最高すぎ!トゥルースリーパー セブンスピローを2ヶ月使ってみた口コミ

トゥルースリーパー セブンスピロー
<SPONSORED LINK>


皆さんよく眠れていますか?

僕は数年前まで不眠症に悩まされておりまして、眠れない時には「入眠までに2時間」近くかかってしまったり、何度も夜中に起きてしまったりするなど、様々な問題を抱えていました。

そんな不眠症を改善するために行ったのが、寝具の見直しでした。

具体的には、最初はパジャマを変える、枕を変える、敷布団を変える・・・といったような流れだったのですが、現状はこの3つが上手く組み合わさって、非常に早い入眠を可能にしてくれています。

そして、この中でも特に入眠スピードを上げられると思っているのが、頭を支えてくれる枕でした。

トゥルースリーパー セブンスピロー

そんな枕の中でも「爆発的に売れている商品」と言えば、ショップジャパンさんが販売するトゥルースリーパー セブンスピローと言う商品ではないでしょうか?

テレビCMで見て、背中まで支えてくれる枕なの!?と、ずっと気になっていた商品だったのですが、今回ご縁がありましてモニターレビューをさせて頂けることになったので、使ってみた感想を正直にお伝えしてみたいと思います。

通常の枕とは違い、頭から背中まで、七つの部位を支える設計の枕となっているトゥルースリーパー セブンスピロー。

果たして、その使い心地とは?

2ヶ月以上使用してみた上で口コミを紹介します。

トゥルースリーパー公式サイトを見てみる

トゥルースリーパー セブンスピロー開封の儀

では、トゥルースリーパー セブンスピローが届いた所からお伝えしていきます。

トゥルースリーパー セブンスピロー

商品は専用ケースに入って届きました。

思っていたよりも大きなケースで届いたので、少々驚きでしたね。

トゥルースリーパー セブンスピロー

カパッと蓋をあけてみると、シッカリ目に詰め込まれた状態にてトゥルースリーパー セブンスピローがはいっていました。

トゥルースリーパー セブンスピロー

中に入っていたものを撮影してみると、こんな感じです。

トゥルースリーパー セブンスピロー

セット内容としては、本体にアウターカバー、高さ調整シートなどがはいっていました。

トゥルースリーパー セブンスピロー

こちらがトゥルースリーパー セブンスピローの本体です。

さわり心地は「ふにゃふにゃ」の枕になっていて、頭を乗せてみると「ふわん」と沈み込みます。

トゥルースリーパー セブンスピロー

こちらがトゥルースリーパー セブンスピローのアウターカバーです。

トゥルースリーパー セブンスピロー

そして、アウターカバーを取り付けた状態のトゥルースリーパー セブンスピローがこちら。

ベッドと同じ幅「90cm」の大型の枕とは聞いていたんですけど、こんなにも幅が広い枕だとは思いませんでした。

トゥルースリーパー セブンスピロー

なお、専用カバーは「抗菌・消臭機能」がついたモノになっているということなので、特に汗をかく季節にはありがたい。

トゥルースリーパー セブンスピロー

どれくらい「ふにゃふにゃ」な枕かと言うと・・・折りたたんでみると一目瞭然ですね。

トゥルースリーパー セブンスピロー

手で押し込んでみると、グイグイと押し込めてしまいます。

低反発素材の枕を使っていたこともありますけど、こちらのほうが断然柔らかいんですが、反発もちゃんとあるので丁度よいかも。

トゥルースリーパー セブンスピロー

背中を支える部分は薄くなっており・・・

トゥルースリーパー セブンスピロー

頭を支える部分は厚みがある設計ですので、頭から背中の7つの部位を包み込んでしっかりと支えてくれる+人間工学に基づく構造によって体を楽に包み込みます。

その他の商品の特徴としては、以下のとおりです。

商品特徴
  • 累計出荷数600万枚突破
  • 20万回の耐久テストに合格
  • 日本製
  • 60日感の返品保証
  • 1年間の交換保証

トゥルースリーパーを実際に使ってみた感想

トゥルースリーパー セブンスピロー

では、トゥルースリーパー「セブンスピロー」を使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

正直な話、背中まで覆うような形の枕を初めて使ったので、最初は違和感がありました。

シングルのベッドマットレスに置いてみても、横幅が一緒になるくらいですから、この大きさに慣れなかったのかもしれません。

しかしながら・・数日もすれば、その気持ちよさに納得!

寝返りもしやすいし、横向きやうつ伏せなどでも問題なし!

体を支えられている感じが凄くするのです。

低反発素材「スムース ヴィスコエラスティック」

素材的は低反発素材「スムース ヴィスコエラスティック」。

枕の中でも柔らかさは随一で、ふわっとしながらも固定してくれる復元力によって、体にぴったりとフィットするのです。

ここまでを見ていると、「枕は高くないと寝られない」と言う方にとって、トゥルースリーパー セブンスピローは若干厳しいものがあるのかも・・・と思われたかもしれませんが、ご安心を。

トゥルースリーパー セブンスピロー

こんな感じで高さを調整することが出来る枕になっていますから、理想の寝心地へ近づけることが出来ます。

自分の場合は、横向きに寝るためには枕を使いますけど、それ以外のときには枕を使わないことも多々あるのですが、むしろ枕を使わないよりもトゥルースリーパーを使った方が眠りやすいと個人的には感じているくらいなので、相当寝心地がよいのです。

トゥルースリーパー セブンスピロー

では、入眠のスピードは「どうだったか?」と言いますと・・・抜群でした。

いつもと変わらないスピードで、もしくはソレ以上のスピードでシッカリと眠ることができたのです。

驚いたのは朝起きた時の快適さ。

トゥルースリーパーに包まれるような形で眠ることが出来たからでしょうか、寝返りもしやすいということで、非常に快適な目覚めを感じることができたのです。

どの枕がよいのか?については、個人差があるとは思いますが、僕としてはめちゃめちゃオススメしたい枕になっていましたよ。

 

いろいろな枕を探して試してきた方が、最後にたどり着く枕になるかもしれない・・と、個人的には太鼓判を押せる商品となっていたトゥルースリーパー セブンスピロー、気になった方は、ぜひ公式サイトを見てみてくださいね。

トゥルースリーパー公式サイトを見てみる
 

 

<SPONSORED LINK>


トゥルースリーパー セブンスピロー
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。