仕事に使える!オススメのメンズ向けトートビジネスバッグを紹介!

トートビジネスバッグ
<SPONSORED LINK>


ビジネスで使える「日本製のトートビジネスバッグ」をお探しの人へ、ファッション性と強度に優れたアイテムを紹介します。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

百聞は一見に如かずと言う事で、まずはデザインを確かめてみてください。

どうです?オシャレですし、A4サイズのファイルもすっぽりと入る大きさですし、使い勝手もよさそうですよね。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

カラーはブラックとネイビーが用意されているのですが、今回はネイビータイプ。

そんな日本製トートビジネスバッグをサンワダイレクトさんが新発売されたと言う事で、モニターとしてレビューをさせてもらいましたので、今回の記事ではピックアップ!

スーツを着る機会がほとんどなくなってしまった自分ですが、このトートビジネスバッグを試すということでジャケットを羽織って仕事に出かけてみることに。

と言うわけで、実際に外で使ってみた印象をベースに、商品の魅力に迫ってみたいと思います。

商品情報
  • 品番:200-BAG158NV
  • 価格:16,800円(税込み)

トートビジネスバッグは便利!

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

さて、そんなサンワダイレクトのトートビジネスバッグを持って出かけてみた印象ですが・・・すごくいい。

普段からトートバッグを持っている自分ですけど、さすがビジネス仕様のバッグです。さらに使い勝手が良いと感じました。

荷物が多くてカバンが重たくなったらショルダーベルトを使えますし、何より見た目が落ち着いていているのでスーツはもちろん、普段使いでもOK。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

仕事で使ってみようと思いまして、打ち合わせの資料とノートパソコンを入れてみたんですが、十分なサイズ感。

マチがあるので調整可能

マチをボタンで調整できるようになっているので、打ち合わせの時に渡された分厚い資料もしっかりと収めることが出来ました。※10cm少々の厚みなら十分に対応できるくらいの収納力になっています。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

ちなみに素材は、強度を極めた上質なナイロン「東レ製の鎧布(がいふ)」を使っていると書かれていたので、ちょっと硬いのかな?と思っていたのですが、実際には「しなやかな生地」になっていて、物の出し入れもしやすい感じでした。

フロントポケット

フロントポケットには定期券やスマホをいれておくと、すぐにアクセスが出来て大変便利。

特に通勤時に役に立つのではないでしょうか。

水筒ポケット

また、普段から水筒を持ち歩いている自分からすると、カバンの中にペットボトル用の収納スペースがあるのも非常に高ポイント。

結露してしまう事もありますから、個人的にはペットボトルを入れることはオススメしませんが、水筒を横にすることなく入れられるのはすごく便利です。

200-BAG158NVの中身

実際、当日に入れていった中身と近いものを並べてみると、こんな感じ。

クッション性のあるパソコンポケットもついていますから、こちらにノートパソコンであったり、タブレットを入れておいても良いかも。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

これだけの荷物を入れても、こんな感じでスマートな印象なので、サンワダイレクトのトートビジネスバッグは、ビジネスシーンでも大活躍してくれるビジネスバッグになるでしょう。

トートバッグは持ち手が長いので、手持ちはもちろん、肩掛けも直ぐに出来るのもポイントですね。

一点気になったのは、物をたくさん入れた時にショルダーベルを使わずに肩掛けをすると、ちょっと痛いところ。重たいと感じたらすぐにショルダーベルトを使うことをオススメいたします。

商品到着~開封!バッグの詳細

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

では、そんなサンワダイレクトの日本製トートビジネスバッグ「200-BAG158NV」が届いた所と、詳細を伝えしていきます。

商品自体は、段ボールに入って納品されまして、開封してみると写真のように袋に入った状態で到着しました。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

包まれていた袋を取り除いてみると、商品が登場です。

想像していたくらいのサイズ感と質感でした。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

素材となる「東レ製の鎧布(がいふ)」ですが、触ってみるとサラサラとしている感触の生地になっていて、光に当たると艶も見えたりする好印象なもの。

この艶が、結構重要なんですよね。

引裂強度は従来の2倍という強度と言う事なので、日々のハードな仕事での使用にもしっかりと対応できそうです。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

僕自身も毎日会社に通勤していたのでわかりますが、鞄って毎日使うと「結構なダメージ」を受けてしまうので、強度って重要なんですよね。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

こちらは底の部分。当然ですが底鋲がついております。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

あとは、肩掛けに使用するためのショルダーベルトが付いていた感じですね。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

では詳細をチェック。

チェックしてみて思ったのですが、こちらの鞄は細かい部分まで作りがいい。それもそのはず、1200年以上の歴史がある兵庫県豊岡市で作られている鞄ということで、品質が良いのです。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ 収納

内容量は約14Lと、ビジネスで使うには十分すぎる内容量となっています。見た目がスタイリッシュな印象だったので、収納力が不安だったのですが、その心配もなし。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ 収納

7ポケットもありますので、バッグの中身が散乱してしまう心配もなく、必要なアイテムをしっかりと収納できるでしょう。

僕が以前使っていたビジネスバッグには、バッグインバッグを使用していたんですけど、こちらは必要が無いと思うくらいの収納力です。

フロントポケット

すぐに使用する事が出来るフロントポケットには、スマホや定期券などをいれておけます。

こういった即アクセスできるポケットが外側についているのも大切なポイントなんですよね。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ 収納

内側に配置されている小物ポケットには手帳や名刺などをいれておけます。

実際に自分が普段から使用している物を入れてみたのですが、十分なスペースとなっていました。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグにノートパソコン

大きく開く収納部分には、たくさんのファイルをいれることができますし、奥側の部分には13型ワイドまでのパソコンを入れる事が出来ることが可能になっています。

僕が使っているのはマックブックエアーの13インチのモデルです。未だ古いマックブックを使っていますが、こいつが・・・まだまだ使えるんですよね。

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグにペットボトルスペース

結構便利だと思ったのが、ペットボトル用の収納スペース。個人的には水滴などが気になってしまうので、水筒の方が良いかと思いますが、これはかなり便利。

雨が降るかもしれない日は、折りたたみ傘をいれておいても良いかもです。

まとめ

サンワダイレクト日本製トートビジネスバッグ

今回紹介したトートビジネスバッグの価格は送料無料で16,800円。

僕が過去に購入してきたビジネスバッグと比較してみると妥当な価格です。

しばらく使ってみないと耐久性などはわからない部分がありますので、また追記したいと思いますが、今のところオススメしたいカバンになっています。

カラー展開はネイビーとブラックの2色展開となっていますので、スーツの色に合わせてみるとよさそうですよ。

詳細は公式サイトをお確かめください。

 

 

 

 

<SPONSORED LINK>


トートビジネスバッグ
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。