プレイステーションvrを初体験!ソニーストアで体験すると抽選予約に参加できるぞ!

プレイステーションvr
<SPONSORED LINK>


360度全方向を楽しめる「3D空間」に入り込んでゲームを楽しめると話題の「プレイステーションvr」をソニーストア名古屋店で体験してきました!

乗り物酔いが酷く、三重県にある遊園地「ナガシマスパーランド」のジャンボバイキング(船のアトラクション)に乗った時には約1時間くらい動けなくなったくらいの僕。

そんな僕が「3D空間」に入り込むゲームとして話題の「プレイステーションvr」を体験したらどうなるのか?

そして入手困難となっているプレイステーションvrの抽選予約に参加する方法等、体験してみた感想を紹介します。


プレイステーションvrの体験会は事前予約が必要です

自分のスケジュールが空いている時に体験したいと思って
プレイステーションvrの体験会予約ページを見てみると、なんとかなりの日程が埋まっていました。

ゲオなどのゲームショップでも体験出来るみたいですが、なんとなくソニーストア名古屋店で予約。

プレイステーションvr体験名古屋
直接最新の情報が聞けますし、関連する商品なども置いてあると思ったのでソニーストア名古屋店で予約してみたのです。

 

ソニーストア名古屋店でのプレイステーションvr体験

雨の栄
当日は名古屋の栄はどしゃぶり。

いつものように栄で最安値の駐車場に止めようかと思いましたが、残念ながら満車でアウト。

しかたなくパルコカードを活用して30分無料となる名古屋パルコの駐車場に止めました。

 

そこから歩くこと10分程度。

プレイステーションvr体験名古屋
ソニーストア名古屋店を発見。

プレイステーションvr体験名古屋
開店時間は11:00でしたが、すでにプレイステーションvrの体験を待っている方が数名いらっしゃいました。

プレイステーションvr体験名古屋
予約をしていることを伝えると、モデルさんのようなキャンペーンガールに案内されて、自然とプレイステーションvrの体験コーナーへと向かいます。

プレイステーションvr
カバンをカゴに入れて、プレイステーションvrを頭にセットしていきます。

プレイステーションvr
セット自体は店員さんが行ってくれます。

しっかりと映像が見やすい状態になるように視点の調整なども行いますがセットも数秒。

以前紹介した「2000円くらいで購入できるVR体験装置」ものとは明らかに違うつけ心地でした。

VOX 3DVR ゴーグル ヘッドマウント用

3DVR用のゴーグルにオススメ!VOXなら2千円以下で3DVRが体験できるよ。

2016年8月11日

右手にはスティックのようなコントローラーを渡されて、さっそく申し込んでおいたプレイステーションvr用のファイナルファンタジーの世界にはいります。

特に長い説明があるわけでもなくスタートしましたので操作などはやりながら覚える感じでしたけど、全く問題なくvrの世界に入り込んでゲームを楽しめました。

 

驚いたのは
乗り物酔いが酷い自分でも何の問題もなくゲームを楽しめたこと。

ファイナルファンタジーのゲーム自体はガンシューティングのような内容で、
目の前にいるモンスターの攻撃をかわしながら銃を放ちます。

こんなにもリアルな映像はゲームセンターでも体験したことがありません。

 

上を見たら空。

下を見たら地面。

スティックコントローラーを見れば
「まるで銃を持っているような状態」に見えます。

プレイステーションvr体験
モンスターと戦う仲間たちのリアルさも半端ないです。

こんな画像をどうやって作っているんだろう?というか、これだけのゲームを1本作るのに予算はどれくらいかかっているのか?という疑問がわくほどです。

そんな感じで、ファイナルファンタジーの体験自体は10分程度で終わりました。

 

ボーナス映像にプレイステーションvrの未来が見えてきた

プレイステーションvr体験
あとはボーナス映像?と紹介されて、

ファイナルファンタジーで登場するような美女と二人で車で荒原をドライブする映像を体験しました。

車の内部にあるエアコンやメーターなどにもいくらでも近づける映像にはただただ驚くばかり。

車には後ろの座席もあり、覗いてみるとそこもちゃんと見る事が出来ます。

プレイステーションvr
プレイステーションvrがあったら・・・

一歩も外に出ることなく、世界を散歩出来る様な体験や、アイドルのコンサートに参加するような体験も可能になると思います。

上のパンフレットのように海の中や、空を飛ぶようなゲームが出来たら・・・絶対に体験してみたいですよね!

 

プレイステーションvrを予約する方法や販売価格はいくら?

プレイステーションvr
ちなみにですが、

現在プレイステーションvrは予約する事すら出来ないくらいの人気になっているようです。

しかし、ソニーストアでプレイステーションvrを体験した方には、抽選応募ページに参加する事で出来て、優先的に?購入する事が出来るみたい。

抽選応募の申し込み期限は2016年9月1日までとなっているので、手に入れたい方はお早に参加したほうが良いと思います。

大量に仕入れてオークションで販売しようとしている人もいて、すでに倍近くの価格設定で売られているなど価格高騰が異常事態となっているので、もし購入される予定があるならソニーストアや店舗等で定価購入した方が絶対にお買い得です。

他の店舗でのプレイステーションvr体験に、この抽選応募ページに参加する権利があるかどうかはわかりません。

プレイステーションvr
なお、プレイステーションvrを自宅で楽しむためには、

  • プレイステーションvr
  • Camera
  • プレイステーション4本体
が必要となりますので、全てそろえると10万円近くになります。

プレイステーションvr
カメラとプレイステーションvrのセットで49980円+消費税になるので、これだけでも結構な価格。

プレイステーションvr
プレイステーション4は4万円くらいですね。

結構な価格になりますが・・・・これだけの体験が出来るのなら、ありかもと本気で思えました。

 

と言うわけで、プレイステーションvrの体験をしてきた感想の紹介でしたが、

現状プレイステーション3しか持っていない自分はどうすれば良いのか・・・しばらく考えたいと思います。

 

ゲーム大好きwakoでした。

 

 

<SPONSORED LINK>


プレイステーションvr
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。