【口コミ】ボードゲームのアニマルシェで遊んでみた!

アニマルシェの口コミ
<SPONSORED LINK>


子供と一緒に楽しめる。可愛らしいボードゲームってないかなぁ・・・

そんな事を思われたことがある方に、アニマルシェというボードゲームを紹介します。

アニマルシェ

まずはコチラの写真を見てください。

このボードゲームには、こんな感じの動物のコマが入ってるんです…。

可愛いに決まってますよね。

アニマルシェ

そんなアニマルシェのサンプルを提供していただいたので、実際にプレイしてみた感想をお伝えします!

テレビゲーム、iPadのアプリがあれば大抵のことは出来てしまう昨今ですが、やっぱり・・・ボードゲームって楽しい。

そんな事を思わせてくれる素敵なボードゲームになっていましたよ!

商品特徴
  • プレイ人数:2〜4人
  • 対象年齢 :10歳以上
  • プレイ時間:60分〜

ちなみに、対象年齢は10歳以上​のゲームとなっています(ルールが多い)ので、幼稚園児の息子さんには難しかったみたいですが、動物のフィギュアの可愛らしさに惹かれている感じでございました。

提供:株式会社アソビション

アニマルシェが届いた!開封してみる。

アニマルシェ

コチラがアニマルシェのパッケージです。この段階ですでに可愛いですね。

アニマルシェ

パッケージの裏側を見てみると、アニマルシェの内容がわかるようになっていました。

アニマルシェ

各プレイヤーは経営者となり、町の発展に貢献する・・・・可愛い見た目とは裏腹に、結構内容的にはしっかりとした物となっている印象ですね。

アニマルシェ

フタを開けてみると、動物のコマを含んだボードなどが登場しました。

アニマルシェ

あまりにも可愛らしいので、並べて撮影。

アニマルシェのキリン

こちらはキリン。なんとも愛らしい表情をしていますw

アニマルシェのブタ

めっちゃコロコロとしているブタさん。

アニマルシェのアルパカ

続いて・・・アルパカさん。個人的に一推しキャラです。

アニマルシェのパンダ

そしてパンダさん。子供はパンダを気に入っていました。

アニマルシェ
アニマルシェ
アニマルシェ
アニマルシェ

他に入っていたものについては、こんな感じ。

アニマルシェ

全体的に可愛らしいデザインとなっているんですが・・・その可愛さのパワーは半端ないです。

アニマルシェで遊んでみた!

ルールは理解するには、少々時間が必要です。

アニマルシェ

と・・・いいましても、わかりやすく書かれているルールブックがついていますので全く問題なし。

日本語版と英語版が用意されていますので、海外のお友達とプレイする際にも安心です。

アニマルシェ

しかも、ちょっと覚えるには大変な店舗の効果や勝利点の一覧表なども人数分用意されていますので、数回プレイする間にはマスターして気軽に遊べるようになっていると思います。

アニマルシェ
ゲーム内容

ゲーム内容を簡単にお伝えすると、プレイヤーは「広場に面した店の経営者」になって、噴水広場に集まったお客様を呼び込む。

そして、収入を得て、お店を発展させていく。

最終的に得点をたくさん稼いだ人の価値となります。

こんなゲーム内容です。

全プレイヤー共有のアクションボードに対して、順番にコマを配置していくワーカープレイスメントゲームになっていますから、大人数でワイワイ楽しめます。

アニマルシェ

実際にテーブルの上に広げてみました(2人対戦モード)

可愛らしさが・・・引き立ちすぎ。

最近、某「動物たちが集まる森」のゲームをやっているせいか、このキャラクターたちが更に可愛く見えてしまうのですが、どっからどうみてもキャラクターが可愛いんです。

今回は2人でプレイしてみますので、2×4マスの広場になっていますが、4人になると4×4でプレイします。

流れ
  • 広場に店を建てる
  • お客様(動物)を呼び込む
  • 資源を得る
  • お店を更に建てる

ゲームの流れとしては、そんな感じ。

アニマルシェ

最初は雑貨店を立てることができるようになっており、コチラにお客様を呼び込むコトによって、カードに書かれている収益(3枚のコイン)をゲットできます。

アニマルシェ

なお、お店の正面の縦列に並ぶお客様のみを呼び込むことができるルールとなっていますから、席数によって奪い合いになっていきます。

席数に感しては、各店舗によって異なるのですが、雑貨店の場合は1席しかないので、これ以上呼び込むことが出来ません。

2人でプレイしている時よりも4人プレイになったら・・・奪い合いがひどくなりそうで楽しそうです。このあたりはコロナが落ち着いて来たらワイワイやってみた様子を追記したいと思います。

アニマルシェ

なお、様々な資源を手に入れたら青いカードは反転させる事で赤いカードにパワーアップさせることが可能。

アニマルシェ

呼び込めるお客様の数だったり、得点を増やすことができるって流れですね!

アニマルシェ

1人4店舗まで建てることができるお店…

アニマルシェ

その店で働く従業員…、呼び込めるお客様の数…、目標カードなるものを終了時点で達成する…など、実は奥が深いアニマルシェ。

アニマルシェ

更に主人公キャラクターの存在であったり、相手の店にいくことによって収入を貰えてしまうシステムなど・・・どんどんハマっていく。

ちなみに、建築済みの店舗は売却も可能!売却した際の収益は大きいので、「どのタイミングで売却するのか?」などが、勝利のカギともなりそうだ。

アニマルシェ

ゲーム自体は、5ラウンドが終了したら終了となります。

終了時点において、獲得した得点が一番多い人が勝利となるわけですが、ギスギスすることもなく、ワイワイとしながらトップを目指すことが出来るボードゲームとして、大変オススメだと感じました。

やればやるほど面白くなる。そんなボードゲームです!

created by Rinker
アソビション(Asobition)
¥4,880 (2020/08/15 05:02:13時点 Amazon調べ-詳細)

細かいルールに関しては、コチラをご覧ください。

アニマルシェを遊べる場所、BOARDGAME.Lab!DDT!

アニマルシェ

なお、コチラのアニマルシェを含む、様々なボードゲームをプレイできる場所が大阪にあります。

お店の名前は「BOARDGAME.Lab!DDT」。

テレビ大阪の「しっとこ!」や、JCOM「アンダンテ」などでも紹介されているお店で、ボードゲームリストなんかを眺めているだけでも楽しめてしまうお店です。
※記事執筆時点で498個のボードゲームが存在しているとのこと

購入する前にちょっと遊んでみたい!そんなアナタは、「BOARDGAME.Lab!DDT」へ行ってみてください。

アニマルシェ

なお、そんなアソビションさんが新しいボードゲームをMakuakeにてプロジェクトを立ち上げています。

【TCGシミュレーター】ミレニアムブレード 日本語版【ボードゲーム】

出典:Makuake応援ページ

【TCGシミュレーター】ミレニアムブレード 日本語版【ボードゲーム】です。

Lv99gamesの代表作の日本語版をいよいよ制作ということもありましてか、応援者数もめちゃめちゃ伸びているプロジェクトになりますので、是非コチラも合わせてチェックしてみてください!

競技プレイヤーのようなガチ勢はもちろん、エンジョイ勢もTCG(トレーディングカードゲーム)を楽しめるようになっているとのことですから、これは・・・楽しみすぎる!

こちらも販売にあわせて、また詳細がわかってきたら紹介してみたいと思いますので、またお楽しみに!!

提供:株式会社アソビション

<SPONSORED LINK>


アニマルシェの口コミ
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。