美味しい?美味しくない?わんまいるの「旬の手作りおかずセット」の味を徹底チェック!

旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)
<SPONSORED LINK>


3年間で会員登録者数が1万人が突破したという「わんまいる」さんの、の手作りおかずセットをモニターさせてもらいました。

忙しい毎日に追われてしまうと、どうしても手を抜きがちになってしまう食事ですが、この「わんまいる」の旬の手作りおかずセットを注文すれば、栄養満点でありながらも美味しくて、減塩・低カロリーな食事を楽しむことができちゃいます。

でも・・・、やっぱり冷凍食品になるので本当に美味しいの?と思ってしまいませんか?

口コミ評価なんかを見ても、良いことばかり書いてあったりしてどうなんだろう・・・と。

そんな疑問に対して、わんまいるの「旬の手作りおかずセット」を実際に食べてみた感想を正直にお伝えしたいと思います!!!

 

なお、以前にも同じお試しセットを試させてもらっていますので、別の味わいについての口コミも見ておきたい方は、以下の記事も御覧ください。

わんまいるの旬の手作りおかずセット健幸ディナーお試しセットの口コミ

2018.03.04

旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)の内容は?

実際に届いた旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)は、クロネコヤマトのクール便にて届きました。

旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)
1食分ずつ、5つの袋に分かれており、1食分の袋には主菜1袋副菜2袋が入っているような構成です。

それぞれには、各セット内容の料理名と賞味期限が書かれています。

賞味期限については2019.2.10になっていましたので、約5ヶ月間くらいは注文してから保存出来るみたいですね。

旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)
なお、1袋ずつに分けられていることもあるので、冷凍庫に入れてもコンパクトに収納できますので「今日は楽をしたい!」と思うようなタイミングがあったら、出してみるのもアリだと思います。

湯せんなのか、流水解凍なのか、時間はどれくらいなのかについても各袋に書かれているところが本当にありがたい!

旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)の5食分すべてが書かれた資料の中にも、温め方と時間が書かれていたんですけど、この方がスムーズですよね。

1食目:真さばの煮付け、お浸し、煮物のセットの味

  • 主菜:国産 真さばの煮付け
  • 副菜:ほうれん草と人参のお浸し
  • 副菜:かぼちゃとしめじの煮物
国産 真さばの煮付け
1食目には「国産 真さばの煮付け」を頂いてみたので紹介していきます。

5分間湯せんするだけで、こんなにも美味しそうなサバが食べられるの?という衝撃と共に、めちゃめちゃ良い香りが漂ってきました。

国産 真さばの煮付け
千葉麺さんのさばを、醤油ベースのタレで味付けした煮付けになっていたんですが、箸をいれてみるとホックホク。味もしっかりと染み込んでいました。

さっきまで冷凍されていた「さば」とは思えない味わいで、さば缶よりも「さば」!

さば好きな奥さんに食べてもらったのですが、これは美味しいねー!と絶賛。こんなにも簡単に「さばの煮つけ」が食べられると思えば、嬉しい限りですね。

ほうれん草と人参のお浸し
ほうれん草と人参のお浸しは、流水解凍。

凍っている状態のほうれん草と人参のお浸しが、柔らかくなってきたらOKということだったので味わってみると・・・、出汁がしっかりと効いていて美味しい。

さばとの相性もばっちりです。

かぼちゃとしめじの煮物
最後の副菜は、かぼちゃとしめじの煮物。

こちらは5分間の湯せん。かぼちゃとしめじが入っていたのですが、こちらはちょっと甘すぎるような味わいで・・・好みではありませんでした。

砂糖が効きすぎているのかな?という感じですが、このあたりは味の好みがありますから仕方がないとは思いますが、全体的にはまとまっている印象です。

2食目:紀州うめどりの筑前煮セットの味

  • 主菜:紀州うめどりの筑前煮
  • 副菜:ひじきの白和え
  • 副菜:厚焼き玉子
紀州うめどりの筑前煮
続いていただいたのは、紀州うめどりの筑前煮セット。

こちらは「紀州うめどりの筑前煮」になりますが、こんなにも簡単に筑前煮が出来るとは・・・と驚きました。

普通に美味しい筑前煮で、味もしっかりとついていました。

ひじきの白和え
セット内容にはいっていた「ひじきの白和え」も同様。

思っていたよりも美味しい・・と普通におかずとしていただけました!

厚焼き玉子
「厚焼き玉子」に関しては・・・正直言って、直前に焼いたほうが美味しいと思ってしまいました。

うーん・・・、このあたりは湯銭では、出来立ての味わいには勝てないですね。

3食目:国産焼きハンバーグセットの味

  • 主菜:国産焼きハンバーグ
  • 副菜:ほうれん草とコーンの炒め物
  • 副菜:コールスロー
国産焼きハンバーグ
こちらは国産焼きハンバーグのセットです。

国産焼きハンバーグ
あらー・・・、普通に美味しいハンバーグが届いてしまいましたね!と思うくらい食が進みました。

わんまいるさんからお届けいただいたもののなかで、これが一番おいしかった!

副菜:ほうれん草とコーンの炒め物
副菜となる「ほうれん草とコーンの炒め物」については、なんだかべちゃっとしている感じがしたので、うーん・・・といった感じでしたが、ハンバーグの味が良かったので、満足のいくセット内容になっていました!!

4食目:北海道産 鮭の塩焼きセットの味

  • 主菜:北海道産 鮭の塩焼き
  • 副菜:高野豆腐の炊き合わせ
  • 副菜:大根としらすの和え物
北海道産 鮭の塩焼き
続いて試してみたのは「わんまいる」の北海道産 鮭の塩焼きセット。

主菜は北海道産の「鮭の塩焼き」でしたが、ちょっと塩味が薄い・・・。

見た目が美味しそうだったので、残念でしたが塩をふって、焼き直してみたところ美味しくいただけました!

高野豆腐の炊き合わせ
高野豆腐の炊き合わせについては、個人的に苦手な料理だったので・・・奥さんに試してもらったのですが、あまり美味しくないとのこと。

大根としらすの和え物
大根としらすの和え物については、普通に美味しかった!

ここにきて、味のバラつきが気になってしまうのが・・・残念ですね。

5食目:石見ポークの酢豚セットの味

  • 主菜:石見ポークの酢豚
  • 副菜:青梗菜と玉ねぎのチキンスープ煮
  • 副菜:ごぼうと豆のサラダ
最後は、石見ポークの酢豚セット。

石見ポークの酢豚
石見ポークの酢豚については、うまい!!ハンバーグが一番おいしかったと口コミをしていたのですが、こちらの石見ポークの酢豚のほうが味わい的に濃くて主菜として美味しかったです。

これが「おかず」として出てきたらうれしいですね。

青梗菜と玉ねぎのチキンスープ煮
青梗菜と玉ねぎのチキンスープ煮については、味が薄くて・・・残してしまいました。

健康食だからなんでしょうか、ちょくちょく薄すぎると感じてしまうものが混じってくるのが残念です。

ごぼうと豆のサラダ
ごぼうと豆のサラダは普通に美味しくいただけました。野菜をちゃんと食べられるのはメリットですね!

注文方法・お届けコースは3つ用意

旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)
そんな、旬の手作りおかずセットを注文される場合には、3つのお届け方法が用意されています。

注文方法
  • 毎週お届けコース(7日サイクル)
  • 2週に一度お届けコース(14日サイクル)
  • 月に一度お届けコース(28日サイクル)

この周期に対して、数量を人数分選択して申し込むような形です。

 

はじめての方については、限定のお試しセット「3,233円(税抜き)」から申し込まれると良いかと思います。

通常価格だと4,260円(税抜き)になっているので、初回限定とは言え大変お買い得です。

旬の手作りおかずセットを利用している方の理由

旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)
旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)を利用している方の理由を見てみると、納得の内容でした。

利用理由
  • 産前産後の一時利用・家族のための一時利用
  • 調理時間の短縮・調理が簡単
  • 健康維持管理のため
  • 買物が不便・面倒
  • 遠く離れた両親のため

特に多かったのが、上の3つになるんですけど、確かに・・・実際に利用してみると、便利だと感じます。

産前産後や家族の一大事などのタイミングにおいて、冷凍庫に「いつでも使えるおかず」が入っているのは、かなりの安心感がありますからね。

 

冷凍食品とは思えない味わいですし、栄養のバランスも良い。

そんな旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)の詳細は以下より確かめてみてください。


 

<SPONSORED LINK>


旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2018」として厳選して紹介中です!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。