【レビュー】A11 Danimo充電式コードレス掃除機が便利すぎました!

A11 Danimoレビュー
<SPONSORED LINK>


パワフルで軽い「コードレス掃除機」を探している。

そんなアナタにTinecoが販売する「A11 Danimo」をご紹介!

商品特徴
  • 450W出力デジタルモーターによる強力な吸引力
  • UVランプ付ダニクリーンヘッドによって布団も掃除可能
  • 最大50分間の稼働によって部屋中を一度に掃除
  • ワンタッチゴミ捨て

など、コードレス掃除機に求める機能が揃っています。

A11 Danimo

今回、そんなTineco様の「A11 Danimo」のサンプルを提供していただきまして、テストする機会をもらいましたので、口コミレビューをご紹介!

結論からお伝えするなら「間違のいない掃除機」です。

メイン掃除機としてはもちろん、サブ掃除機として持っていたら便利すぎる。

吸引力はもちろんですが、軽さとメンテナンスの簡単さがポイントになってくる掃除機だと思います。

提供:Tineco

A11 Danimo 開封の儀

では、A11 Danimoを開封するところから。

A11 Danimo

A11 Danimoのパッケージはこちらです。とてもシンプルでカッコイイデザインになっています。

A11 Danimo

フタをあけてみると、こんな感じ。

A11 Danimo

右側の箱をあけていると、取扱説明書とA11 Danimo本体が登場しました。

A11 Danimo

こちらがA11 Danimoです。ハンディクリーナーを複数所有している自分ですが、たしかに軽い。

某有名掃除機メーカーのハンディと比較してみると、重さが違います。

A11 Danimo

こちらは充電スタンドです。

充電に関しては、こちらに差し込むだけで自動的に行ってくれます。

A11 Danimo

ケーブルは結構長めなので、コンセントの場所による「設置場所問題」は起きにくいかな。

A11 Danimo

こちらはUVランプ付き布団用ダニクリーンヘッドです。

我が家は布団専用の掃除機を持っていますが、こちらを使用すれば1台で複数の役割を担ってもらえます。

A11 Danimo

こちらが、LED静音ソフトローラーモーターヘッド。

A11 Danimo

ローラーが本当にソフトな柔らかさで、床を傷つけない印象です。

ローラーは大きめで、ヘッドが薄型なのでちょっとした隙間にもはいっていけそうな感じ。

A11 Danimo

こちらは延長ホース。

A11 Danimo

接続は非常に簡単な印象です。

ハンディクリーナーによっては延長ホースがついていないものがありますし、別途要して使用した故障する可能性がある…との説明もあるくらいですから、延長ポールを取り付けてもよいハンディクリーナーを探している方については、購入の際に注意してください。

A11 Danimo

その他に入っていたものは、すき間ノズル、コンビネーションノズル、予備バッテリー、予備品プレフィルター+クリーニングツール。

すき間ノズル

こちらはすき間ノズル。

コンビネーションノズル

コンビネーションノズル。

予備品プレフィルター+クリーニングツール

予備品プレフィルター+クリーニングツール。

予備バッテリー

そして、予備バッテリーです。

A11 Danimo

A11 Danimoの中に入っていたものを並べてみた写真がこちらです。

パッケージ内容
  • A11 Danimo本体
  • LED静音ソフトローラーモータ-ヘッド
  • UVランプ付きダニクリーンヘッド
  • コンビネーションノズル
  • すき間ノズル
  • 充電スタンド
  • 電池パック(予備品1コ付き)
  • プレフィルタークリーニングツール(プレフイルター予備品1コ付)
  • 延長ポール
  • 安心な2年保証付

これだけのセット商品だと思うと、お得な感じがしてきます。

【レビュー】A11 Danimoを使ってみた!

A11 Danimo

それでは、A11 Danimoを使っていきます。

はじめて使用する場合には、3~4時間ぐらい充電してから使用するとのことでしたので、当日は使用を控えて充電を開始しました。

UVランプ付ダニクリーンヘッド

A11 Danimo

まずは、UVランプ付ダニクリーンヘッドから使ってみたいと思います。

我が家は布団専用の掃除機を持っているので、あまり必要のない機能かな?と思っていたのですが、実際に使ってみると「毎日の掃除のついでにサクッと布団も掃除できる」のは嬉しい限り。

A11 Danimo

UV照射でダニや花粉等のアレルギー物質を99.9除去してくれるということですから、これからの季節非常に重宝しそうな予感です。

A11 Danimo

ダスクボックスがキレイな状態から布団をクリーニングしてみたのですが、結構な量のゴミがはいっていました。

見た目にはわからないゴミやホコリが…たくさんついているんだと怖くなりますね。

ベッド、敷布団、ソファに対応していますので、なかなか洗う事が出来ない家具などをきれいにすることが出来ます。

450W出力デジタルモーターの吸引力は凄いけど、音は静か!

A11 Danimo

450W出力デジタルモーターの吸引力は、結構な力です。

某有名掃除機メーカーの掃除機も使っている我が家ですが、それよりは少し劣るくらいでしょうか。

A11 Danimo

ローラーが高速で回転することで、微細なゴミをどんどんキャッチしていきます。

A11 Danimo

先端にLEDライトがついているから、ごみや埃を見逃さないのも嬉しいですね。

吸引力が少ないと微細なごみを吸ってくれないところがあるので、このパワーが非常に重要です。

  • MAXモードで吸引力22000Pa、吸込仕事率120W
  • 自動モードで吸引力9000Pa、吸込仕事率25W

ということで、MAXモードに関しては、期待通り。

なお、アレルギー物質99.97%を除去する4段階の濾過システムを搭載していますので、キレイな排気となっているみたい。

ちなみに音が静かなのは本当に素晴らしい。

別メーカーのMAXモードと比較すると、圧倒的に静かです。

A11 Danimo

あと、地味に良い機能がワンタッチで連続稼働するところ。

ボタンを押しっぱなしにしないと動かない掃除機が多かったのですが、これが長時間になると結構な手間なのです。

A11 Danimo

もちろん、トリガーのみで操作することも可能なので、使い分けが出来るという感じですね。

最大50分間稼働で、部屋中を掃除できる!

予備バッテリー

2000mAhデュアル大容量電池パックもありがたい。

充電パックが最初から2個付いていますので、バッテリー切れの心配が少ないのは嬉しいところ。

予備バッテリー

バッテリー容量が大きいこともあるので、車全体の掃除にもピッタリです。

A11 Danimo

収納状態が充電につながるスタイルになっていますから、日々のメンテナンスも簡単というのも嬉しいところでしょうか。

日々のメンテナンスも楽々

A11 Danimo

プレフィルターが汚れてしまっては、吸引力が落ちていくのですが、そんな時はクリーンツールを使用してキレイにします。

といっても一カ月に1回のペースで水洗いをするだけで良いので、メンテナンスも楽です。

もちろんゴミ捨てはワンタッチゴミ捨て。

手を汚さずにゴミをきれいにすることが出来ます。

A11 Danimo

なお、こんな感じで汚れてしまったフィルターも…

A11 Danimo

このプレフィルタクリーニングツールを使えば、10秒くらいでキレイにすることが出来ます。

A11 Danimo

掃除機の電源をONにして、くるくると回してみると…、あっというまにキレイにしてくれるのです。

これは素晴らしい機能ですね!

まとめ

A11 Danimo

充電式のコードレス掃除機を探している方であれば、間違いのない商品だと思います。

価格帯からすると、機能面もバッチリ。

詳細については、商品販売ページをお確かめくださいませ。

A11 Danimo充電式コードレス掃除機

提供:Tineco
<SPONSORED LINK>


A11 Danimoレビュー
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。