LUSHBERRYのスーツケースは「前面ポケット付」で便利すぎた話!

LUSHBERRYのスーツケース
<SPONSORED LINK>


今日は、TABITORA(タビトラ)さんが販売するスーツケースの中でも、めっちゃ使いやすいオススメモデルを紹介します。

そのスーツケースは「LUSHBERRY」と言いまして、見た目は派手目のイエローで可愛らしく、2つの前開きポケットが使える設計になっていて機能性も抜群。

そんなLUSHBERRYのスーツケースをモニターさせていただいたので、口コミレビューを紹介していきますが、これを出張が多かったサラリーマン時代に手にしていたら「どれだけ楽だったか・・・」と思うくらい、めちゃめちゃオススメのスーツケースになっていました。

LUSHBERRYのスーツケースの口コミ

ということで、早速LUSHBERRYのスーツケースを開封していきます。

LUSHBERRYのスーツケース

しっかりめに梱包されていた箱からスーツケースを取り出して、正面から撮影してみた感じがこちら。

某アメリカの映画に出てくるロボットのようなデザインだと、初見では感じた自分ですが、見れば見るほど「可愛らしく見える」スーツケースです。

それもそのはず、なんでもイギリスのデザイナーさんがデザインされたということで、ハイセンスな感じがします。

LUSHBERRYのスーツケース

今回モニターさせてもらいましたのは、機内持ち込みが可能となっているSSサイズのイエロー。

サイズは以下を参考にしてください。

(約)縦50.5×横37.5×奥行24.5cm

もちろんですが、海外旅行には欠かせない世界基準のTSAロックを搭載。前面ポケットと同時に、収納部分もロックすることが可能になっています。

LUSHBERRYのスーツケース

こちらは裏側です。

デザイン性もさることながら、表地のABS+PCのキレイな感じも良好。

LUSHBERRYのスーツケース

こちらは側面です。

特に目立ったような特徴はありませんけど、それなりに厚みがあるように感じます。

LUSHBERRYのスーツケース

前面には、AVIATORのロゴマークがシンプルにはいっています。

LUSHBERRYのスーツケース

前面ポケットの上下に用意されているのですが、上部に関しては鍵付きです。

LUSHBERRYのスーツケース

こちらがTSAロック。

ダイヤル式でも良いとは思いますが、自分で設定したダイヤルを忘れてしまうことも結構あると思いますので、コチラのほうが安心ですね。

前面ポケットの使い勝手は抜群!

LUSHBERRYのスーツケース

では、こちらのLUSHBERRYのスーツケースの特徴とも言える、前面ポケットについて紹介。

鍵付きとなっている前面ポケットの上部は、財布などの貴重品はもちろんのこと、パソコンやタブレットをいれておけるスペースになっています。

LUSHBERRYのスーツケース

こちらが実際にマックブックエアーをいれてみた様子ですが、すっぽりと収まります。

パソコンなどの機材から、衝撃を吸収するために少し厚手のポケットになっているところも安心です。

LUSHBERRYのスーツケース

アイパッドに関しても、普通にすっぽりと入りますし、ブルートゥースキーボードをいれておいても問題なし。

最近はマックブックエアーを自宅専用機にして、外ではアイパッドを触っている自分からすると、このセットを1ポケットに入れられるのは本当に素敵。

もちろんですが、財布などの貴重品をいれておくにもぴったりで、実際に買い物に出かけてみましたが「めちゃめちゃ使いやすい!」と感じました。

LUSHBERRYのスーツケースの前面ポケット

続いて、LUSHBERRYのスーツケースの前面ポケットの下の部分。

こちらは鍵がついていないポケットになるので、貴重品を入れるには最適ではないですが、ちょっとしたメモ帳などをいれるのにピッタリ。

先程ブルートゥースキーボードを上にいれるような写真を紹介しましたが、こちらに入れておいても良いかと思います。

実際に旅行先に出かけた際には、こちらのポケットに歯磨きなどのセットをいれるようにしてチェックアウトをすると、めちゃめちゃ楽になりますね。

キャリーハンドルとキャスターの操作性も良好

LUSHBERRYのスーツケースのキャリーハンドル

続いて、LUSHBERRYのスーツケースのキャリーハンドルとキャスターの操作性について。

実際に使ってみた印象としては、キャリーハンドルは多段階で止めることができるようになっていて好印象。

LUSHBERRYのスーツケースのキャリーハンドル

ハンドルの側面にはAVIATORのロゴがさりげなくはいっていますが、こちらもおしゃれでいいですね。

LUSHBERRYのスーツケースのキャスター

キャスターについては、驚くほどの静音。

ガラガラガラ・・・といった一般的なスーツケースが奏でる音が、非常にクリアなんです。

もちろんガタガタの道では、音はひどくなると思いますが、一般的に整備されているような場所であれば、音が気になるようなことは無いと思います。

願わくば、キャスターのロック機能がついていたら最高でしたけど、そんなことも気にならないくらいの静音レベルです。

収納性能は短期間向き!

LUSHBERRYのスーツケースの収納性能

最後は、スーツケースの最も重要なポイントの一つである「収納性能」について。

LUSHBERRYのスーツケースの収納性能

前面ポケットが、とても充実しているので、その裏側部分となる収納に関してはどうなのか・・・と思っていたんですが、やはり左側の部分の収納スペースは少ないです。

写真を見てもらってもわかるとおりですが、パソコンをいれていたりすると厚みも出てきますので、その分収納スペースが少なくなります。

LUSHBERRYのスーツケースの収納性能

とはいえ、薄い書類であったり、数枚の衣類であれば入れることも可能です。

LUSHBERRYのスーツケースの収納性能

続いて右側の収納スペースですが、こちらは一般的なスーツケースの収納と同じです。

チャックもついていますから貴重品などもいれておけるでしょう。

LUSHBERRYのスーツケースの収納性能

個人的な感覚としては一泊二日に適したスーツケースという印象で、少し大きめのビジネスバッグを肩にかけて出張にいかれるよりは、こちらのスーツケースを一つ持っていったほうが楽に出張がこなせるという感じ。

実際出張が多かったサラリーマン時代には、スーツケースとカバンを持ち歩くケースが多かったんですが、こちらであれば一つ持っていればOKではないでしょうか。

LUSHBERRYのスーツケースの鍵

貴重品や直ぐに取り出したい書類、パソコンなどを前面ポケットにいれておけるため、無駄にカバンを増やす必要がなくなるんですよね。

もちろん、2泊・3泊といったように泊数が伸びてくると収納スペースの問題で使いにくくなるかとは思いますが、少ない拍数用として張り切って使用すれば神レベル。

個人的には、ちょっとしたセミナーなどに出かける際にも使用させてもらうと便利なんだろうなぁと思ってしまっています。

LUSHBERRYのスーツケース1雨の日

なお、テストで使用してみた日が、ちょうど雨だったのですが・・・しっかりと雨も弾いてくれていていい感じです。

もちろん完全防水ではないので、注意はしないといけませんが、表面が水を弾いてくれるというだけでも、安心感があります。

LUSHBERRYのスーツケース

ちょっとした出張・旅行に最適なスーツケースをお探しの方に、大変おすすめしたい今回のLUSHBERRY 。

前面ポケットが付いているスーツケースのメリットは、使い始めて数分で感じてしまうほど、最高のガジェットになりました。

詳細は販売ページをご確認ください。

 

 

<SPONSORED LINK>


LUSHBERRYのスーツケース
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。