肌に優しくて丈夫!ABYSS&HABIDECORのハンドタオルをレビュー!

ABYSS&HABIDECORのハンドタオル
<SPONSORED LINK>


セレブが愛用しているタオルって、どんな触り心地なんだろう。

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)

そんな事を感じたことがある方にオススメしたい、「ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)」のハンドタオルを提供していただいたのでレビューを紹介します。

レビュー内容
  1. 触り心地は?ふわふわ?
  2. においはする?
  3. 吸水性は?
  4. おすすめの使い道

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオルを実際に手に取って、以上の順番でレビューしていきたいと思います。

口コミ1. 触り心地は?ふわふわ?

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオル

高級タオルで初めに気になるのは、やっぱり「触り心地」ですよね。

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオルは、ふっくら&もっちり

オーガニックコットン特有のしっかりとした綿の肌触りのなかに、肌に触れたときに感じる優しさが、ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオルにはしっかりとあります。

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオル

無撚糸タオルよりも密度があってしっかりとしつつ、肌触りはそのままかそれ以上な感覚です。

オーガニックコットンだとベビー用品などのダブルガーゼが馴染みがあるのですが、パイル生地(ループのあるタオル生地)にしても肌触りがいいですね。

繊維の中でも強さと柔らかさがあるインド綿を100%贅沢に使ったハンドタオルなので、お洗濯を何度かすればもっとふんわり気持ちよくなりそうです。

口コミ2. においはする?

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオル

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオルは、 新品タオル独特の「におい」はゼロ

それもそのはず、全ての繊維製品の国際的な安全検査「OEKO-TEX Standerd100」科学物質・殺虫剤・アレルギー性物質・発がん性物質などの有害物質検査をクリアしているみたい。

繊維製品に敏感な方ならおなじみの、ひまわりのようなマークの付いた繊維の安全証明「OEKO-TEX (エコテックス)」です。

我が家も息子が生まれてからは、布団カバーなどはこのエコテックスマークがついたものを自然と選んでいたんですが、タオルはまだでした!

口コミ3.吸水性は?

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオル

新品で洗濯前に洗った手をABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオルで拭いてみました。

水通し前の新品でありながら2〜3度拭っていると、やさしく&しっかりと水分を吸い取ってくれました。

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオルって、毛羽立ちがないんですよね。

アレルギー性鼻炎持ちでほこりが苦手な僕にとっては朗報です。

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオル

そうそう、お洗濯をすると毛羽立ちがすることがありますって注意書きに表記してあったんですが、タオルや綿などの繊維には当たり前にあることなので「普通」かなと思います。

お洗濯の方法や洗剤などでも変わりますしね。

初めて手に取った時に毛羽立ちやほこりを感じなかったので、毛羽立ちにくい繊維の長さや工程で作られているんだと思います。

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオル

さすが、セレブに愛されるタオルなだけあります。

触り心地の感想でも インド綿を100%使用していると触れましたが、インド綿は吸水性もいいんですよね。

今回お届けいただいたのは「ベーシックなアイボリー(カラー番号103)」ですが、キレイなカラー60色から選べるんですよねー!

20cm×20cmサイズなので、息子がまだ小さかったらスタイクリップでよだれかけとして使ってただろうなぁ~。

こういった手間をかけて作られたものは、使い手も大切に使おうって気持ちに自然となれるので好きです。

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオル

色選びも楽しいですよね。

四隅が丸くカーブしているのも可愛らしいですね。赤ちゃんにもぴったり。

丸く縫製するのって縫製の中でも手間がかかることで、機械ではなく職人さんが一つ一つ縫製しているんだと思います。

しかも、パイピングの縫製に落ちや縫いずれがなくキレイなところも素晴らしい!

口コミ4. おすすめの使い道とは?

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオル

ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオルは、「いいもの」なのでハンドタオルとしては「もちろん」ですが、以下のような使い方もできそうです。

使いみち
  • 赤ちゃんのよだれかけ・スタイに
  • 汗っかきな赤ちゃんのハンドタオルに
  • お肌の弱い方や、アレルギーのある方に
  • 大切な人へのギフトに
  • フェイスタオルなら枕カバーに

※フェイスタオルは(約40cm×75cm) 税抜3,800円なので、普通に枕カバーを買うのと同じくらいだと思いました。

お値段はちょっと高めですが、 ABYSS&HABIDECOR(アビス&ハビデコール)のハンドタオルは強いインド綿を使っているので長く愛用すれば、かなりコスパが高いハンドタオルだと思います!

詳細は公式サイトをお確かめください。

南欧テイスト溢れる商品を見てみる

<SPONSORED LINK>


ABYSS&HABIDECORのハンドタオル
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。