個人的に今年一番のヒット商品!Fire TV Stick (New モデル)を徹底レビュー!

Fire TV Stick (New モデル)
<SPONSORED LINK>


本日も「働くブログ」をお読みいただきありがとうございます。
wako(@kinoubi_d)です。

最近、夜のリラックスタイムになるとAmazonプライムビデオを利用して、無料でワイルドスピードシリーズを観ています。

昔だったらビデオレンタル屋さんに足を運び、お金を払って借りてくるところなのに、ボタン一個で自宅にいながらにして好きなビデオを無料で観れてしまうAmazonプライムビデオには本当に感謝感謝。

Fire TV Stick (New モデル)
そんなAmazonプライムビデオの力を最大限に発揮するのが、Fire TV Stickというアイテム。

自宅のテレビにFire TV Stickを差し込むだけで、Amazonプライムビデオを大画面で楽しむことが出来てしまうんです。

つまり、Amazonの「プライム会員」に入っているのであれば、絶対に手に入れておきたいマストアイテムってこと。

Amazonプライムビデオが自宅のテレビで簡単に見れるようになると、ほぼ「レンタルビデオ屋」に行く必要も、他の人気映画、ドラマ、アニメを観るサービスを契約する必要がなくなります。(観たい番組によるところはありますけど)

 

そんな個人的に「最強アイテム」とも言えるFire TV Stickを、この度、思い切って新型のNewタイプに買い換えてみました。

この記事では、Fire TV Stick (New モデル)を、これから初めて購入しようか迷われている方はもちろん、すでに初期のFire TV Stickをお持ちの方で、買い替えを検討されている方にも参考になるような情報(旧式との「性能の違い」であったり「画質の良さ」など)をまとめて紹介していきたいと思います。

Fire TV Stick (New モデル)の価格は?セールで購入するのがベスト!

まず最初に、Fire TV Stick (New モデル)を購入するベストなタイミングをお伝えしておきます。


上記リンクをご覧になってもらってもわかると思いますがで、現状Fire TV Stick (New モデル)を購入しようと思うと、4,980円になります。

しかし、口コミレビューをチェックしてみると「2017年夏のプライムデーにて3,480円で手に入れた」といった口コミを見かけたので、おそらくプライムデーまで待つことが出来れば、多少の割引価格で購入ができるというわけ。

これについては、プライム会員になっていることが大前提のセールであるという事と、プライムデーが開催されるのは不定期で、いつ開催されるかがわからないため、私は思い切ってポチッとさせてもらいました。

 

プライムデー2018年について
プライムデー2018年の予定は現状発表されていません。2017年のことを考えると、2018年も夏くらいになると予想はしています。

旧式Fire TV Stickから買い換える必要はある?性能は上がるのか?

私が旧式の「Fire TV Stick」を購入したのは2016年。

以来、毎日のように使ってきたのですが、これといって不満は「ほぼ」ありませんでした。

「それなら、買い換える必要はないのでは?」と思われるかもしれませんが、実家に帰った際や出張先のホテルのテレビでもAmazonプライムビデオが見れるといいなぁと思ってしまい、今使っているFire TV Stickを持ち歩き用に切り替えて、新しいモデルを自宅のテレビに取り付けたら最強の環境が出来上がると思ったわけです。

性能的には、それほど違いは無いみたいですけど、大きく変わったのは「音声認識機能」です。

(例えば、ワイルドスピードと伝えると、ワイルドスピードシリーズが表示)
(例えば、ジャッキーチェンと伝えると、ジャッキー映画が表示)されるのが音声認識機能のこと。

検索画面を出し、観たい番組を文字を入力して検索する手間がなくなりましたので、めっちゃ快適。

さらに表示スピードなども向上しているので、ノンストレスでAmazonプライムビデオを楽しめるようになっています。

買い替え前にAmazonに相談もしてみました

実は私がFire TV Stickを買い換えようと思った理由の一つには、たまーにですが検索結果などの表示スピードがおかしくなることや、映像が綺麗に映らないことがあったんです。

「これは故障なのかな?」と思い、アマゾンのカスタマーサービスの方と相談をさせてもらいまして、その時に修理か買い換えか?を相談し、今回のFire TV Stick (New モデル)を購入するに至りました。

一応この時に、新型の2種類の違い(以下のリンク参考)についても確認をさせてもらったのですが、要するに
  • 処理スピードが早い
  • 画質が良い
という点が違ってくるとのことでした。

高い金額の方が、パフォーマンスが高いってことですね。



すでに旧式のFire TV Stick の段階で満足のいく画質で映画を楽しんでいましたので、画質はOK。

処理スピードについても旧型と比較すると、圧倒的に早くなるようですから、迷わずFire TV Stick (New モデル)の購入に進んでいったのです。

Fire TV Stick (New モデル)を設定。使ってみた感想は最高やで。

Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV Stick (New モデル)は、こんなパッケージで届きます。

なんて可愛らしいアイテムなんでしょうか!!開封前からワクワクが止まりません!

Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV Stick (New モデル)の機能としては、上記の通り。
  • 見たいときにすぐに楽しめる
  • 音声認識で簡単検索
  • バッファリングの待ち時間を解消
  • 簡単に使えて持ち運びにも便利
とありますが、この全ての機能を思いっきり使っているヘビーユーザーが私です!

Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV Stick (New モデル)の中身を並べて撮影してみました。
  • Fire TV Stick 本体
  • 取扱説明書
  • HDMI延長ケーブル
  • 電源アダプタ
  • USB電源ケーブル
  • Fire TV用音声認識リモコン
  • 単四電池2本
気配りが素晴らしいなぁと感じたのは、リモコンに入れる単四電池まで最初から付いていたことですね。

Fire TV Stick (New モデル)のリモコン
さすが、電池までも販売しているAmazonさん、やることが違います。

自分は以下の充電式電池を大量購入して、使わせてもらってますが、とにかく安いのでオススメです。


Fire TV Stick (New モデル)
パッケージ内容などは、取扱説明書に書いてあります。

リモコンの操作方法などもこちらを見ればわかりますね。

Fire TV Stick (New モデル)のリモコン
と言っても・・・それほど操作は難しくありません。超シンプルなリモコンです。

で・・・、旧式を使っていたからわかる事かもしれませんが、リモコンの反応もすこぶる良くなりました。

Fire TV Stick (New モデル)を接続!10分で完了!

Fire TV Stick (New モデル)設定
Fire TV Stick (New モデル)のセットアップも至って簡単です。

Fire TV Stick (New モデル)
必要な部品を接続した状態の「Fire TV Stick」をテレビに差し込み、テレビの電源を入れてHDMI入力によってセットアップ画面を出します。

Fire TV Stick (New モデル)設定
あとはテレビ画面を見ながらWi-Fiの設定や、機能制限などの設定をして完了。

届いてからセットアップまで、10分程度でテレビ画面にアマゾンプライムビデオを映し出すことができました!

いやー、これからも毎日よろしくお願いします。

Amazonプライムビデオの価格は年間プラン3,900円。

ちなみにですが、Amazonプライムビデオの価格はいくらなのか?というと、アマゾンプライム会員になる事でついてくるサービスになりますから、
  • 年間プラン3,900円(税込)
  • 月間プラン400円(税込)
という価格でAmazonプライムビデオを楽しむことが出来てしまいます。

 

ちなみに、プライム会員の特典としては、年間3,900円の中に以下のものが全て付いてくるので、めちゃんこお得です。
  1. 無料の配送特典
  2. 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  3. Prime Now
  4. Prime Video
  5. Prime Music
  6. プライム・フォト
  7. Amazonパントリー
  8. Dash ButtonDash Button
  9. プライム会員限定先行タイムセール
  10. Kindleオーナーライブラリー
  11. Prime Reading
  12. Amazon Music Unlimited
  13. ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
  14. Twitch Prime
  15. 家族と一緒に使い放題会員
Amazonプライムビデオは、入れ替わりも結構あったりするので、今まで見れていたものが突然消えてしまう・・・なんてこともありますが、新しいビデオが結構入ってきたりするので、恐ろしいほど楽しめます。

ここ最近でいえば、ワイルドスピードを全作品見させてもらいましたし、海外ドラマのフレンズなんかも全シーズン通して見ちゃいました。(実際にはもっと見ています)

また、ダウンタウンの松本人志さんがAmazonプライムビデオ限定で放送している「ドキュメンタル」なども見ることが出来るようになります。

これだけで、レンタルビデオ屋でレンタルしてきたら・・・年会費分くらいは余裕で超えてしまうので、恐ろしいほどお得ではないでしょうか。

ちなみに、子育て中のご家庭であれば、「ドラえもん」や「妖怪ウォッチ」「仮面ライダー」なども結構プライム(無料視聴)になっておりますので、オススメですよ。

補足
時期によって、消えてしまう映画・TV番組が結構あります。

Fire TV Stick (New モデル)の音声認識機能の性能は?

さて、そんなFire TV Stick (New モデル)についてですが、買い替えの決め手とも言える「音声認識機能」についてどうか?といえば、かなり正確に読み取ってくれています。

Fire TV Stick (New モデル)
例えば、「ワイルドスピード アイスブレイク」と伝えれば、ワイルドスピード アイスブレイクの吹き替えと字幕の両方が表示されます。


例えば「ドラえもん」と伝えれば、ドラえもんの映画がずらっと並んでくれるような状態です。


正直言って、こんなにも正確に読み取ってくれるとは思っていなかったので・・・本当に驚いてしまったのと同時に、早く買い換えておけばよかった・・・・と本気で感じているところです。

 

ガジェットブロガー的まとめ

Fire TV Stick (New モデル)
生活を豊かにしてくれる「モノ」について、当ブログでも結構な数を紹介してきました。

が・・・Fire TV StickとAmazonプライムビデオほど、毎日のように使わせてもらっているアイテム&サービスは中々ありません。

Fire TV Stick (New モデル)は、そんなヘビーユーザーの自分からしても、大変オススメのアイテムとなっていましたので、皆さんもぜひ手に入れていただて、最高に楽しいテレビライフを手に入れてみてください!

正直言って、これは手に入れてないと損だと思うくらいのアイテムだと思います!!

まだ2018年も始まったばかりなのに・・・今年一番の個人的ヒットに選ばせてもらいました!!(変わるかもしれないけどね)


 

 

<SPONSORED LINK>


Fire TV Stick (New モデル)
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2018」として厳選して紹介中です!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。