【NVIDIA GeForce NOW】無料ベータ版にてフォートナイトを試してみた!

NVIDIA GeForce NOW
<SPONSORED LINK>


NVIDIA GeForce NOWに「サーバに空きが出ましたので、無料プレサービスにご案内いたします」とのことで、ありがたいことに登録することが出来ました。

という事で、実際に「NVIDIA GeForce NOW」を試してみた感想を紹介したいと思います。

  • NVIDIA GeForce NOWってどうなの?
  • 低スペックPCでもサクサク動くの?

などの疑問を解決していきますね。

実際に触ってみて、率直に感じたことは…

wako
高スペックなゲーミングPCを買えないなら、NVIDIA GeForce NOWでいいんじゃないか!

という事。

割と良いグラフィックボードを積んでいないとカクカクとしか動かない「フォートナイト」が、サックサク動いてしまったのです。

というわけえ、早速フォートナイトをプレイしてみた感想からどうぞ!

NVIDIA GeForce NOWでフォートナイトをプレイ!

NVIDIA GeForce NOWでフォートナイト

遊べるゲーム自体はNVIDIA GeForce NOW内にて検索が可能です。

とりあえず試してみたかっただけなので、普段からプレイしているフォートナイトを立ち上げてみました。

アカウント接続が必要になるので、普段遊んでいるアカウントと接続すると…

NVIDIA GeForce NOWでフォートナイト

すぐに読み込みを開始。

フォートナイトをプレイすることが出来るようになったのです。

NVIDIA GeForce NOWでフォートナイト

これはすごい。

では、実際にプレイ開始!

感覚としてはヌルヌル動く

FPSは60を基本としていて、それ以上に設定するとガクガクしてしまうけど、結構ヌルヌル動きます。

FPSの数値を見ていると、だいたい50~60くらい。

少し激しく動くと40くらいまでさがってしまいますけど、PS4ユーザーからすれば画面はきれいです。

NVIDIA GeForce NOWでフォートナイト

通信の加減でボヤボヤする映像

通信環境が悪かったりすると、あっという間にボヤボヤしてしまうのがネックではありますが、低スペックなパソコンにも拘わらず、こんなにも快適に動くことに驚きました。

NVIDIAハイライト(自動録画機能)が秀逸

NVIDIAハイライト

フォートナイトをプレイしていると、画面の右側に、こんな「highlights」の文字が表示されていました。

これは何か?と思って調べてみると、「重要な瞬間、クラッチキル、試合で勝利したプレイを自動的にキャプチャ」してくれる機能だとわかりました。

NVIDIA GeForce NOWでフォートナイト

これが実際に録画されたものなんですが、キルをしたところなどを自動で録画していってくれるのです。

つまり、つなぎ合わせるだけで「キル集」などを簡単に作れてしまうという事なんで、これはメッチャ便利。

C:\Users\ユーザー名\Videos\NVIDIA\GeForce NOW\フォートナイト

録画されたデータは、自動的に「自分のPC」内にたまっていくので、一定期間で整理しないといけないかもしれませんが、かなり使える機能だと思います。

NVIDIA GeForce NOW 日本の正式リリースは?無料プレサービス期間

まず、このプレサービス機関について紹介しておくと「本メール受領から正式リリース日まで」とのことです。

終了日は変更になる可能性があるようなので、定期的に公式ページで確かめたほうが良いかもしれません。

日本での正式リリースに関しては、まだ発表がないようなので確認ができたらアップします。

NVIDIA GeForce NOWが起動しない

これは滅多にありませんが、時々回線の関係なのか…、NVIDIA GeForce NOWは起動できても、その先のゲームが起動しないことが何度かありました。

まだテスト段階だからかもしれませんが、今の段階ではそれなりにエラーがあると思って楽しんだほうがイイかもしれません。

なお、4時間を経過すると自動的に落ちるように設定してあるようですね。※1 回のセッションにつき最大連続 4 時間

NVIDIA GeForce NOWは料金次第でオススメ

それなりにヌルヌルと動くゲーミングパソコンを使おうと思えば、十万円以上はかかります。

実際プロゲーマーさんが使われているモデルをチェックしてもらうとわかりますが、結構な金額のPCを使われていますよね。

もちろん、プロレベルのものを購入しなくてもよいですが、ある程度のモデルを買おうと思えば12~15万円は必要になるので結構高額。

そう考えると、月額料金がいくらになるか?にもよりますけど、数千円でプレイできるとなれば…費用対効果は高いと思います。

実際、高機能なパソコンを購入しても数年先には性能が落ちていったりしますから、常に高いパフォーマンスでパソコンゲームを楽しめると思えば、良い投資になるかもしれません。

GeForce NOWのユーザー登録は簡単

GeForce NOWのユーザー登録は簡単でした。

登録方法などは特に解説はしませんけど、登録完了までにかかった時間は5分程度だったと思います。

無料プレサービスだったからだと思いますけど、登録可能期間(本メール受領から2020年4月2日 22:00まで)なるものがありましたので、メールが届いた方は直ぐに登録したほうが良いですね。

無料ベータ版への参加もまだ出来そうなので、よかったらチェックしてみてください。

 

ゲーム開始までの流れ

NVIDIA GeForce NOW

GeForce NOWにてゲームを開始する流れは以下の通り。

  • STEP1:CBTへ本登録
  • STEP2:アプリをダウンロード
  • STEP3:アプリからログイン
  • STEP4:NVIDIAアカウント作成
  • STEP5:ゲームを選択してプレイ!

詳細はコチラからお確かめください。

 

なお、サポート対象の基本無料ゲームは無料でプレイすることができるようですが、それ以外はSteam や Uplay で購入する必要があるとのこと。

正式リリースの時にすべてが明らかになると思うので、続報をまってみましょう。

GEFORCE NOW

 

 

<SPONSORED LINK>


NVIDIA GeForce NOW
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。