コスパ良すぎ!約4300円で買えるワイヤレスイヤホン「Soundpeats Q35PRO」。

Soundpeats Q35PRO
<SPONSORED LINK>


僕は仕事中、常にヘッドホンをしているのですが、夏場になると暑くて暑くて・・・耳を覆ってしまう形のヘッドホンは、どうしても邪魔な存在になっていました。

Soundpeats Q35PRO

そんな中、タイミングよくモニターさせていただいたのが、つけていることを忘れてしまう軽さと、高音質がウリのワイヤレスのイヤホンSoundPEATS(サウンドピーツ)さんの「Q35 PRO」。

Bluetooth接続の感度も良好、音もよし、つけ心地は驚くほど良くて一度装着したら落ちる心配もありません。

それでいて、価格は5千円以下でコスパもよし。

そりゃーAmazonでイヤホンを探していたら、SoundPEATS(サウンドピーツ)さんに一度は出会うはずだわ!と思うくらいクオリティでした。

そんな、SoundPEATS(サウンドピーツ)さんが販売するQ35 PROをモニターさせていただきましたので紹介します。

SoundPEATS「Q35 PRO」の特徴

Soundpeats Q35PRO

SoundPEATS(サウンドピーツ)さんが販売展開しているのは、ワイヤレスイヤホンのほか、有線イヤホン、ヘッドホン、ワイヤレススピーカー等、音に関する商品が中心となっています。

そんな中、2018年の4月に新発売となったワイヤレスイヤホンである「Q35 Bluetooth」は、AAC & APT-Xコーデック対応で、高音質な音楽が楽しめるモデルとして発売中。

AAC & APT-Xコーデックとは、圧縮方式のことでタイムラグや高音域を消してしまうなどの問題を発生させないもののこと。主にiPhoneはAAC、主にAndroidではAPT-Xを使用しています。

音質は十分・バランス重視型

Soundpeats Q35PRO

実際に使用してみた感じとして、音質は十分。

お値打ちなイヤホンを使ったときのような耳障りな高音もなく、クリアな音が広がります。

普段使っているヘッドホンや低温がバスンバスンと響くようなモデルを使っているがゆえに、若干音域の広さについては物足りなさを感じますが、イヤホンというジャンルで、この価格帯で言えば十分だと思います。

どちらかと言えば、余計な低音・高温を抑えて中音域でバランスよく音を流しくれる印象で、ボーカルの声がよく聴こえてきます。

プツンプツンと途切れてしまったこともないので、Bluetoothの感度もよい感じです。

8時間連続再生

Soundpeats Q35PRO

続いて、このコンパクトボディながら8時間の連続再生が出来るというのはありがたい。

僕は現在、作業をしながら朝から晩まで、こちらを装着して使用感を確かめていたのですが、途中で充電がきれてしまったことがありません。しかも充電時間は、わずか1.5時間というのも嬉しいところ。

通勤通学に利用される方も8時間連続再生なら安心してつかえますね。

※イヤホン側で音量60%で使用の場合

IPX6級の防水規格対応

Soundpeats Q35PRO

IPX6級防水規格対応の外装と、内部のナノコーティングによる2層の防水性能を持っているということで、スポーツをしながらイヤホンを使いたい人もオススメです。

運動時の汗、水しぶきなどにも強い仕様になっていますから、安心して使えます。

ただし、完全防水ではないのでプールで使うとか、お風呂にはいりながら使うことは出来ませんので注意してください。

マグネット搭載

Soundpeats Q35PRO

Soundpeats Q35PROのイヤホンヘッドの内部にはマグネットが搭載されています。

このマグネットを使って収納時はコンパクトにまとめることが出来るだけでなく、首から吊り下げたときに落下防止用として使うことが可能です。

これいるんかな?と最初は思っていたんですけど、意外と重宝します。

耳のフィット感は良い

Soundpeats Q35PRO

さて、イヤホンとして肝心なフィット感ですが、いわゆるカナル型イヤホンで装着感は良いと思います。

Soundpeats Q35PRO

サイズ調整用に複数のイヤーピースが用意されていますので、自分の耳のサイズにあわせてセットアップ。

Soundpeats Q35PRO

流石にこれだけ用意されていれば、自分にあったサイズ感を見つけられると思いますが、僕は標準のママ使用しています。

Soundpeats Q35PRO

長時間装着したままでも痛くなることもないので、イヤホンの品質として、大変優れていると思います。

届いたところと、付属品一覧

では、Soundpeats Q35PROが届いたところから紹介します。

Soundpeats Q35PRO

こちらがパッケージです。ブラックとブルーのデザインになっており、キレイ。

Soundpeats Q35PRO

開封してみると、イヤホン用のケースが登場しました。

こちらのケースに入れて持ち運ぶことが出来ますので、カバンの中で潰れてしまうこともありません。

Soundpeats Q35PRO

続いて、クイックスタートガイド。こちらを見れば、直ぐにイヤホンを使うことが出来るようになります。

Soundpeats Q35PRO

中にはいっていたものをならべて撮影。

Soundpeats Q35PRO

ケースの中を見てみると、Soundpeats Q35PRO本体と、充電ケーブルがはいっていました。

Soundpeats Q35PRO

取扱説明書は日本語対応になっていますので、安心して使用することが出来ます。

Soundpeats Q35PRO

一応こんな感じでSoundpeats Q35PROを開封していきながら使用させてもらいましたが、電源を入れてペアリングまでにかかった時間は、1分程度。

操作などは、一般的なワイヤレスイヤホンと変わりはなく、難しいこともありません。

5千円以下で購入できるようなコスパに優れたワイヤレスイヤホンを探している方に、Soundpeats Q35PROはオススメですよ。

詳細は、アマゾンの販売ページを御覧ください。

 

 

<SPONSORED LINK>


Soundpeats Q35PRO
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。