安い!使える!便利!厚みを測れる定規(ミドリ)はレビューブロガーさんのマストアイテムだった!

厚みを測れる定規
<SPONSORED LINK>


厚みを測れる定規があったら便利だと思ったことないですか?

どうも文房具マニアwakoです。

今日はミドリから販売されている「厚みを測れる定規」を購入してみましたので紹介していきます。

特に商品を紹介する事が多いレビューブロガーの方は是非ご覧ください。

厚みを測れる定規はレビューブロガーにオススメ!

僕がこの「厚みを測れる定規」を欲しいと思った理由は、
商品のレビューをする際に厚みを正しく伝えたいと思ったからです。

例えば先日書かせてもらいました「iPadmini4」の記事にしても、
厚みを普通の定規で測ろうと思うと結構大変だったりするんですよね。

特に本のように抑えていないと広がってくるような商品の
正確な寸法を測る際には「厚みを測れる定規」が役に立ちます。

そういった意味でも、
ブログの中で商品を紹介する機会が多いブロガーの方には大変お勧めの文房具です。

もちろんですが、厚みを測る事が多いDIYや手芸を楽しまれている方にもオススメですね。

厚みを測れる定規のレビュー!安い!使える!便利!

それでは早速「厚みを測れる定規」を紹介していきます。

厚みを測れる定規

商品はテレビで紹介されたこともあってか品薄状態。

僕は楽天市場で購入しましたが、割とお値打ちに手入れる事が出来ましたよ。

僕が購入したお店は楽天市場の「ステーショナリーハウスソネット」というお店。送料が安いので最安値で「厚みを測れる定規」を購入できるかと思います。

厚みを測れる定規

厚みを測れる定規の「厚みを測る部分」です。

厚みを測れる定規

0.1ミリから12センチまでの厚みを簡単に図る事が出来ます。

正確な厚みを調べようと思うと普通の定規を使っていては結構難しい作業になるかと思いますが、
この厚みを測れる定規を使えば簡単。

厚みを測れる定規

なんと0.1mm単位で測る事が出来ちゃいます。

これまではプロの道具にしかなかった厚みを測る機能が、普通に安価に使える時代になったんですね。

厚みを測れる定規

厚みを測るには、ぼこぼことしたスライドレバーを動かすだけでOK。

0.1ミリ単位で測る事が出来ちゃいますよ。

厚みを測れる定規

ちなみに大好きなワンピースの単行本を測ってみた写真です。

右側の定規は「端」からメモリが付いているため定規を当てたところからの距離を測る事も出来ちゃいます。

厚みを測れる定規

奥行き・深さを知りたい時にも使えます。

厚みを測れる定規

こちらがワンピースの単行本を測っている様子です。

カメラを構えながら撮影したので、測り方が少々おかしいですが(笑)

厚みを測れる定規を使ってみた感想のまとめ

実際に購入してみて感じたのは「とにかく使える!」という事。

しかも安価!500円以下で使える定規としては大満足です。

ちなみに普段使っているのは無印良品の透明の定規と、ホワイトボードにひっつく磁石付きの定規。

この2本が僕にとってのマストアイテムだったのですが、今後はこちらの「厚みを測れる定規」も仲間入りしそうです。

皆さんも是非使ってみてください!

 

<SPONSORED LINK>


厚みを測れる定規
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。