【レビュー】幅広サイズのオットマン「150-SNCH036」を使ってみた!

オットマン「150-SNCH036」レビュー
<SPONSORED LINK>


「あぐら」を組めるくらい「大きなオットマン」が欲しい。

ゲーミングチェアとセットにすると良さそうな商品を探している。

オットマン「150-SNCH036」

そんなアナタにサンワダイレクトが販売するオットマン「150-SNCH036」を紹介します。

百聞は一見に如かずということで、こちらの写真をご覧ください。

オットマン「150-SNCH036」

横72cm、縦47cmということで、かなり大きなオットマンになっています。

椅子としても使用できる幅広サイズなので、汎用性が高いのも特徴です。

そんなサンワダイレクトのオットマン「150-SNCH036」のサンプルを提供していただきましたので口コミレビューをご紹介!

私の作業スペースは狭小なのでオットマンは必要ないかな・・・と思っていたのですが、置いてみると確かに便利で快適。

足を伸ばして座れるって・・・やっぱり最高ですね。

提供:サンワダイレクト

オットマン「150-SNCH036」開封の儀

それでは、オットマン「150-SNCH036」が届いたところから紹介していきます。

オットマン「150-SNCH036」

こちらは座面です。

※専用のケース、透明の袋に入った状態でお届けいただきましたが、撮影の兼ね合いで取り出しています

オットマン「150-SNCH036」

思っていたよりも高級感がある見た目。

素材としては触り心地もよくて、汚れもふき取りやすいPUレザーとなっています。

クッション材はイイ感じに沈む「ウレタンフォーム」です。

オットマン「150-SNCH036」

ひっくり返してみると、座面プラケットが見えました。

オットマン「150-SNCH036」

その他の組み立て部品です。

レッグフレームのほか、ガスシリンダー、キャスター5個となっています。

オットマン「150-SNCH036」

ガスシリンダー。

オットマン「150-SNCH036」

キャスター5個。※ストッパー付き

オットマン「150-SNCH036」

こちらはレッグフレームです。

脚に関しては、安定感のある5本脚になっていました。

オットマン「150-SNCH036」

組み立てに関しては、レッグフレームをひっくり返してキャスターを取り付けていきます。

その後、座面プラケットにガスシリンダー、レッグフレームを差し込んでいきました。

オットマン「150-SNCH036」

その後、椅子を起こして座面に体重をかけながら押し込んだら完成となります。

組み立て終わるまでにかかった時間は5分程度になりますので、非常に簡単でした。

※作業は大人二人以上で行ってください

商品仕様
  • 製品サイズ:約W720×D470×H430~500mm
  • 製品重量:約9.2kg
  • 張地:座面/PUレザー
  • 主要成型部品:スチール、ウレタンフォーム、木材

オットマン「150-SNCH036」レビュー

では、オットマン「150-SNCH036」を使っていきます。

ゲーミングチェアの座面を拡張

オットマン「150-SNCH036」

まずはゲーミングチェアの座面を拡張するような形で使用してみます。

オットマン「150-SNCH036」

※周りに映ってはいけないものが多数ありまして、アップで撮影しています。

オットマン「150-SNCH036」

引用元:サンワダイレクト

オットマン「150-SNCH036」

引用元:サンワダイレクト

正直なことを言うと、普段からゲーミングチェアで「あぐら」を組んでいたりするのでオットマンは必要ないかな・・・と思っていたのですが、実際に組み合わせてみると広々として「最高の使い心地」に変化しました。

オットマン「150-SNCH036」

座面よりも少し下に位置するようにしてセットすると、ピッタリ。

PUレザーの質感もゲーミングチェアにマッチしているので、相性は抜群でした。

オットマン「150-SNCH036」レビュー

引用元:サンワダイレクト

オットマン「150-SNCH036」

引用元:サンワダイレクト

ちなみに、座面の角度を調整出来る(無段階で最大15度)ようになっているので、リラックス用として使用するのに最適。

オットマン「150-SNCH036」

ゲーミングチェアの背もたれを限界まで倒して、オットマンに足をのせると・・・極上の幸せでございました。

実際・・・夜中に動画編集をしていて「少し休むか・・・」と目を閉じてみたところ、朝になっていたくらいですw

コンパクトデスクに使用

オットマン「150-SNCH036」

リビングの一角に置いてある子供用のコンパクトデスクに「椅子」として使用してみました。※耐荷重は80kg

オットマン「150-SNCH036」は単体でも「椅子」として使用することが出来るということで置いてみたのですが・・・結構「ゆとり」のある椅子になりまして、快適そのもの。

オットマン「150-SNCH036」

座面中心部に座らないと危ないという事なので注意は必要ですが、我が家の子供は問題なし。

ガス圧式で上下昇降することが出来るので、子供の足の長さに合わせることも簡単ですので、子供用の椅子としても丁度よい感じです。

ガス圧式の詳細
  • ガス圧式で上下昇降は7cm幅
  • 最大で50cm、最小43cm
オットマン「150-SNCH036」

また、座面は360°回転するので、座りやすいのも特徴かもしれません。

回転させて足をいれ、回転させてデスクに向かうようにするなど、座りやすさも抜群です。

また、キャスターにはストッパーもついていますので安心感もありますよ。

まとめ

オットマン「150-SNCH036」

補助チェアや普段使いのスツールとしても使用可能なオットマン「150-SNCH036」。

ゲーミングチェアとセットにして使用するか、このまま椅子として使用するか迷ってしまうほど・・・使い心地の良い家具になっておりました。

狭小スペースで使用するには、結構な大きさになりますので難しいかもしれませんが、スペースが確保できるなら大変オススメのオットマンだと思います。

特にゲーミングチェアとセットにした時の快適さは・・・破壊力抜群ですよ。

詳細はサンワダイレクトの公式サイトにてお確かめください。

オットマン「150-SNCH036」

提供:サンワダイレクト
<SPONSORED LINK>


オットマン「150-SNCH036」レビュー
MONO SELECTION
私が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。