出張におすすめ!クロース(Kroeus)横型スーツケースのレビューとメリットの紹介!

出張向けスーツケース
<SPONSORED LINK>


サラリーマン時代に出張が多かったこともありまして、スーツケースを頻繁に使っていたwakoです。

そんな私が「出張用」をテーマとした場合に、クロース(Kroeus)様より、おすすめしたい横型のスーツケースを送っていただいたので紹介します。

特に

  • 新幹線に乗る機会が多い方
  • ビジネスバッグを一緒に持ち歩きたくない方

には、このタイプのスーツケースを購入されると、大変重宝されると思います。

クロース(Kroeus)のスーツケースは出張用におすすめ

私が出張に出かける際には、主に新幹線と飛行機を使用していました。

特に新幹線での移動が多いため、座席は車両の一番後ろを予約するようにして、スーツケースを席の後ろに置いて固定してしまうパターンが基本。

おそらくスーツケースを利用されるビジネスマンの方は、出張の際に同じようなチケットの取り方をされると思いますが、移動中に急遽必要となった資料やパソコンがスーツケースの中に入っていたりすると・・・・、取り出すのが結構大変だったります。

出張向けスーツケース

そんな時、こちらのクロース(Kroeus)のスーツケースを利用されますと、必要な書類やパソコンをスッと取り出す事が出来て、めっちゃんこ便利なんです。

出張向けスーツケース

少し斜め上から撮影した様子ですが、一般的なスーツケースのように大きなカギを開け閉めしなくても、チャックを開けば書類を取り出せるわけですね。

出張向けスーツケース

一番手前のポケットには直ぐに使うような財布やチケットを入れておいてもいいでしょうし、

出張向けスーツケース

2番目のポケットには、ペンやスケジュール帳などの小物を収納。メッシュポケットがついていますので、中身も一目瞭然です。

更にはA4のクリアファイルなどもスッポリと入りますので、当日のスケジュールや移動中にチェックしたい資料を入れておけます。

クロース(Kroeus)出張向けスーツケース

一応こちらのロックを利用して、チャックに鍵をかけてしまえば簡単には開ける事が出来なくなりますので、セキュリティー面も安心。※鍵は別売り

出張向けスーツケース

そして、メイン収納スペースには着替えやパソコンなどを入れておくことが出来るわけですが、スーツケースは完全に開かないように工夫されていますので、半開きの状態のままでパソコンを取り出すなどの作業を行えます。

出張向けスーツケース

当然ですが、ロックを外せば全開にして中身を取り出す事も出来ます。でも、移動中って・・・半開きで使いたい時の方が多いんですよね。

出張向けスーツケース

こちらのスペースにパソコンを入れる事が出来るようになっています。

出張向けスーツケース

実際にマックブックエアー13インチを入れてみましたが、スッと入りました。

出張向けスーツケース

パソコンの収納スペースは、クッション性のある素材になっていますので、多少の衝撃には耐えられそうな感じです。

私は心配性なので薄型のケースにいれた状態で持ち運ぶとは思いますが、そのままでも十分だとは思います。

クロース(Kroeus)さんのスーツケースは初めてチェックさせてもらいましたけど、作りもしっかりとしていて好印象です。

出張に横型のスーツケースがおすすめの理由

【タビトラ】TABITORA スーツケースSS

一般的な真ん中開きのスーツケースの例

プライベートで旅行に行く場合には、縦型で沢山の荷物がはいる真ん中開きの一般的なスーツケースを使われるのが良いかと思います。その理由はほとんどの場合、「ホテルでしかスーツケースの中身を取り出さない」からです。

しかし、ビジネス目的の出張となると、スーツケースの中に入っている書類やパソコンを取り出したくなるケースが多少なりともあるかと思います。

もちろん、スーツケース+ビジネスバッグを使用すれば良いともいえるのですが・・・、そんなに荷物を持ちたくもないじゃないですか。

めっちゃんこ重たそうなビジネスバッグを肩に担いで出張に行かれる方も多いかと思いますが、そういった方には特にコチラのクロース(Kroeus)さんのスーツケースを試してもらいたいですね。

出張向けスーツケース

そこそこ重たい荷物を入れてあったとしても、大き目のキャスターがついているので移動も楽々。

360℃自由自在に回転し、割と静穏で移動が可能です。

出張向けスーツケース

手持ちをすることも当然可能です。

出張向けスーツケース

キャリーバー(持ち手の部分)は3段階(25cm、40cm、60cm)で調整が出来ます。アルミニウム材質と採用しているようです。

出張向けスーツケース

この取っての部分にロゴがはいっていたのは・・・ちょっと「どうなんだろう?」と疑問はありましたが、それほど目立ちませんのでOKとします。

クロース(Kroeus)出張向けスーツケース

真横からみたクロース(Kroeus)出張向けスーツケースがこちらです。

クロース(Kroeus)のロゴ

よく見ると、こちらもロゴが入っていました。

クロース(Kroeus)出張向けスーツケース

こちらが反対側です。メイン収納スペースには、TSAロックが採用されていますので、パソコンなどをいれておいても多少安心です。

クロース(Kroeus)出張向けスーツケース

TSAロックのアップ写真がこちらです。

クロース(Kroeus)出張向けスーツケース

TSAロックの取り扱い説明書も付属されていましたので、使い方に迷う事はないと思います。

クロース(Kroeus)出張向けスーツケース

真後ろからみたクロース(Kroeus)出張向けスーツケースがこちらです。

クロース(Kroeus)出張向けスーツケース

メイン収納スペースはいたってシンプル。見た目通りの収納が可能となっています。

私が利用するとすれば、1~2泊程度の出張であれば十分に使えるスーツケースになっていると思いました。

 

最近は1泊程度での出張が増えてきたので、今後はこちらを実際に利用させてもらいながら、気づいた点や耐久性などを追記していきたいと思いますが、実際に届いた商品を見る限り、アンダー1万円で購入できるスーツケースとしては優秀ではないか?と感じております。

よかったらチェックしてみてください。

 

 

<SPONSORED LINK>


出張向けスーツケース
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。