ユーチューブで音楽をリピート再生する「Looper for YouTube」が便利すぎる。

Looper for YouTube
<SPONSORED LINK>


ユーチューブを音楽を再生する方法のひとつとして、先日は「Streamus」を紹介しましたが、今日は、「Looper for YouTube」というクロームの拡張機能を紹介します。

Looper for YouTubeとは?

Looper for YouTube

この拡張子を入れることによって、何が出来るか?と簡潔にお伝えすれば、ユーチューブの画面の中に、「Loopボタン(リピート再生)」が出てきまして、ループ再生が簡単にできるようになります。

Looper for YouTube

リピートする回数の指定、また、リピートしたい場所を指定することも出来ちゃいますので、ユーチューブ上から音楽をかけたいという方にはぴったりのクロームの拡張機能だと思います。

Looper for YouTube

一応そんなに使うこともないとは思いますが、先ほどの「Loopボタン」を押さなくても、ショートカットキーとして、キーボードの[p]を押せばループが設定されます。

 

ユーチューブをwebから直接再生するどっちがよいか?

僕は普段、パソコンで作業をするときに「Streamus」を使ってバックグラウンドでユーチューブをBGMとして流しています。

Streamus

なぜユーチューブのサイトにアクセスしながら音楽を再生させないか?と言えば、体感としてにはなりますが、パソコンが重たくなってしまうからです。

参考:作業中のBGMならコレ!クロームの「Streamus」でユーチューブの音楽を垂れ流し!

旧式のパソコンを使っていた時に、ユーチューブを長時間流していると、パソコンが熱を持ってしまうことがあったんで、個人的には大切な作業をしているパソコンではユーチューブを流さないようにしていたのですが、Googleクロームの拡張機能である「Streamus」であれば、そういった問題が起こらなかったので、僕はStreamusを使うようにしています。

 

まぁいずれにしても、ユーチューブを使ってBGMを流している方で、Goolgleクロームユーザーには、どちらも大変重宝する拡張機能になっているかと思いますので、もしよかったら使ってみてください。

リンクLooper for YouTube

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<SPONSORED LINK>


Looper for YouTube
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。