冬の足冷え解消!あったかクッション付きエルゴノミクスフットレストが最高でした!

あったか機能付きフットレスト
<SPONSORED LINK>


最近寒くなってきて、足元が冷える。

特に足先が冷えてしまって凍えそうになる・・・。

そんなアナタにオススメしたい「温め機能がついたフットレスト」を紹介します。

あったか機能付きフットレスト

こちらのUSB給電で温めることが出来る「あったか機能付きのフットレスト」は、電源ONで「つま先周辺」までポッカポカ!

まるで「湯たんぽブーツ」に足をいれているような感覚で使用できる「あったかグッズ」になっているのです。

あったか機能付きフットレスト

そんなサンワダイレクトの「あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)」のサンプルを送っていただいたので口コミレビューをご紹介。

最近作業場が冷えてきて、「つまさき」がガン冷えになってしまうことが多々ありましたので、実際に試してみるのが楽しみです。

提供:サンワダイレクト

あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2) 開封の儀

それでは、あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)を開封していきます。

温め機能付きのフットレスト(100-FR015N2)

こちらが、あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)のパッケージです。

※伝票などの「剝がし跡」などは気にしないで下さい

あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)

開封し、中に入っていたものを並べてみました。

パッケージ内容
  1. 天板×1枚
  2. フレーム×2個
  3. ノブボルト×2個
  4. マット(天板に貼付け済み)×1枚
  5. クッション×1個
あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)

早速ですが、取扱説明書を見ながら「天板」にフレームを固定していきます。

と言っても、ボルトで固定していくだけなので、組み立てにかかった時間は5分程度。

あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)

天板は「高さを3段階変えることが出来る」ようになっているので、高さはベストなものを探せます。

高さ
  • 上:140mm
  • 中:115mm
  • 下:90mm

私は真ん中で固定。

デスクチェアとの相性もあるので、高さは好みによりますね。

あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)

こちらがフレームを取り付けた状態の「あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)」です。

あったか機能付きフットレスト

「ウォームクッション(温め機能付きのクッション)」をつけていない場合には、メッシュマットをのせておけますので、年中使用することが可能なのもうれしいところ。

製品サイズは、約W550×D310×H145mm(水平時、フットレスト本体のみ)。

重さは約1.53kg(ウォームマット+フットレスト本体)です。※メッシュマット+フットレスト本体の場合、約1.26kg

あったか機能付きフットレスト

両足を置ける「大き目のサイズ」とのことで、上面のサイズとしてはW450mm×D310mmとなっています。

私は足が小さいこともあり・・・しっかりと乗せられます。

あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)

耐荷重は約10kg。

全体重をかけた場合には故障してしまいますので注意してください。

あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)

角度調整は無段階。

足をのせながら「自分好みの角度」に調整することが出来ます。

あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)

あったかクッションを使用する場合には、メッシュマットを取り外して付け替えます。

あったか機能付きフットレスト

面ファスナーになっていますので、着脱も簡単です。

あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)

こちらがあったかクッション。

USBコネクタをUSB電源に接続することによって、温かくなるようになっています。

電源コードの長さは約1.5mありますので、使用場所を選ばないのもうれしいですね。

あったか機能付きフットレスト

なお、本体にはスイッチがないので「抜き差し」がしやすいようにしておく必要はあるかも。※別売

あったか機能付きフットレスト

ちなみに今回紹介している商品は、改良商品とのこと。

あったか機能付きフットレスト

前商品から改良されたポイントは2つあり、1つ目は「電熱線が広範囲」になったこと、2つ目は「クッションが大きく」ことが改良された所みたいですね。

あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)の使用感

あったか機能付きフットレスト

では、実際に使ってみたいと思います。

USBを挿すだけで「じんわり温かくなる」ということですが・・・挿しこんで数分で、確かに「つま先周辺」が温かくなってきました。

通電してから「5分経過すると本製品内側は約26℃」、「60分経過した頃には本製品内側は約30℃」ということで、「足先専用のこたつ」のようになったような感じ。

あったか機能付きフットレスト

ふっくらとしたクッションが温かさを逃がしませんので・・・つま先周辺を「かなり温かい状態」に保てます。

デスクチェアに座っていると、ふくらはぎ周辺が冷えてくるので「ひざ掛け」を普段からかけているのですが、あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)と組み合わせることで、デスクチェアが「簡易こたつ」状態に。

冬が迫ってくると「足湯ブーツ」を使っていたりするんですが、どうしても途中から冷えてくるし、お湯をいれるのも面倒なので・・・

今後はUBSに接続するだけで温めてくれる、コチラを使っていきたいですね。

あったか機能付きフットレスト

ちなみにですが、フットレストから外して「あったかクッション単体」で使用できるのも素晴らしいと感じました。

フットレストは移動させるのは面倒だけど、別の部屋でも使いたい・・・なんて時に「あったかクッション」だけを持ち歩いて使ったりできるんです。

あったか機能付きフットレスト

私はデスクチェアの上で「あぐら」を組んだりする癖があるんですけど、この「あったかクッション」を「膝上にのせる+ひざ掛けを使う」だけでも、かなり温かい状態になります。

デスク下遠赤外線パネルヒーター「DPH-50A」

さらに、サンワダイレクトの「パル・サーモ「DPH-50A」デスク下遠赤外線パネルヒーター」と組み合わせると暖かさも倍増されるので、もしよかったら以下の記事もご覧になってみてください。

デスク下遠赤外線パネルヒーター「パル・サーモ:DPH-50A」レビュー

【レビュー】パル・サーモ「DPH-50A」デスク下遠赤外線パネルヒーターを使ってみた!

2020年12月11日

電気代

あったか機能付きフットレスト

ちなみに、「あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)」の電気代は、1日8時間使用したとしても「1日当たり約2.16円」です。

1ヶ月(30日)使用したとしても約65円となっていますので、経済的です。

※1kWh当たりの電力契約料金を27円として計算

まとめ

あったか機能付きフットレスト

これは私だけかもしれませんが、足先が温まることによって、驚くほどデスク作業が捗っています。

血流が良くなって、全身が温まっていることが要因なのかもしれませんね。

あったか機能付きフットレスト

足先が冷えてくると集中力が途切れてしまう・・・なんて経験をお持ちの方であれば、「あったかクッション付きエルゴノミクスフットレスト(100-FR015N2)」は試す価値ありだと思います!

商品の詳細は、下記販売ページをお確かめください。

サンワダイレクト「100-FR015N2」

提供:サンワダイレクト

 

 

<SPONSORED LINK>


あったか機能付きフットレスト
MONO SELECTION
私が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。