名著50冊分を1時間で!「世界一カンタンな人生の変え方」で人生を変えてみませんか?

名著50冊分を1時間で!「世界一カンタンな人生の変え方」で人生を変えてみませんか?
<SPONSORED LINK>


「出会った本によって、人生が変わる」

僕は二十歳くらいの頃に出会った本によって、本当に人生が変わりました。

そんな経験があるからでしょうか、

大げさではなく、本には人の人生を変える力があると思っています。

 

しかし、自己啓発系の名著は本当に分厚いものが多く、

1冊をしっかりと読み込もうとすると、かなりの時間がかかってしまうし、

内容的にも難しいので途中で挫折してしまう事もあります。

 

そんな方にお勧めなのが、

自己啓発の名著から学ぶ 世界一カンタンな人生の変え方を読んで人生』です。

50冊もの名著のポイントを凝縮し、

誰にでも読みやすいように漫画も使って表現してあります。

今日はそんな本書から、僕なりに実践しようと思った3つのポイントを紹介します。

名著50冊分を1時間で!「世界一カンタンな人生の変え方」で人生を変えてみませんか?

1.ノートに落ち込んでいる気持ちを書く

あなたが遅刻して怒られていやな気持になったとしたら「自分はいつも遅刻している」
(中略)
等と書き込みます。
次に、書き込んだあなたの思考の中に「認知のゆがみ」がないかを検証するのです。
(中略)
事実をねじ曲げて勝手に悲観的になっていないかを細かく点検していくのです。

P.43

ようするに自分が勝手に想像してしまっている
マイナス方向への思考をいったん断ち切り、

合理的な考え方に持ち込んで、
憂鬱な気分から脱してしまおうという考え方です。

本書にも書かれていますが、こういった合理的な考え方は
頭の中でやろうとしても成功しない、
認知のゆがみを見つける事は困難なので
紙に書くことが重要になるようです。

本書を読んでいるときに、
丁度落ち込むような事が起こったので
試してみましたが、
確かに紙に書くことで合理的に考える事が出来たような気がします。

嫌な気分を感じたら、まずは紙に書く。

この「習慣」を身につけたいと思います。

 

2.最悪でも死ぬわけではない

男の子

悩みを解決するための魔術的公式

P53

「道は開ける」で有名なデール・カーネギーが提唱したこちら公式。

要するに何かしらの悩みに出くわしてしまったら、
その状況を分析して最悪の事態を予測。

その後、起こりうる事態に対して、
どうにも避けられないとわかっている場合には、
その結果と向き合うという覚悟を決める。

そして、その結果を受け止めた上で、
少しでも好転させるように自分のパワーを注ぐといったもの。

大前提として、
最悪でも死ぬわけではない!といったような覚悟が決まってないと
最初の一歩も踏み出せない状態で終わってしまうと思うので、

まずは何が起こったとしても、死ぬわけじゃない!と思える
思考の転換が出来る「習慣」を身に着けておく必要がありそうです。

 

3.プチ成功者と食事をしよう

ボーイ

成功者に共通する特徴の1つは、他の成功している人と付き合う事で自分も刺激を受け、自分も頑張ろうと思う事

P.173

これは要するに、お金持ちになりたいのであれば、
お金持ちの方と仲良くなる。

ビジネスマンとしてのスキルを上げたいのであれば、
優れたスキルを持った方と仲良くなるといったことですね。

自分の環境を何も変える事無く、お金持ちになりたいと思っていても
思考も行動も変わりませんが、周りにお金持ちが沢山いれば
「お金持ちの思考」を身に着ける事が自然と出来てしまうという考え方。

本書にも書かれていますが、
内面や外面を含めて真似る事
お金持ちへの近道というわけですね。

 

僕はこれをサラリーマン時代から実践していて、
特に「起業家」さんの近くをうろうろして、
仲良くさせていただいていました。

結果的に僕はフリーランスになりましたが、
もし身近に「起業家」さんが沢山いなかったとしたら

ビビッてしまって今でも
サラリーマンを続けていたと思いますが、

最近は意識的に出来てなかったので、
これを機に「真似たい人」に近づいてみたいと思いますw

 

まとめ

僕はサラリーマン時代から
本をたくさん読んできたつもりでしたが、
ここに紹介されている書籍の大半は・・・、まだ読んでいないものでした。

「世界一カンタンな人生の変え方」のマップ

今後は書評も一つの軸としてブログを更新していくつもりなので
明日にでも図書館に向かって借りられる本は借りて、
また読んでみたいと思います。

もちろん読んでみるだけではなく
「実践」し、「習慣化」しなくては意味はないんですけどね。

 

というか、やっぱり自己啓発本って良いです。

熱くなれます。

 

しかも大好きなサンクチュアリさんの本。

熱すぎです。

 

なお、著者の高田晋一さんは
【「人生成功」の統計学~自己啓発の名著50冊に共通する8つの成功法則】という書籍も出されているみたいですね。

合わせて読んでみたいと思います。

 

wakoでした。

 

 

<SPONSORED LINK>


名著50冊分を1時間で!「世界一カンタンな人生の変え方」で人生を変えてみませんか?
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。