抜群のホールド感!ゲーミング座椅子「150-SNCF005」をレビュー!!

<SPONSORED LINK>


ゲーム専用の座椅子ってあるの?」と、思ったことはありませんか?

実際のところ自分も、この数年の間にゲームに触れる機会が結構増えてきたこともありまして、「ゲーム環境」にも随分とこだわるようになったので、ゲーム専用の座椅子「通称ゲーミング座椅子」には興味津々。

現状はと言うと、そこそこ大型のパソコン用モニターにニンテンドースイッチなどのゲーム機を接続し、立ち姿勢のままでゲームを楽しむことが出来るスタンディングデスクに設置して、立ったままでプレイ。

ちょっと疲れてきたら、デスクを座り姿勢の高さに合わせてプレイといった感じでゲームを楽しんでいました。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

そんな自分が気になっていたのは・・・こたつ等のローテーブルに設置することが出来るゲーミング座椅子

こたつのように温かい環境に座りながら、長時間プレイしていても肘置きがあることによって疲れにくい!!

更に、背もたれを「180度」たおすことが出来るフルフラット仕様になっているので、疲れてしまったらそのまま寝ることも出来る・・・といったパーフェクトモデル!!

そんな快適なゲーミング座椅子が欲しい!と思い始めたのは、上記仕様を満たしているサンワダイレクトにて販売中のゲーミング座椅子「150-SNCF005」を発見したときからでした。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

こんな座椅子があったら・・・と憧れていた自分だったんですけど、この度ご縁がありまして、モニターとして試させていただけることになったのです!

新たに「フォートナイト」を始めたばかりの自分からしたら願ったり叶ったりな状態のモニターにはなりますが、実際に使ってみた感想は超正直にお伝えしていきます。

なお、モニターを開始後、こちらの記事を書くまでの間に約2ヶ月いただいておりますので、「ちゃんと、しっかり、しばらくつかってみた感想」をお伝えしていきますね。

150-SNCF005の商品特徴
  • 背もたれが約180度まで多段階に倒せるフルフラットモデル!
  • 座ったままの状態で、角度調整が可能!
  • 座面は360度回転可能!
  • 体をすっぽりと包み込むハイバック仕様のバケットシートデザイン!
  • 仕事用としても最高!抜群のホールド感!

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」商品到着〜開封

まずは、ゲーミング座椅子「150-SNCF005」の商品到着から開封までを紹介していきます。

商品の大きさや、組み立て時の大変さを把握していただければ幸いです。

ゲーミング座椅子到着時

こちらが、サンワダイレクトのゲーミング座椅子「150-SNCF005」が届いたところです。

流石に座椅子だけありまして、結構な大きさの箱にはいって納品!

ゲーミング座椅子開封時

開封してみると、ゲーミング座椅子「150-SNCF005」に汚れがつかないように袋に入った状態にて、しっかりと包まれていました。

ゲーミング座椅子開封時

台座の部分など、干渉して傷がついてしまうような部品については、さらにしっかり目に梱包されている状態なのは、さすがサンワダイレクトさんです。

ゲーミング座椅子

そしてコチラが座椅子本体。

袋に入っている状態ではありますが、すでにカッコ良さがあふれています。

ゲーミング座椅子の底

袋を開封して、ゲーミング座椅子の底をみてみると、底の部分を取り付けるためのパーツが見えてきました。

取り付けパーツ

底部分、肘置きはこちらのパーツをつかって、取扱説明書を見ながら取り付けていきます。

ゲーミング座椅子の肘掛け

まずは肘置き。こんな感じで六角レンチを使って取り付けます。

ゲーミング座椅子

続いて、回転台の軸となる土台の部分は、ネジを四点閉めることによって取り付けました。

床が傷つかないようにグリップ・滑り止めもついているので、フローリングでも安心です。

なお、ここまでの開封から取り付けまでにかかった時間は15分程度。

非常に簡単に設置が出来ました。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」が完成した様子

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

さて、こちらがゲーミング座椅子「150-SNCF005」が完成した状態です。

普通にカッコいい・・・。

レーシングカーの座椅子のようなイメージで、赤と黒のコントラストが美しいデザインの座椅子になっています。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」のクッション

こちらは腰があたる部分においておける、ちょっと硬めのクッション。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」のクッション

このクッションを腰部分に装着すると、めちゃめちゃ座り心地が良くなります。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」のクッション

僕はこんな状態でセッティングしましたが、時々枕にして使ったりしています(笑)

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」の肘置き

先ほど取り付けたゲーミング座椅子「150-SNCF005」の肘置きは、こんな感じです。

ゲーミング座椅子

フローリングに置いても傷がつくことのない土台の部分は、座椅子自体を安定させるために少々大きめの設計になっています。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」の底

裏側からみた写真がこちら。360度回転することがわかりますね。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

ゲーミング座椅子の背面には、枕が取り付けられています。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

枕は取り外しが簡単な仕様になっておりますので、必要に応じて外すことも出来ちゃいます。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

横から見ると、こんな感じ。

背もたれをたおすことで、しっかりと眠ることが出来る座椅子に変身します。

ゲーミング座椅子の座面

座面の大きさは、他の座椅子と比べると大きめで安心感があります。

シートは撥水加工付き。

飲み物をこぼしてしまっても拭き取れるため、余計な心配をしなくても良いです。

ゲーミング座椅子の座面

座面は厚みがしっかりとありますので、長時間着座していても、おしりが痛くなることもありません。

僕なんかは平気で10時間くらい座っていますが、ぜんぜん問題なし。

ゲーミング座椅子の背もたれ

ゲーミング座椅子の「背もたれ」をたおすには、こちらのレバーを引っ張るだけです。

座った状態で、背もたれに「もたれかかったまま」で使用することが出来るので、角度調整も楽ちん。

ゲーミング座椅子の背もたれ

なお、背もたれの形はレーシングカーのように「包み込む」ような形状になっているので、どっしり、しっかりとホールドされているような座り心地になります。

ゲーミング座椅子の肘置き

両サイドにある肘置きは、高さ調整・位置調整が出来るようになっていますので、好みの状態にセッティングが可能。

ゲームのコントローラーが持ちやすい位置にされると、腕が疲れません。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」の作り

座椅子自体の作りは非常にしっかりとしています。

さすが日本製、さすがサンワダイレクトさんと言った感じです。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

背もたれの動きは非常にスムーズ。

多段階で止めることが出来ますので、自分の好きな角度に合わせて使用することが可能です。

ポイント1.背もたれが約180度まで角度調整が可能!

我が家には、いくつかの座椅子を置いています。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

しかしながら、背もたれが180度までたおせる+座ったままの状態で角度調整が出来るものではありませんでした。

それほど気にはならない仕様ではあるかもしれませんが、もし座ったままの姿勢でベッドのように倒すことができたら座椅子も便利だなぁと、時々思っていたのです。

そんな機能を持っているのが、今回のゲーミング座椅子「150-SNCF005」。

どっしりと座り込んだ状態であっても、背もたれの角度を調整できてしまうのです。

これは便利。いえ、超便利

ゲームが一つの趣味になっている自分からすると、「はぁー疲れたー!!!」と思うくらい集中してプレイしてしまうので、そのままちょっと寝たい・・・なんて思うこともあったりするんですけど、こちらのゲーミング座椅子であれば「寝てしまえる」のです。

30分程度の仮眠はもちろん、結構がっつり目に眠ってしまっても腰が痛くならなかったので、快適な睡眠をとることが出来る座椅子にもなっているかと思います。

ポイント1.バケットシートデザインの座り心地が良い!

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

続いて「これは良い!!」と思ったのは、全身を深く包み込んでくれるバケットシート形状です。

僕は普段、デスクワークを行う際にはアマゾンで購入したデスクチェアに座っているんですけど、はっきり言って、断然こちらのゲーミング座椅子の方が座り心地がいい。

スタンディングデスクで立ち姿勢のままで仕事をする機会が多くなった自分なんですが、このゲーミング座椅子であれば、座椅子スタイルであっても良いと感じるくらいで、どちらかというと車のシートに座っているような感覚でしょうか。

肩こりと腰痛に悩み続けている自分の体であってもそう感じるくらいなんで、普通に「座り心地」を楽しめると思います。

座面には程度なハリもありますし、ズン・・・・と体が包まれる感触は、まるで社長椅子です。

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」座面の厚み

座面の厚みは約10cmもありますので、長時間着座をしていても、お尻が痛くはなりません。

レーシングカーに座っているようなバケットシートデザイン、おそるべしです。

ポイント3.座面が360度回転することで、移動が楽々!

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

何気にすごく便利だと感じているのは、座面が360度回転すること。

座椅子って一度座ってしまうと中々抜け出せなくなってしまうんですけど、座面が回転することによって、ちょっとした移動がしやすくなるんです。

美容院の椅子に座らせてもらう時や立ち上がる時に、先に椅子を回転させてくれるかと思いますが、あれと同じ感覚。

回転することのメリットって結構あるんですね。

最近、車に取り付けるチャイルドシートも回転式になって、子供を乗せる前にドア方向に向かせることが出来るようになったと聞いていますが、あれも回転の魅力が満載なので人気なんでしょうね。

回転させるためには、しっかりとした土台が必要になりますが、そのあたりは床への傷を防ぐ鋲付きの回転台が付いているので問題なし。

ポイント4.肘掛付きの座椅子がゲームに最適!

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

僕が現在ハマってるゲームは、ニンテンドースイッチ系のゲームと、PS4、iOSでプレイすることが出来るフォートナイトなど。

コントローラーを手にして、テレビ画面に向かってプレイしているんですが、ちょっとしたタイミングで肘置きを利用すると、これまた結構便利。

ゲーミング座椅子の肘置き

この肘置きですが、前後5段階、高さ8段階、左右3段階に肘置きのポジションを調整することが出来るようになっていますので、自分の好きなポジションに整えることが出来るのもありがたいポイント。

肘置きあり、なしでゲームを試してみたんですが、やはり疲れ方が全く違います。

肘置きについては取り外しが可能ではあるので、この辺りも使いながらベストな状態を探されると良いでしょうね。

ポイント5.作りがしっかりとしていて安心!

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

今回紹介しているゲーミング座椅子「150-SNCF005」の素材は、水分や汚れに強いPUレザー。

自分はゲーム中にお菓子を食べることはないんですけど、結構お酒を飲んでいることが多いので、これまたありがたい仕様。※こぼしたことはないんですが。

布製の座椅子だと水分をこぼすと一大事なんですけど、PUレザーは安心です。

しかも・・・触り心地も良くていい感じ。

あとは耐久性がどれくらいあるのか?が問題になってきますが、このあたりはまた使用してみて追記してみたいと思いますけど、すでに数ヶ月使っていますがバッチリです!

ポイント6.仕事用の座椅子としても使える!

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」を、ゲーム用の座椅子として使おう!と思った自分ですが、ゲーム用だけではもったいないと感じたので、コタツで仕事をする際に使ってみたのですが、これまた最高の使い心地。

コタツまでの高さも丁度よく、パソコンを使っての入力がしやすい。

肘掛けがあることもありまして、すごく快適に仕事をすることが出来たのです。

ゲームの時と同じですが、疲れきってしまった際の寝落ちにも便利なので、自宅に一台置いてあると様々な使い方が出来ると感じました。

気になる所は何かあるか?

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

良いことばかりではなくて、気になるところがあれば正直にお伝えするのが当ブログの口コミレビューなんですが・・・こちらの商品に関して言うと、特になし。

回転する、背もたれがしっかりと倒れる、見た目の良さなど、どれをとっても満足点。

唯一考えないといけないとすれば、大きさについてはそれなりにある商品だということ。

場所をとる商品ですし、掃除の際に移動させようと思うと重たいのです。

しかしながら、ここまでにご覧になっていただいた通り、良いポイントの方が断然多い座椅子になっていると思いますので、個人的には太鼓判を押せる商品ですね。

ゲーミング座椅子としての総合評価

ゲーミング座椅子「150-SNCF005」

僕は文章の作成をしたり、絵を描いたりする時には長時間座りっぱなしになります。

そんな時はデスクチェアに座るよりも、座椅子に座って作業をしていた方がやりやすかったりもするので、座椅子が生活に非常に密着しているんですけど、こちらのゲーミング座椅子「150-SNCF005」は、本当に長時間座っていても座り心地が良くて便利だと感じました。

ゲーム環境

ゲーミング座椅子については、こちらがはじめての体験だったので、比較するためにも・・・と、某大手家電量販店のゲーミングコーナーを見に行ってみたんですが、今回紹介しているゲーミング座椅子「150-SNCF005」の座り心地のほうが好きでした。

座椅子+ゲーミング という組み合わせは最高すぎる!と感じさせてくれた今回の商品。

これで価格がアンダー3万円なので、驚きです。

詳細はサンワダイレクト公式サイトにてお確かめください。

 

<SPONSORED LINK>


MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。