターボスクラブで窓のサッシ掃除
たった数分でピカピカになった窓サッシ。

ターボスクラブベーシックおそるべしです。

洗面台も楽々・ピカピカに!

ターボスクラブで洗面台掃除
こちらは自宅の洗面台に対して、ターボスクラブベーシックを使ってみた写真です。

ターボスクラブで洗面台掃除
そんなに大きな洗面台ではないのであっという間にピカピカになりましたが、水垢などがなくなってきれいな状態に。

日々使用する場所を、今までよりも念入りに、マメに掃除が出来るようになると感じましたね。

ターボスクラブの口コミのまとめ

ターボスクラブのブラシヘッド
充電式で60分間使えてしまうコードレス、最大約1mまで伸ばすことが出来る延長ポールがあることが、ターボスクラブベーシックの最大の魅力だと感じました。

力を入れなくてもガシガシと洗うことが出来るので、とにかく楽なのも魅力。

また、冬場のように寒くなってきても手を濡らすことなく掃除が出来るのも助かりポイントです。

ターボスクラブで窓掃除
価格も9,990円(税抜)という値段設定からしても、大変おすすめの掃除アイテムになっていると感じました。

年末年始の大掃除はもちろん、日々の掃除にも役に立つターボスクラブベーシック。

ぜひショップジャパンの公式サイトよりお買い求めください。


 

<SPONSORED LINK>


ターボスクラブの口コミ
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2018」として厳選して紹介中です!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。