メンズリュックにおすすめ!ALPHAのスクエアリュック(黒)をレビュー!

メンズスクエアリュックALPHA
<SPONSORED LINK>


今日は「大容量なのにオシャレでタフなリュックを探している方」に、大変オススメしたい商品として、サンワダイレクトのWEB限定商品「メンズスクエアリュック(ALPHA)」をモニターさせてもらいましたので紹介します。

私はリュックには、結構な「こだわり」がありまして、過去にいくつかの商品を試して来ましたが、いまの自分にとってはこのリュックの形状は最高クラス。

なぜなら・・・・

  • マックブックエアー、A4サイズが平気で入る!
  • スクエア型で大容量。必要なものがサクッと入る!
  • 耐水バックパックで、雨の日も安心して使える!
  • 水筒をサイドポケットに入れられる!
  • サイドファスナーがあり、出し入れが自由!
  • カメラ用インナーバッグをそのまま入れられる!
  • 機能性はもちろん、オシャレなデザインである!

と言った特徴を持っているからです。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA

大容量の収納スペース

こんなに良い商品なのに、お値打ち価格で出てきているなぁという印象を持ったリュックサック。

詳細を本音でレビューして行きます!

スクエアリュック(ALPHA)が届いた!思っていた以上にカッコいい!

ということで、リュックが届いたところからお伝えして行きます。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA

メンズスクエアリュックALPHA INDUSTRIESブランド

こちらの「スクエアリュック」は、見た目は大き目ではあるものの、実は背負ってみるとそうでもないところがオシャレな感じ。

撮影などの仕事を兼ねていたり、出張となると、どうしても荷物が多くなるのですが、この大きさであれば通勤・通学・出張・旅行など、幅広い用途で使用できるサイズとデザインになっていると思います。

なお、今回モニターさせてもらったデザインは「ブラックモデル」。

他に、ホワイト、トリコロール、カモフラといった全部で4種類のデザインバリエーションがありますので、気になるデザインをチェックしてみてください。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA背面

背面

こちらが背面になります。

クッション性のあるメッシュ生地となっており、長時間背負っていても背中が痛くなることも、蒸れる心配も少ないかと思います。

メンズスクエアリュックALPHAチェストベルト

チェストベルト

また、背負った時にリュックを安定させるベルトもついていますので、安定させたい時に便利です。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA側面

サイド

こちらがサイド。

なぜ、背負った時にあまり大きく見えないのか?と思いまして、鏡を見ながらチェックしてみたんですが、その理由は厚みがそれほどないからかもしれません。

 メンズスクエアリュックALPHA底部分

底部分

こちらが、リュックの底の部分です。

滑り止めなどの機能はついていないようですから、ざらざらとした地面などに置かれる際には注意した方がよさそうですね。

メンズスクエアリュックALPHA詳細

メンズスクエアリュックALPHA詳細

サイズや素材などの詳細はこちらの商品タグをチェックしてみてください。

なお、重量は約1kgとなっているようです。

 

収納力は多彩なポケットと、大容量スペースにより優れている

では、収納力についてみていきます!

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHAフロント収納部

フロント収納部

リュック正面には小物を入れるのに便利なポケットがいくつか付いています。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHAフロント収納部

定期入れにも最適な収納ポケット

正面のポケットを少しチェック。

正面のポケットのチャック部分には、薄目の小物を入れておけるポケットがあります。こちらにはすぐに取り出せるような定期券等を入れておくと便利かもしれません。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHAフロント収納部

フロント収納部

ファスナーを開いた部分には少し大きめのポケットもあります。スマホやティッシュなどを入れておくと良さそうです。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHAフロント収納部

フロント収納部(下)

下についているポケットは何用かな?と思っておりましたら、折りたたみ傘を入れるのにぴったりなんだとか。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHAフロント収納部

フロント収納部(傘収納)

折りたたみ傘を入れられそうなスペースを開けてみました。いわゆる一般的な折りたたみ傘が収納できるかと思います。

ALPHAブランドロゴ

ALPHA(アルファインダストリーズ)ブランドロゴ

アルファインダストリーズのブランドロゴはこちらです。

アルファインダストリーズは、アメリカで1959年に設立されたミリタリーブランドです。MA-1、N-3Bといった代表的アイテムはもちろん、ミリタリーを取り入れた様々なアイテムを展開。※出典:サンワダイレクト公式サイト

ALPHAブランドロゴ

ALPHAブランドロゴ

チャックのリングに取り付けられるリボンにも、ALPHA(アルファインダストリーズ)のロゴが付いています。

これが付いていると・・・オシャレにみえるのは何故でしょうか(笑)

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHAサイドポケット

サイドポケット

サイドポケットにはペットボトルや水筒を入れておくことができるようになっております。

何気ないことですが・・・これ、私的にはめっちゃ便利だと感じてます。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHAサイドポケット

サイドポケットに水筒

私は、出かける時には必ず水筒を持ち歩くようにしているんですが、大抵の場合カバンの中には機材(ノートパソコンやカメラ)が入っているため、水筒と一緒に入れるのは避けておりまして・・・外付けの「ボトルケース」をリュックに引っ掛けて持ち歩いていたんですが、こちらのリュックは最初からスペースが設けられているので便利なわけです。

ちゃんとした水筒を使って入れば、水漏れが起こることは少ないでしょうけど、万が一があった時にもサイドポケットなら機材を故障させてしまう心配も少ないと思いますので安心ですし、ボトルケースを購入する必要もないので財布にも優しいです。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHAサイドポケット

サイドポケットに水筒をいれている様子

なお、こちらのサイドポケットは両サイドについていますので一応2本入れる事もできますが、例えば反対側は自撮り棒を入れておけば、旅先ですっと記念撮影なんかもできるんじゃないでしょうか。

また、雨が降りそうな日であれば、こちらに最初から折りたたみ傘を差し込んでおくのもよさそうです。

ちょっとだけ気になったところを書くと、リュックを傾けた時に水筒が落ちてしまわないか心配になってしまう事。

何かロックするような機能があったら・・・もっとよかったかもしれませんが、実際には自転車で全力立ちこぎをしても落ちなかったので、そう簡単には落ちないとは思います(笑)

メイン収納部の大きさと、使い勝手をチェック

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA

メイン収納部

ではメイン収納部を開けて行きたいと思います。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA

ガバッとひらける

上部にあるファスナーを開けることで中身をガバッと見渡せます。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA

小物ポケット

手前にはガムなどのちょっとした小物を入れるのに便利なポケット。

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA

小物ポケット

反対側には貴重品であったりペンなどの小物を入れておくと良さそうなポケットが複数。

その奥には、まさに大容量といった感じのスペースが広がっており、日常的な荷物はもちろん、一泊二日程度の出張なら対応できそうな空間が広がっています。

メンズスクエアリュックALPHA収納部

パソコン&タブレット収納部

背中の部分にはノートパソコンやタブレットを入れておけるスペースもあります。

パソコン収納部は、厚みのあるクッション素材になっていますので、ちょっとした衝撃であれば吸収してもらえそうな感じです。

メンズスクエアリュックALPHA収納部

パソコン&タブレット収納部にiPadmini4など

私の場合は、マックブックエアーiPad mini4を入れておく感じですが、タブレットなら10.1インチまで、ノートパソコンなら15.6インチワイドまで対応できるようです。

メンズスクエアリュックALPHAサイドファスナー

サイドファスナー

そして、非常に便利だと感じたのがサイドファスナー。

リュックを背負ったままの状態で荷物を出し入れできるので、大容量な収納スペースをしっかりと活かせます。

ポイントは耐水仕様!

なお、こちらのメンズスクエアリュックALPHAのおすすめポイントの一つとしては「耐水仕様」であること。

フロントとサイドに耐水生地を採用していることで、突然降り始めた雨の浸水を防ぐことが出来るんです。

パソコンや、カメラなどの機材を入れていると、突然の雨は悲劇を招きかねないので、このような仕様はありがたいですね。

完全防水ではありません

実際にリュックを背負って出かけてみた感想

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA

マックブックエアーを入れた状態

さて、そんなリュックを背負って、自転車に乗り、美容院へ出かけてみました。

リュックの中身はマックブックエアーに、財布にスマホとスケジュール帳。

あとは帰り道でスターバックスでコーヒーを購入するための水筒です。

全然中身としては余裕がある感じですが、必要以上にものを持ち歩きたくないので、これで十分。

 

背負った感じとしては、軽いし、結構オシャレ。

マウンテンパーカーにジーンズ、ブーツというカジュアルなファッションにもぴったりのデザインになっていると感じました。

メンズスクエアリュックALPHA

メンズスクエアリュックALPHA

なんとなく、この手のリュックはオシャレにはならないイメージがあったのですが、メンズスクエアリュックALPHAは違いました。

しっかりと荷物を入れられるのに、オシャレにファッションをまとめられます。

一応スーツ姿にも合うのかと思いまして、ジャケットを羽織った状態で背負ってみましたが、これまたいい感じ。

つまり、カジュアルシーンはもちろん、ビジネスシーンにおいても使えるリュックになっているため、学生さんからサラリーマンに到るまで、幅広い層が使用できる素敵なリュックに仕上がっていると感じました。

ガジェットブロガー的まとめ

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA

サンワダイレクト:メンズスクエアリュックALPHA

私は現在リュックを複数所有していますが、こちらのリュックを一つ所有しておけば十分かも・・・と感じることができるくらいの「素晴らしい商品」となっていました。

しかも値段はアンダー1万円で、7,480円(税込)送料無料

WEB限定商品となっているため、実際に背負ってみた感じを試してみることはできませんが、バランスのとれたリュックに仕上がってると思います。

カメラバッグを入れて使うことで使用の幅が広がる!

なお、こちらのメンズスクエアリュックALPHAは、カメラ用のインナーバッグを入れることで、一眼レフカメラを持ちあることもできちゃいます。

カメラ用インナーバッグ

一緒に紹介すると良いかもしれませんということで、こちらについてもモニターさせてもらいましたので、後日レビューをアップしていきますので、参考にして頂けたら幸いです。

 

<SPONSORED LINK>


メンズスクエアリュックALPHA
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。