EVERNOTEでノート同士をリンクさせて目次ページを作る方法

EVERNOTEのノート間リンク
<SPONSORED LINK>


EVERNOTEを使っていく上で覚えておくと便利な機能として、ノート同時をリンクさせる方法があります。関連されたノートブックをスタックの中に入れておくだけでも、管理はしやすくなりますが、「関連リンク」をうまく使いこなすことで、より見つけたい情報を簡単に見つけることが出来るようになります。


ノート同士をリンクさせる方法とは?

ホームページをリンクさせるときには「URL」をコピーして貼り付けるだけですが、エバーノートの場合には、ちょっとした手順を踏む必要があります。

といっても、とても手順は簡単です。

 

リンクを貼りたいノートブックの上で、右クリックを押して「クリップボードにノートリンクをコピー」を選択します。

 

EVERNOTEのノート間リンク
 

続いて、リンクを貼り付けたい別のノートの中に、貼り付ける(ペースト)だけです。

すると、今回の例でいえば「Todoリストの作成(チェックボックス)」というノートブックのタイトル(下記画像の①)が、②のような形で貼り付けられます。

 

EVERNOTEのノート間リンク
 

この状態になりましたら、既にリンクが貼られた状態になりますので、あとはクリックをしたら指定したノートブックへ飛ぶことが出来ます。

 

関連リンクの活用方法

このEVERNOTEの活用法としては、目次のページを作ったり、1枚のノートに情報が詰め込みすぎた場合に2枚に分けて、2ページ目はこちら!といったような使い方をすれば良いかと思います。

リンク名は変更してもらっても、ハイパーリンク自体は修正されませんから、そのまま使えます。

 

僕の場合は、「一緒に読んでおいたほうが良いノート」を関連リンクにしておいて、1年前に作ったノートであっても「そのときの事を思い出せる工夫」をしています。

 

 

 
wakoでした。
 

 

 

 

<SPONSORED LINK>


EVERNOTEのノート間リンク
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。