スマホ用広角レンズ(238度)におすすめ!AUKEYのPL-WD02を使ってみた感想

スマホに装着する超広角レンズ(238度) AUKEYのPL-WD02を徹底レビュー
<SPONSORED LINK>


スマホ用のレンズとして使える【広角のおすすめレンズ】を探している方に、
AUKEYのPL-WD02を紹介します!

先日紹介したAUKEYのスマホカメラレンズキット「PL-A3」の続編のような記事になりますが、広角レンズ(150度)から(238度)まで広がると、どのような違いが生まれるのか?について、実際に使ってみた感想を交えながらお伝えしていきます。

スマホのカメラを使って【自撮り】をよくされている方は、ぜひご覧になってみてください。

※こちらの記事を作成するにあたり、「PL-WD02」をAUKEY様よりご提供いただいておりますが、高い評価をお約束はしてません。


スマホで使えるAUKEYの超広角レンズ「PL-WD02」のレビュー!

と言う事で、PL-WD02が届いた所から紹介します。

PL-WD02の箱

スマホ用の超広角レンズ「PL-WD02」の箱


ケーズにはスマホにレンズが取り付けてある状態のイラストが入っています。

PL-WD02の中身

PL-WD02の内容

  • 広角レンズ1個
  • クリップ2個
  • 収納ポーチ1個
  • レンズクリーニングシート1枚
  • 簡単な説明書
  • 18ヶ月間の安心サポート
中身としては、上記のとおり。

収納するポーチとレンズクリーニングシートが付いているのはあり難い。

PL-WD02の中身

左から収納ポーチ、クリーニングシート、クリップ


アマゾンのサイトではクリップは1個と書かれていましたが、
届いた商品には2個入っていました。

この辺りは確認が必要かもしれません。

スマホ広角レンズPL-WD02

スマホ用超広角レンズPL-WD02を正面から撮影


正面から撮影したAUKEYのスマホ用の超広角レンズPL-WD02

しっかりとした、レンズキャップがついていますのでレンズは傷つきません。

直径3.6cmくらいになりますので、スマホからすると結構な大きさです。

スマホ広角レンズPL-WD02

真横からPL-WD02を撮影


真横から撮影してみた様子です。

ゴツゴツとしたデザインが、一眼レフのレンズのような印象を与えてくれます。

スマホ広角レンズPL-WD02

クリップを取り付けるカメラ側


こちらがiPhoneなどのカメラに取り付ける側となります。

残念なのはこちらにキャップがないところ。

クリップを取り付けた状態で収納する事が前提なのでしょうか?
大切に使いたいと思うとキャップは欲しかったなぁと個人的には感じました。

取り外しの便利なクリップにレンズ(PL-WD02)を装着

さて、そんな超広角レンズ(PL-WD02)にクリップを装着していきます。

PL-WD02のクリップ

PL-WD02のクリップ


クリップ自体は柔らかいゴムを使用しています。

装着した際にボディが傷つく心配はなさそうです。

クリップは少しのチカラで広がりますので、iPhoneだけでなく、iPadやその他の多くのスマホ、タブレットにも装着できるかと思います。

Huawei Mate、LG G3などのようなカメラは中心位置に設計されたスマートフォンに対応しておりません。出典:アマゾン販売ページ

と書かれている通りですが、クリップ部分がカメラに届かない端末には使用できないのかと思います。

クリップに取り付けたPL-WD02

クリップに取り付けた状態のPL-WD02


こちらがクリップに取り付けた状態のPL-WD02です。

クリップの分だけ厚み・大きさが増します。

クリップに取り付けたPL-WD02

クリップに取り付けた状態のPL-WD02を真正面から撮影


こちらが真正面から撮影したAukeyの超広角レンズ「PL-WD02」です。

238度の広角レンズは、思っていたよりも迫力があります。

何も装着していない状態よりも約2倍の範囲を撮影する事が出来るようになりますから、自撮りはもちろん、集合写真を撮影するのにもオススメのレンズとなりそうです。

クリップに取り付けたPL-WD02

AukeyのPL-WD02を斜めから撮影


プロフェッショナルな光学ガラスを使用して作られたというAukeyのPL-WD02。

スマホを使って写真撮影をするのが楽しくなりそうなアイテムです。

 

iPhone6に超広角レンズ「PL-WD02」を取り付けてみた!

と言う事で、早速iPhone6に装着してみました。

PL-WD02をiPhone6に装着

PL-WD02をiPhone6に装着した様子


僕のiPhone6はケースにいれていますので多少厚みがありますが、
特に問題なく装着する事が出来ました。

PL-WD02をiPhone6に装着

PL-WD02をiPhone6に装着した様子


真横からみた様子がこちらです。

クリップ部分がしっかりとボディにひっついているのがわかります。

多少振り回してみても落下する事はありませんでした。

PL-WD02をiPhone6に装着

PL-WD02をiPhone6に装着した様子


反対側からも撮影してみました。

PL-WD02をiPhone6に装着

PL-WD02をiPhone6のインカメラに装着


続いて装着してみたのはiPhone6のインカメラです。

このレンズを装着した状態での自撮りは、かなり範囲が広がります。

自撮り棒とあわせて使いたくなると思います。

使ってみた感想のまとめ

「PL-WD02」をご提供いただいて使ってみた印象は、スマホのカメラを中心に使われている方にとっては、非常に楽しめるアイテムになっていると言う事。

PL-WD02をiPhone6に装着

PL-WD02


見た目もかなりカッコよくなりますから、
これは・・・スマホカメラを愛する全ての人に手に取ってもらいたい製品。

インスタグラムやFacebookなどで写真も沢山のせている方などは、より使い道が多くなるレンズになるかと思います。

後日、超広角レンズのチカラを発揮できそうな場所に出かける予定がありますので、また追記して紹介していきますので、よろしければブックマークをしていただけたら幸いです。

USJで広角レンズを使ってみた!

と言う事で、USJに行く機会がありましたので、広角レンズを使って撮影をしてみました!

iPhone6で撮影

iPhone6で撮影した写真


こちらが何もレンズを取り付けずに撮影した写真です。

iPhone6で撮影

広角レンズを取り付けて撮影


同じ場所から広角レンズを取り付けて撮影した写真がこちら。違いは一目瞭然ですね。

とにかく広い視野での写真が取れますし、個性的な感じに仕上がっていきますので、インスタグラムなどをやられている方にもお勧めかと思います。

進撃の巨人

進撃の巨人をiPhone6で撮影


こちらも・・・

進撃の巨人

進撃の巨人を広角レンズで撮影


これくらいの視野で撮影が出来ちゃいます。

広角レンズを一つ持っていると、iPhoneなどのスマホで撮影できる幅が本当に広がりますので、一つ持っておいてもやっぱり損はなさそうです。

個人的には一眼レフ用の広角レンズが気になってしまっていますが・・・今は我慢です。

 
 

 

<SPONSORED LINK>


スマホに装着する超広角レンズ(238度) AUKEYのPL-WD02を徹底レビュー
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。