【レビュー】高コスパすぎ!イヤホン「EarFun Air」を試してみた!

「EarFun Air」をレビュー
<SPONSORED LINK>


Bluetooth 5.0を搭載し、様々な賞を受賞したという「EarFun Air」というワイヤレスイヤホンをご存じでしょうか?

EarFun Air Bluetooth 5.0

アマゾンで販売されているワイヤレスイヤホンの中でもレビュー数はトップクラス(2,000件以上)の商品であるにも関わらず、レビュー評価は非常に高い。

そんな「EarFun Air」のサンプルを提供していただいたので口コミレビューをご紹介。

一言で表現するなら「高コスパなワイヤレスイヤホン」を探しているなら選んで損はなし!

見た目も音も性能も、全てにおいてバランスの取れたワイヤレスイヤホンになっていました。

提供:EarFunテクノロジー株式会社

EarFun Air の口コミ

では、開封するところからお伝えしていきます。

EarFun Air Bluetooth 5.0 開封の儀

こちらが「EarFun Air」のパッケージです。

EarFun Air Bluetooth 5.0 開封の儀

EarFunのロゴマーク。

EarFun Air Bluetooth 5.0 開封の儀

受賞した「iFデザインアワード 2020」、「CES 2020 イノベーションアワード」などのアイコンも入っています。

EarFun Air Bluetooth 5.0 開封の儀

フタの裏側には、セット方法が書かれていました。

EarFun Air Bluetooth 5.0 開封の儀

開封した「EarFun Air」はこんな感じ。

EarFun Air Bluetooth 5.0 開封の儀

「EarFun Air」本体のほか、充電ケーブルなどがはいっていました。

デザイン性

EarFun Air Bluetooth 5.0 開封の儀

こちらが「EarFun Air」の充電ケースとイヤホン。

「EarFun Air」

「EarFun Air」を上から撮影してみました。

割と小ぶりな充電ケースで、見た目は光沢があります。

「EarFun Air」

5千円くらいのワイヤレスイヤホンになりますので、安っぽい感じもあるかな?と思っていたのですが、そんなことはありません。

が・・・個人的にはマットな質感が好きなので、好みではなかったかも。

「EarFun Air」

充電端子はUSB-C。最近はほとんどのガジェットがUSB-Cになってきましたので一般的ですね。

「EarFun Air」

充電ケースをあけてみた様子です。

スポッとイヤホンが入るようになっているので、入れにくさ・取り出しにくさは一切ありません。

「EarFun Air」

こちらがイヤホンを差し込んだ状態です。

「EarFun Air」

うん。シンプルでいいと思います。

「EarFun Air」

ワイヤレスイヤホンもツヤツヤとしています。

「EarFun Air」

少し調べてみると、前モデルも「EarFun Air」では、質感がアップしているんだとか。

ツヤツヤとした外観は指紋や汚れが目立つ兼ね合いもあって、正直言って好みではないんですけど、「EarFun Air」は許容範囲内です。

装着感

つけてみた感想としては、フィット感が良い。

最近棒状のイヤホンを試す機会が多かったのですが、このフィット感なら落としてしまう心配も少ないかも。

なお、カナル型なので、装着感は抜群です。

4つのサイズ(XS/S/M/L)のイヤピースが用意されていますから、サイズがあわないという心配もないでしょう。

「EarFun Air」

一度iPhoneなどの端末に接続しておけば、ケースからイヤホンを取り出した瞬間からペアリング。

このあたりも楽ですね。

ワイヤレス充電に対応

「EarFun Air」

「EarFun Air」の充電はQi対応。

載せておくだけで充電が可能になりますから、便利便利。

1回のフル充電によって、最大7時間、充電ケースを併用すれば最大で35時間も再生することが出来るため、バッテリー切れの心配もないでしょう。

さらに、急速充電に対応しているのでイヤホンを10分間充電をすれば、最大で約2時間も再生可能です。

音質

「EarFun Air」

さて、肝心な音質はどうか?ということですが…

この販売価格を考えたら十分すぎる音を奏でてくれます。

高音~低音までバランスの良い音を出してくれますので、ヴォーカルの声もしっかりと聞き取れる。

満足のいかない音では決してないと思うので、お勧めです。

ただ、音の鮮明さに関して言うと、ちょっぴりこもっているような感じはします。

また、中高音は良いのですが、低音が若干苦手な感じがしました。

このあたりに満足が出来ない!ということであれば、数万円のイヤホンを検討してもらった方がよいとは思います。

通話しやすい

「EarFun Air」

片方のイヤホンに2つのノイズキャンセル機能付き通話用マイクを搭載しているという「EarFun Air」。

実際に通話に使ってみたのですが、確かに話しやすい。

それもそのはず、周囲の騒音を80%カットして、音声を3倍クリアに届けてもらえるとのこと。

家の中では必要ないですが、外出先での通話の際に活躍してくれそうです。

パッケージ内容

「EarFun Air」

中に入っていたものを並べて撮影してみました。

EarFun Airの充電ケース、イヤホン。

充電ケーブルにイヤーピース、取扱説明書といった感じです。

まとめ

EarFun Air Bluetooth 5.0 開封の儀

初めてEarFunさんのイヤホンを拝見しましたが、「丁寧な作り」をされていると感じました。

低価格帯のイヤホンでありながらも、これだけのクオリティを実現されているということが、レビュー評価の高さにつながっているんでしょうね。

忖度抜きで言わせていただくと、この価格で購入できるイヤホンとしては、大変オススメです。

詳細についてはアマゾンの販売ページをお確かめください。

EarFun Air

提供:EarFunテクノロジー株式会社

 

 

 

<SPONSORED LINK>


「EarFun Air」をレビュー
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。