【レビュー】ラクスルでノベルティを作ってみた!記念品・想い出に最高です。

ラクスルノベルティレビュー
<SPONSORED LINK>


提供:ラクスル株式会社

テレビCMでも御馴染みのラスクルさんにて、ノベルティを1点作らせていただきましたので紹介します!

ラクスル=ネット印刷のイメージが強くて、ノベルティが作れるとは思っていなかったのですが、今回試させてもらった所…めちゃめちゃ簡単に作ることが出来ました!

もちろん、元になるデータ制作などは必要になりますが、会社のロゴだったり、グループのマークを入れるくらいなら簡単に出来てしまいます!

ラクスルノベルティ我妻善逸マグカップ

こちらが、その作らせていただいたノベルティのマグカップ!

子供が描いた鬼滅の刃の我妻善逸を入れていただいたものですが、めっちゃ気に入っています。

すべてネットで完結!

無駄に電話などをする手間などもありません!

そんなラクスルノベルティを使ってみた感想をレビューしていきます。

ラクスルでノベルティを依頼してみた

まず最初に考えておかないといけないのは…ノベルティを作る場合には結構なコストがかかるという事。

今回はアンダー3千円という枠の中で提供していただく形になりましたので、予算内に収まるマグカップを作らせていただきましたが…実はアンダー3千円という枠で探してみると「商品が全然ないんです」よね。

wako

ノベルティってそれなりの数を印刷するモノだから当然なんですけど。

ただ、昔某企業の販促を担当していた身からすると、このノベルティグッズ・オリジナルグッズ・記念品の販売価格は安い。

正直言って「こんな価格で作れるんだ!」と思ってしまうものが結構ありました。

それもそのはず「全てネットで完結する」からです。

営業担当者のコストや注文のたびに発生するデータ制作費用などがないため、コストを抑えられるわけですね。

ラクスルノベルティ我妻善逸マグカップ

というわけで、私は「ツートーンカラー陶器オリジナルマグカップ」を注文してみることにしました。

ラクスルノベルティ我妻善逸マグカップ

内側にカラーがついている、マグカップですね。

ツートーンカラー陶器オリジナルマグカップでノベルティを作ってみた!

では、注文していきます。

ツートーンカラー陶器オリジナルマグカップ

画像引用:ラクスル公式サイト

注文までの流れも至って簡単。

印刷したいデータを用意して、デザイン編集画面にアップロードするだけです。

ツートーンカラー陶器オリジナルマグカップ

アップロードしたデータの背景を透明にするかどうかも、選べます。

ツートーンカラー陶器オリジナルマグカップ

私は今回、息子が描いた鬼滅の刃の我妻善逸を、特に加工をすることもなくマグカップにいれてみることにしました。

大きさなどの感じはプレビューをみる。

OKだったらデザインを保存して注文手続きに進むだけ。

そう、たったこれだけの事でオリジナルマグカップが作れてしまったのです。

後日、線が細い部分があって印刷がうまくいかないかもしれません…といった修正依頼があったのですが、今回はそれでもいいからと「お願い」をしてみました。

以下は実際の修正依頼です。

<線の幅が細い・フォントが小さい>
以下の部分のフォントサイズが小さい、または線の幅が細いため、印刷時にかすれ・潰れ等が発生する可能性がございます。

【該当箇所】
・デザイン全体(0.2mm〜)

ご注文商品は線幅、白抜きの幅共に1mm以上の確保を推奨しております。

印刷に入る前にラクスルの担当者さんが「目視」でチェックしてくれているのも嬉しいところですね。

ラクスルでノベルティ!我妻善逸マグカップが届いた!

数日後に届いたラクスルノベルティで作った我妻善逸マグカップがこちらです。

ラクスルノベルティ我妻善逸マグカップ

思っていたよりも可愛い。

印刷もしっかりと出来ている気がします。

ラクスルノベルティ我妻善逸マグカップ

ちっこい蜘蛛のイラストも印刷できているし、指摘があった割にはキレイに印刷が出来ている。

ラクスルノベルティ我妻善逸マグカップ

某企業で販促をしていた時には、営業担当さんが来て、デザインを決めて、印刷したもののサンプルを見て、発注…と、結構な工程を経ていたから、今回のようにネットで完結が出来たのは正直言って衝撃でした。

企業はもちろん、個人での利用にもオススメできるラクスルノベルティ。

詳細は公式サイトをお確かめください。

【業界最安級】ラクスルノベルティ

提供:ラクスル株式会社

 

 

<SPONSORED LINK>


ラクスルノベルティレビュー
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。