ワードプレスプラグイン「TinyMCE Advanced」でビジュアルエディターを強化する

TinyMCE
<SPONSORED LINK>


TinyMCE

(photo by wako : 撮影場所スペイン)

ワードプレスを使用しているユーザーから、「新規投稿の際にビジュアルエディターを使って文章を作っているんですが、文字を大きくしたり、文字に色をつけたりすることをボタンひとつで出来るようにはなりませんか?」 という質問をいただいたので、本日はとても便利なワードプレスプラグイン「TinyMCE Advanced」の設定方法を備忘メモ&シェアします。

どうも!@わこうです。
さて、今回はワードプレスプラグインを使って
新規投稿の際の「ビジュアルエディター」を
強化するためのプラグインである
TinyMCE Advancedについての設定方法を
紹介したいと思います。

 

プラグイン:TinyMCE Advancedを設定すると

ちなみに設定していない状態でのビジュアルエディターは・・・

TinyMCE Advanced設定前のビジュアルエディター(クリックで画像は大きくなります)

こんな感じだと思います。
文字を太字にしたり、文字の大きさ
変えることは出来ますが、
色を変えたり、文字を「H1タグ」に変えたりすることは出来ません。

そこで、「TinyMCE Advanced」をインストールした後は
どうなるか?

「TinyMCE Advanced」を設定した後のエディター (クリックで画像は大きくなります)

こんな感じになります^^
もちろん他にも使いやすいようにカスタマイズできます。

 

 

ワードプレスプラグイン「TinyMCE Advanced」のインストール

「TinyMCE Advanced」をプラグインの新規追加から
プラグインの検索からチェックして、インストール。
そのまま有効化すれば、インストール完了です^^

 

「TinyMCE Advanced」を設定する

ワードプレスのダッシュボード内の設定の中に
インストールした後に有効化すると
「TinyMCE Advanced」という項目が出来ていますので、
そこの中を見ると・・・

「TinyMCE Advanced」の設定画面

 

(クリックで画像は大きくなります)

 

こんな設定画面がありますので、
画像をみながら好きなように設定をしてみましょう。
これだけで設定完了です。簡単すぎて驚いちゃいますね。
以下の画像が、文字の色と段落などの
設定ができるアイコンを追加した状態です^^

「TinyMCE Advanced」の設定後の画面

(クリックで画像は大きくなります)

ワードプレスのプラグインは本当に色んなことを可能にしてくれますね。
ビジュアルエディターがもうちょっと使いやすくならないかと思われていた方、
是非使ってみてくださいね。

 

当記事が、皆さんのブログやサイトの
アクセスアップにつながれば幸いです^^

 

 

 

<SPONSORED LINK>


TinyMCE
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。