スカイプのアカウントを作る際に、フェイスブックを利用したらあっという間だった。

<SPONSORED LINK>


スカイプといえば、無料で友達に通話を発信したり、

ビデオで顔を見ながら話したりすることができる優れもの。

今ではスマホにアプリケーションを登録して、電話代を無料にするってことのほうが有名なのかな。

 

僕なんかは前の会社で中国支社とやり取りをすることが多かったので、

テレビ会議システムとか名前をつけてスカイプをただ利用してたんだけど、

今回、昔っから使っているアカウントは一旦やすませておいて

新しいアカウントを作ってみようと思い久しぶりにスカイプアカウントの登録をしようと

したんですが、今はフェイスブックとの連動ができるようになったんですね。

 

<SNSとの連動>

ようするにフェイスブックに登録してある個人情報などを

自動で入力してもらえるという機能のようですが、

残念ながらフェイスブックアカウントに個人情報をあまり登録していなかったので

僕の場合は結局手入力と変わらなかったです(笑
でも多少なりとも情報を入力してくれたから、

登録までは約3分くらいで出来ましたね。
今の時代、フェイスブックやツイッターなどのアカウントを利用して

ほかのサービスを簡単に利用できますので、

何かと便利になってきましたが、

個人情報の流出にはくれぐれも気をつけてもらいたいものです。

まぁ・・・ウイルスの力でやられたらどうしようもないんですけど笑
スカイプのダウンロード windows版はこちらからどうぞ

 

 

というわけで、ここまで!

<SPONSORED LINK>


MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。