iPhoneで使えるUSBメモリ!サンワダイレクトの600-IPL32GX3をレビュー!

iPhoneで使えるUSBメモリ!サンワダイレクトの600-IPL32GX3をレビュー!
<SPONSORED LINK>


iphoneやiPadで使うことが出来る「USBメモリ」があったら便利だと思いませんか?

実は自分もそんな事を思っていた一人でした。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

理由としては、iPadにBluetoothキーボードを装着してみたところ…、あまりにも使いやすいパソコンのような存在になってしまい、出来ればUSBメモリを使ってデータ共有ができたらいいなぁと思い始めたからです。

もちろん、ドロップボックスなどのオンラインストレージでデータ共有をすればいいだけの話ではあるんですが、機密情報などはオンラインには上げたくない。

出来るだけUSBメモリなど、ネットワークにつながっていない「外部メディア」に入れておきたいという性格上、それができなかったのです。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

そんな私のところにサンワダイレクトさんが販売するUSBメモリ「600-IPL32GX3」のサンプルを提供していただいたので、口コミを紹介します。

wako
最初にお伝えしておくと、これはiOSユーザーからすると「神ガジェット」です。

データ共有はもちろんのこと、バックアップ等にも簡単に使えますので、大変重宝すると思います。

提供:サンワダイレクト

iPhone・iPad USBメモリ「600-IPL32GX3」に出来る事

USBメモリ「600-IPL32GX3」

使用する前に行うことは‎「iXflash」というアプリをApp Storeからインストールすることです。

iXflash こちらがそのアプリです。

iXflash

スクリーンショットをしたイメージとしては、こんなアプリになっていて、下部に「出来るコト」が並んでいる感じ。

あとは、やりたいことをタップするだけになります。

やれること
  1. iPhone・iPadの写真や動画をバックアップ&復元
  2. ネットがない場所でのデータ共有
  3. サポートしていないデータの確認
  4. 容量不足の解消
  5. パソコン間のデータ移動

一つずつ紹介してみたいと思います。

iPhone・iPadの写真や動画をバックアップ&復元

iPhone・iPadの写真や動画をバックアップ&復元
iPhone・iPadの写真や動画をバックアップ&復元

こちらはいたって簡単。

画面に表示されている「バックアップ&復元」をタップして、バックアップしたい写真など選ぶだけです。

オンラインストレージなどを利用していない方であれば、大変便利なバックアップ機能だと思います。

ネットがない場所でのデータ共有・パソコン間のデータ移動

USBライトニング「600-IPL32GX3」
USBライトニング「600-IPL32GX3」

ネットがない場所でのデータ共有、パソコン間のデータ移動は超絶楽です。

普段使っているエクセルなどのデータを「600-IPL32GX3」にいれておいて、iPadで見てみたところ…普通に閲覧できました。

エクセルやテキストのデータは編集はできないのですが、閲覧+文字のコピーなどは出来ましたので、仕事にはガンガン閊える印象。

データをPDF化してiPadでみれるようになるという印象なんですけど、かなり重宝すると思います。

サポートしているデータの確認

サポートしているデータに関しては、以下の対応ファイル形式をご確認ください。

閲覧できるデータ

出典:サンワダイレクト公式サイトこちらに表示されている対応ファイル以外だと開くことが出来ないと思いますので注意が必要です。

容量不足の解消・写真や動画を直接「600-IPL32GX3」に保存

iPhone・iPadの写真や動画をバックアップ&復元

iXflashの左側にある「カメラ」をタップすると、カメラが立ち上がるのですが、こちらで撮影したものはiOS本体ではなく「600-IPL32GX3」に保存されます。

従いまして、iOSデバイスの容量を減らすこともなく「撮影することを可能」にしてくれますから、意外と重宝する。

具体的には仕事の写真はUSBメモリ「600-IPL32GX3」にすべて入れておく…といった切り分けも出来るでしょうし、単純にiPhoneの容量がいっぱいになってしまった時の予備として持ち歩くこともできるのです。

口コミ、ドロップボックスの調子が悪かった時のデータ移動で助かった

USBメモリ「600-IPL32GX3」

丁度こちらのレビュー記事を書いている時に、とある事件が起きました。

ドロップボックスの調子がわるくなり、オンラインストレージにつながらなくなったのです。

直ぐにデータをiPadからアップロードしたいものがある(iOSアプリからのアップロードが必要)にも関わらず、ドロップボックスが反応しない…。

メールで送りたかったけど容量が大きすぎて送れない…。

パソコンからではアップできないデータだったので、正直言って大変困っていたのですが、ふと…USBメモリ「600-IPL32GX3」を使ってデータを移動すればいいじゃないか!と移動を開始。

数分後には、データをアップすることが出来て、事なきを得ました。

こんなにも小さなボディなのに、この日は驚くほどの大活躍をしてくれました。

まさに私の中で神ガジェットになった瞬間です。

本当にたまたまではあるんですが、もし手元にライトニングと接続できるUSBメモリ「600-IPL32GX3」がなかったらと思うとゾっとするような事でしたので、思わす口コミに追加しましたw

USBメモリ「600-IPL32GX3」の開封と中身の確認

では、USBメモリ「600-IPL32GX3」が届いた所からお伝えしておきたいと思います。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

こちらが、USBメモリ「600-IPL32GX3」のパッケージ。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

ぱっと見では、ライトニングコネクタが使えるような感じには見えないかもしれませんね。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

容量は32GB。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

対象となるデバイスは、iPod、iPhone、iPad。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

基本的な仕様などが裏側に書かれています。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

対応機種などは、こちらを参考にしてください。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

パッケージの中に入っていたものは、USBメモリ「600-IPL32GX3」本体のみ。

緩衝材にしっかりと包まれているので、郵送中に故障してしまうようなこともないと思います。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

実際に手にとってみると、驚くほど小さい感じ。

サイズは、W12.6×D46×H8mmになっているので、一般的なUSBよりもコンパクト。

重量は約10gですから、めちゃめちゃ軽い。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

スイングすることでライトニングコネクタ(オス)が出てくるような形になっており、

USBメモリ「600-IPL32GX3」

USB3.0 Aコネクタ(オス)が出てきます。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

ライトニングコネクタに関しては、iPadなどに直接差し込むような形で、データを移動させたり、データをバックアップしたりします。

もちろんですが、Aコネクタがついていますので普通のUSBメモリとして使うことも可能。

USBメモリ「600-IPL32GX3」

新しくUSBメモリを買い替えるタイミングはもちろんのこと、iPhoneやiPadでもUSBメモリを使いたい!と思ったことがある方は、是非サンワダイレクトの「600-IPL32GX3」の販売ページを確かめてみてください。

これは「買い」のガジェットです。

サンワダイレクト「600-IPL32GX3」へ

提供:サンワダイレクト

 

<SPONSORED LINK>


iPhoneで使えるUSBメモリ!サンワダイレクトの600-IPL32GX3をレビュー!
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。