【レビュー】BOOST↑CHARGE Apple Watch用モバイルバッテリーがオススメすぎた!

OOST↑CHARGE Apple Watch用モバイルバッテリー
<SPONSORED LINK>


Apple Watchを使っているけど、外出先で充電切れになることが結構あって、困る。

純正のApple Watch用の充電ケーブルを外出用として購入しようと思うと、思ったよりも高くて躊躇するし、純正品じゃないと故障の原因になりそうだから怖い。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー(2,200 mAh)

そんなアナタにオススメしたいのがBelkinさんが販売されている「Made for Apple Watch」認定の「Apple Watch専用モバイルバッテリー」です。

商品名は「BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー(2,200 mAh)」。

Apple Watch用のモバイルバッテリーは、僕自身も前々から探していたものなんですが、こちらの「BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー(2,200 mAh)」は、希望していた機能を全て網羅(ケーブルなし、軽くてコンパクト)。

製品特徴
  • 本体重量70g
  • コンパクトな筐体
  • 約3.5回分の充電可能

そんな特徴をもったApple Watch用のモバイルバッテリー「BOOST↑CHARG」を、Belkinさんより1台サンプルとして提供していただいたのでレビューを紹介します。

特に「モバイルバッテリー+Apple Watch用のケーブルを持ち歩く」のと比べて、どれだけ便利なのかを試していきますね。

Apple Watch用 モバイルバッテリー(BOOST CHARGE)

提供:ベルキン

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリーを開封する

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

では、商品到着の様子から紹介していきます。

「BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー」のパッケージは、こんな感じです。

なんだか店頭で見たことがあるようなデザインですが…、どこで見かけたのか覚えがありません。

でも、シンプルで美しいパッケージだと思います。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

裏側。全て英語表記。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

蓋を開けて取り出してみると、こんな感じで「BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー」が登場しました。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

簡単な取扱説明書。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

裏側には使用方法がビジュアルで描かれていた感じ。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

そしてこちらが、「BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー」本体と、充電用のmicro-USBケーブルです。

思っていたよりもコンパクトで、めっちゃ軽い!
あまりの感動に奥さんに「これすごくない?」と手渡してみると、「これはいい!」と絶賛でした。

Apple Watchにはこれ一つで充分」というキャッチコピーが公式ページに書かれていましたが、手にとった習慣に納得出来てしまいました。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリーのレビュー

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

では、ここからは基本性能をチェックしていきながらレビューを展開していきます。

最大63時間分の充電が可能(約3.5回のフル充電)

Apple Watch Series3 42mm

我が家はパートナーも含めるとApple Watchを2台使っています。

充電ケーブルは固定設置しており、できるだけ外したくないこともありまして、旅行に出かけたりすると1台ずつ充電するような形ではなるものの「AppleWatch用の充電ケーブルを1本だけ」持っていくようにしていました。

そうすると…当然のことながら充電のタイミングが噛み合わなくて、時々1台が充電切れになって困ったりするわけです。

そんなApple Watch2台持ちであっても、この最大63時間分(約3.5回のフル充電)の充電が可能となっている大容量のモバイルバッテリーは使い勝手が良い。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

実際に旅行に出かける際に使ってみたのですが、場所を選ばずに充電が出来るので快適そのもの。

移動中の車内で気軽に充電が出来たのは、この形状(ケーブルなし)だったからだと思います。

AppleWatch用の充電ケーブルとモバイルバッテリーを使って充電するのって、意外と面倒ですからね。

70gとコンパクトな筐体

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

そして、一番ありがたかったのが、軽くてコンパクトということ。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

70gという重さがどれくらい軽いか?といえば、iPhone8にケースがついていて182gと考えれば、どれほど軽いかわかりますよね。

iPhone8と大きさの比較をしてみてもわかりますが、こんなにも小さいのです。

※iPhoneケースの「水曜どうでしょう」については…、気にしないでください。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

これだけの小ささ+軽量なので、ポケットはもちろんのことカバンの中にいれておいても重宝します。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー(2,200 mAh)

なお、充電残量はコチラのLEDによって確認。

本体の充電は付属のmicro-USBケーブルを使って行います。

製品サイズ
  • 高さ:17.25mm / 0.68in
  • 横:41.94mm / 1.65in
  • 長さ:79mm / 3.11in

Apple Watchのナイトスタンドモードにも対応

Apple Watchのナイトスタンドモード

続いて、Apple Watchのナイトスタンドモードにも対応とのこと。

充電中も目覚まし時計のように使えるため、旅行や出張時にも役に立ちます。

正直なところ、Apple Watchのナイトスタンドモードを使ったことがなかったのですが、これを機に試してみたところ結構便利でした。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

また、縦置き、横置きのどちらでも使用することが可能なのも、このモバイルバッテリーの便利ポイントですね。

MFi認証を取得

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリーは、Apple Watch用に設計されています。

そして、Appleの性能基準を満たして「MFi認証」も受けているため、使用するにあたっても大変安心です。

口コミのまとめ

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー

AppleWatchを使っているけど充電切れになることが多くて困ってる。

そんなアナタに、BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリーは超絶オススメのガジェットでした。

実際、僕も2日以上外出する際には、必ず持ち歩く必需品となりました!!

 

せっかく購入するのであれば、安心して使える製品がよいですしね!

詳細は販売ページをご確認くださいませ。

Apple Watch用 モバイルバッテリー(BOOST CHARGE)

提供:ベルキン

 

<SPONSORED LINK>


OOST↑CHARGE Apple Watch用モバイルバッテリー
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。