Ankerの手のひらサイズのスピーカー「Anker SoundCore mini」のレビュー!!

手のひらサイズのパワフルなスピーカー! AnkerのSoundCore miniコンパクト
<SPONSORED LINK>


AnkerのBluetooth接続スピーカー「SoundCoreポータブル」を日々愛用している僕に対して、
なんとAnker様から「Anker SoundCore mini」という小型のBluetooth接続スピーカーを提供していただきました。

Bluetooth接続でつなげられるスピーカーになりますので、
iPhone6を使っている自分にとっては大変ありがたい商品。

しかし、

愛用している「SoundCoreポータブル」と比較すると明らかなるサイズダウンとなりますので、

  • 音質は大丈夫なのか?
  • 使い勝手はどうなのか?
など、気になったポイントをこちらの口コミでは紹介したいと思います。

SoundCoreポータブルをご存知ない方の為に、最後に比較も行っていますので是非ご覧ください。


Anker SoundCore miniは驚くほど小さく、音も良い!

AnkerのAnker SoundCore mini が販売されると聞いて、
最初にネット上の画像をチェックさせてもらって感じたのはBluetooth接続のスピーカーなのに
「めっちゃ小さい」という事。

Anker SoundCore mini コンパクト

(手のひらサイズのスピーカーです)

販売価格自体も3千円以下になっていて、
以前の「SoundCoreポータブル」と比較すると、かなりお値打ちな価格設定での販売。

そうなると・・・

それほど音質などにはこだわることなく、
持ち運びも便利となる小さなサイズのスピーカーを発表したのかな?なんて思っていましたが大間違い。

実際に使ってみると、音質も全然悪くなくてパワフルで満足の行く音を楽しめますし、
持ち運びにも当然便利な優れものスピーカーだったのです。

 
 

Anker SoundCore miniが届いたので写真で紹介!

さて、そんなAnker SoundCore miniが届いたところから紹介していきます。

SoundCore mini コンパクト
Anker SoundCore miniのケースです。Anker様のロゴがしっかりと刻まれています。

SoundCore mini コンパクト
ケースのフタを開けると、さっそくスピーカーが登場しました。

SoundCore mini コンパクト
Anker SoundCore miniの中身です。
  • スピーカー本体
  • 充電用のコード
  • 簡単な取り扱い説明書
が入っていました。

SoundCore mini コンパクトの充電コード
Anker SoundCore miniの充電コードはマイクロUSBです。

我が家はAnkerの急速充電器を使って充電を行っていこうと思います。

iPhone6台を一度に充電?USB急速充電器「Anker」がオススメ!

2015.12.03

SoundCore mini コンパクトの説明書
取り扱い説明書は日本語での表記になっていますので安心です。

SoundCore mini コンパクトのボディ
Anker Anker SoundCore miniのボディです。

開封してみると思っていたよりも小さいサイズだったので驚きました。

SoundCore mini コンパクト
高さは7cm弱、直径は6cn程度です。

スピーカー部分にはAnkerのロゴがはいっており、パッシブサブウーファーが内蔵されているようです。

SoundCore mini コンパクトの重さ
手に取ってみると「軽い」と感じていましたが、実際に重さを測ってみて納得。197gしかありません。

スピーカーを部屋の中で持ち運ぶことはそれほどありませんが、この重さなら持ち運びたくなりますので、車の中にも連れていく事になりそうです。

Anker SoundCore mini コンパクト
横の部分には操作パネルがあります。

再生、一時停止や音量の調整はもちろんのこと、電話に出るなどの通話機能もついていました。

普通のスピーカーなのかな?と思っていましたが、ハンズフリーで会話も出来てしまうわけですね。マイクテストの為に友人と会話をさせてもらいましたが、何の問題もなく会話が出来ました。

Anker SoundCore mini コンパクト
裏面には滑り止めがついていますので、落下を防止する事が出来ます。

anker-SoundCoremini023
左の小さな穴はマイクになっています。その隣はモードボタン。その右にあるのはバッテリー表示です。

Anker SoundCore mini コンパクト
正面の左右にスライドするボタンは電源です。その隣はAUX入力の音声ジャックとなります。DVDプレイヤーの音声をここにつないで聞いてみましたが、普通に音量を大きくするよりもキレイに音を聴くことが出来ました。

Anker SoundCore mini コンパクト
左からMicro USBの充電ポート、その右側はSDカードのスロットと説明書には書かれていますが、サイズ的にもマイクロSDの事かと思います。

音質や使い勝手の口コミや、SoundCoreポータブルとの比較

Anker Anker SoundCore miniを実際にBluetooth接続で使ってみた感想を紹介します。

音質的には、すごく良いわけではありませんが期待以上です。
いえ、この値段からすると十分良い音質ですし、パワフルに音が出ます!

パッシブサブウーファーの力なのでしょうか!?

特に重低音はしっかりと聴こえている印象で、音楽も十分楽しめるスピーカーになっているかと思います!

なお、ボリュームを上げ過ぎると若干ですが音割れしてしまいますがそれほど気にはなりません。

ankerのスピーカー比較
我が家には購入させてもらったAnkerのスピーカーSoundCoreポータブルがあるのですが、
こちらと比較するとやはり音質は劣ります。

「音」を追及して安価なBluetooth接続スピーカーをお探しであれば、
SoundCoreポータブルを超絶お勧めいたします。

24時間連続再生はタフすぎ!AnkerのスピーカーSoundCoreポータブルとは?

2016.03.20

Anker SoundCore mini コンパクト
しかしながら、

手のひらサイズのコンパクトなスピーカーとして考えると・・・十分、いえ、驚くほどの性能を持ったスピーカーです。

中途半端なBluetooth接続のスピーカーを購入するくらいなら、コンパクトでパワフルなAnker社のこちらのスピーカーを推したいと思います。

Anker SoundCore mini コンパクト
なお、iPhone6とのペアリングについても数秒で出来ました。

操作性も簡単ですので、特に迷う事もないのもお勧めできるポイントですね。

個人的には、車の中や旅行先の部屋で使えるコンパクトなスピーカーとしても活躍しそうな予感。1度の充電によって約15時間も再生できますので様々な場面で活用できそうです。

さらに!Anker社の製品は18ヶ月間の保証もついていますので、故障をしたとしても安心。

口コミなどをチェックしても不良品は直ぐに交換をしてくれるとありましたので、対応も良心的です。

 

まとめ

anker社製のコンパクトなBluetooth接続スピーカーを紹介させてもらいましたが、
いかがでしたでしょうか?

音質は最高級品のスピーカーとは言えないかもしれませんが、価格帯と使い勝手を考えたら太鼓判を押せるスピーカーになっていたと思います。

Bluetooth接続で気軽に使えるスピーカーをお探しの方は、ぜひankerの「Anker SoundCore mini」をチェックしてみてください。その性能に驚かれると思いますよ。

 
 

<SPONSORED LINK>


手のひらサイズのパワフルなスピーカー! AnkerのSoundCore miniコンパクト

アナタもWordPressブログを始めてみませんか?

無料E-bookイメージ

WordPressブログをこれから始める方に向けて
ブログを立ち上げる為の方法をまとめました。

是非このページをキッカケに
「楽しめる」「学べる」「収益化出来る」
アナタの資産となるようなブログを
作成していただけたらと思います。