木村拓哉さんも絶賛!アクマのキムラーをお酢+レシピで食べてみた!

アクマのキムラー
<SPONSORED LINK>


ネット動画サイトのGYAOにて、大好きな木村拓哉さんが「木村さ~~ん!」という新番組をスタートさせました。

僕は昔から木村拓哉さんが大好きで、ラジオも聴いてきた一人でしたから、毎週動画配信される「木村さ~~ん!」も、もちろん毎回チェックさせてもらっています。

そんな「木村さ~~ん!」という番組内の「#3 拓哉キャプテンと企画会議!」にて「美味しい!」といって紹介されていたのが日清チキンラーメン「アクマのキムラー」という商品です。

チキンラーメンが大好きな自分としては、これは試してみないといけない・・と思い、コンビニに売っていたので買ってきたのでした。

アクマのキムラーの味わいは辛ウマ!

アクマのキムラー
まず紹介しておくのはパッケージです。

やみつき旨辛と書いてありますので、辛いものが苦手な方にはつらそうな感じがしますが、実際にはそんなことはありません。

アクマのキムラーのカロリー
一応ダイエット中なのでアクマのキムラーのカロリーを気にしてみると、1食あたり409kcalということでした。

スープを飲まなければ、それほど高いカロリーにはならないインスタントラーメンですね。

アクマのキムラーの原材料
原材料などは上記の通り。アレルギーなどがある方は注意していただきましょう!

アクマのキムラーの作り方
アクマのキムラーの作り方は、卵1個と熱湯400mlを用意するところから始まります。

たまごを入れなくても美味しくいただけるということですが、断然卵入りが美味しいです。

アクマのキムラー
という事で開封して作っていきます。

なんと・・・崖の上のポニョが使っていたラーメンどんぶりを使って作ります!

この段階では普通のチキンラーメンと同じ感じ。

アクマのキムラー
ここに卵を落として、付属の「かやく」を入れた状態こちら。

アクマのキムラーの作り方
卵に出来るだけ熱湯を当てていきながら・・・お湯を投入。

アクマのキムラーの作り方
蓋をして3分後に開けてみると・・・、こんな状態に。

アクマのキムラーの作り方
そして、お召し上がりの直前に入れてくだい!と書かれていた「旨辛スープ」を投入!

アクマのキムラーの作り方
なるほど、これが辛味のもとですね。見た目は、ほぼラー油。

一気に辛味を感じるような香りが漂ってきました。

アクマのキムラーの味
味わいは・・・辛味もちょうどいいし、キムチラーメンを食べているような印象で、めちゃめちゃ美味しい。

本音でいうと、本家チキンラーメンよりも僕はこっちのほうが美味しいと感じました。これは・・・はまります(このあと、もう一袋購入しています)

木村拓哉さんのレシピ「お酢をレンゲで2杯」

アクマのキムラーのレシピ
で、ここからが本番。

木村拓哉さんがオススメしていたのはレンゲに2杯分の「お酢」をいれて食べること・・・ということだったので、自宅にあった「カンタン酢」をレンゲ2杯分いれて食べてみました!

すると・・・更に美味しくなりました!!!

キムチラーメンに、お酢の酸味があいまって食欲も増進!

途中で味を変えられるという1度に2度美味しい食べ方が出来るとあって、めちゃめちゃオススメしたい食べ方となりました。

詳細は公式サイト「アクマのキムラー | 日清チキンラーメン」にてご確認ください。

 

アクマのキムラーを購入されたい方は、コンビニへどうぞ!

なぜかスーパーでは売ってなかったので、販売店を限定しているのかもしれませんね。

 

なぜかパッケージが違いますが、Amazonでも売っていたので興味のある方はチェックしてみてください。


 

 

<SPONSORED LINK>


アクマのキムラー
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2018」として厳選して紹介中です!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。