EVERNOTEのWindows版クライアントソフトをインストールしてみた!

EVERNOTEのクライアントソフト
<SPONSORED LINK>


EVERNOTEのクライアントソフトを入れると、パソコンが重たくなるので使いたくは無いと思っていたのですが、どうしても使いたい機能があり、試したくなったので、インストールをしてみました。こちらの記事では、WindowsのEVERNOTEクライアントソフトをインストールした手順を紹介します。

EVERNOTEクライアントソフトのインストール手順

EVERNOTEトップページ

 

EVERNOTEの公式サイトにアクセスをしたら画面右上にある、「メニュー」を左クリック。

 

EVERNOTEメニュー内容

 

すると、黒い背景のメニューが出てきますので「EVERNOTEをダウンロード」をクリックしてください。

クリックをすると直ぐにダウンロードがはじまりますので、落としたデータをインストールしてみましょう。

 

EVERNOTEのクライアントソフトを起動する

インストールが完了すると、自動的にEVERNOTEのクライアントソフトが立ち上がりますので、アカウントを持っていれば、ユーザー名+パスワードを入力して、「サインイン」してみましょう。

 

EVERNOTEのクライアントソフト

 

二重認証にてセキュリティを高めてあると、以下のような表示が出てきますので、認証システムアプリのコードを入力します。

参考:個人情報流失を防ぐ!EVERNOTEのセキュリティを高める2段階認証の設定方法!

認証システム

 

これで設定完了です。

まずは同期をしておくほうが問題が起こりにくいと思いますので、最初は同期をしておきましょう。

 

 
wakoでした。
 

 

 

 

 

<SPONSORED LINK>


EVERNOTEのクライアントソフト
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。