初心者にオススメ!Active Winner 腹筋ローラーを徹底レビュー

腹筋ローラー
<SPONSORED LINK>


体を鍛えている人が、必ずと言って良いほど使っている腹筋ローラーですが、皆さんは試したことはありますか?

実は私も昔所有していたことがありまして、腹筋ローラーを使った筋トレに数週間チャレンジしたのですが、腰を痛めてしまって断念した苦い経験がありまして・・・その効果には少々疑問を持っていました。

腹筋ローラー
そんな私に・・・、腹筋ローラーを販売するActive Winner(アクティブウィナー)さんから声をかけていただく機会がありまして、約一ヶ月間モニターをさせてもらいましたので、レビューを紹介します。

今回は何となく使ってみるのではなく、使い方をマスターしてから無理のない回数でのチャレンジにしてみましたので、腰を痛めてしまうようなミスも犯す事もなく、続ける事ができました(笑)

それではご覧ください。

腹筋ローラーは毎日使うべきなのか?回数は?

私が以前購入した際の腹筋ローラーは、テンションが上がっていたこともありまして・・・・毎日使っていました。

それも限界を感じるまでやっていたり、使い方としても説明書もついていなかったので、最初からテレビで見たことがあった立ち姿勢からの挑戦(笑)

今思えば、そりゃー腰を痛めてしまうわな・・・と、自分でも思ってしまいます。

 

なので、今回は毎日使用するのではなく、間隔を開けながら無理なく使用。

回数も最初は数回のみ、しかも膝をついた状態からのスタートで徐々に回数を増やしていく作戦としました。

腹筋ローラーおすすめは?

腹筋ローラーを購入する前に悩むのは、数ある腹筋ローラーの中で、何を基準にして購入すれば良いか?だと思います。

といっても、正直いって様々なメーカーはあるものの、それほど違いがないのが事実です。

そんな腹筋ローターの「購入する前に見ておきたいポイント」を私なりに紹介しておきます。
  • ローラーは床を傷つけないものか?
  • 握る部分は滑らない素材になっているか?
  • 長く続けて行けるか?耐久性はどうか?
  • 戻る動作の際に、サポートがあるか?
  • 口コミレビューの評価は良いか?
私が腹筋ローラーを購入する際に選ぶポイントとしてチェックするのは上記の通り。

Active Winner(アクティブウィナー)さんの腹筋ローラーをチェックする限りでは、4つ目の「戻る動作の際のサポートがない」だけで、その他はクリアとなってました。

なお、戻る動作の際にサポートがある腹筋ローラーは、当然のことながら筋トレに関していうと、慣れてきたときに物足りなくなってくるものにはなると思いますので、どれくらい鍛えたいか?でサポーツ付き、サポートなしを選ばれると良いと思います。

Active Winner(アクティブウィナー)の腹筋ローラーのレビュー

では、実際のActive Winner(アクティブウィナー)の腹筋ローラーを紹介していきます。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
外箱はこのようなデザインとなっております。男女問わず使えるエクササイズアイテムであることがわかりますね。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
使用上の注意はこのようになっています。

体重制限は90kgとなっているため、ここだけは注意が必要となるかもしれません。ローラーが途中で壊れてしまったりしたら怪我の原因となりかねませんので。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
そのほか商品説明と、保管上の注意はこんな感じ。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
中身を出して見ると、腹筋ローラーと取扱説明書が入っていました。

低価格帯の腹筋ローラーにも関わらず、作りはしっかりとしていて安心。見た目も悪くありません!

アクティブウィナーの腹筋ローラー
この手の商品の場合、取り扱い説明書を読んでおかないと怪我をしてしまう可能性もありますので、使用前に一通り取扱説明書をチェックしておきました。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
初心者の方、上級者の方と使い方は少し違ってきます。

このあたりは、私の過去の経験からも、しっかりとチェックしておくことをお勧めいたします。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
私は腰痛持ちだったりもするので、今回は初心者向け、膝を床につけた状態から腹筋ローラーを使うことにしました。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
そして、ある程度慣れてきたら上級者向けの使い方をするパターンです。

トレーニング方法や回数については、取扱説明書を読めば書いてありますので参考にしましょう。最初は10回を1セットとして、1日2セットから始めることが望ましいようです。

中級者向け、ストレット編など、様々な情報が載っていますので、こちらは全て読んでから使用されると良いですね。

以前スポーツ店で購入した腹筋ローラーには、このような使い方が載っていなかったので・・・・、なんの知識もなく使い始めたのがよくなかったのかもしれません。

そういった意味でも、Active Winner(アクティブウィナー)さんの腹筋ローラーは親切で良い商品かな?と感じます。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
こちらがActive Winner(アクティブウィナー)の腹筋ローラーの写真です。

ローラー部分(ホイール)はウレタン製?+肉厚の二重アブホイールとなっているので、床を傷つける心配もなく、ぐらつかずに使用することができます。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
ハンドル部分はラバーグリップ付きで握りやすい印象。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
汗をかいていたとしても滑ってしまう心配もなさそうです。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
実際にグリップを握って見た写真です。私の手は小さいので・・・女性でも十分に握ることができることがわかります笑

アクティブウィナーの腹筋ローラー
こちらがグリップ部分のアップ写真です。以前使っていたものと比較しても握りやすい印象。

アクティブウィナーの腹筋ローラー
ホイールのアップ写真がこちらです。

フローリングの上で使ってみましたが、床を傷つけず、滑る事もなく使用し続ける事が出来ました。

一ヶ月間使ってみた効果のまとめ

アクティブウィナーの腹筋ローラー
タレントのGACKTさんが、様々なテレビ番組でトレーニングの一環として使っているところを見せている腹筋ローラー。

使い続ければ、きっと腹筋や、その他の部位を鍛えられる素晴らしいトレーニングアイテムです。

私はまだ一ヶ月程度の使用となりますが、他のトレーニングの兼ね合いもあるので、全てが腹筋ローラーのおかげとはいいがたいものの、体中に筋肉痛も感じているので効いていると思います。

ちなみに二週間くらい経った頃になると、直ぐに膝をつかなくても使えるようになりましたし、回数も増やす事が出来るようになっていました。腹筋ローラーは無理をしなければケガもしないし、思っていたよりも早いスピードで体は鍛え上げられる印象です。

 

持ち運びも便利で、リビングでも寝室でもトレーニングが行えること、日常生活では鍛えられない部分が鍛えられることが腹筋ローラーの最大のメリットだと思いますので、腹筋周りを徹底的に鍛えたい方はActive Winner(アクティブウィナー)の腹筋ローラーを是非チェックしてみてください。

Amazonのレビューをご覧になると、評価の高さに驚かれると思います。
 

<SPONSORED LINK>


腹筋ローラー
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。