【口コミ】ゴロネックスを4週間使った効果は?使用感をお伝えします!

ゴロネックス口コミ
<SPONSORED LINK>


最近太ってきたけど、運動はしたくない…。

そんな私のような人に、ピッタリな「ながら運動、エクササイズマシンとして、ゴロネックス」を紹介します!

昨今の情勢から外に出る機会が極端に減り、運動もマスク着用では中々難しくなったこともありまして、運動量そのものが低下。

にもかかわらず、「食べる量は変わっていないので体重が増加してしまった…」なんて人が増えていると聞きます。

実際私も最近は室内で運動をするようにしてはいるものの、体型の維持が難しくなっている現状です。

座椅子型マシン ゴロネックス

そんな私の所に「ごろ寝で腹筋」が出来る!?ショップジャパンが販売している「ゴロネックス」のサンプルを提供していただきましたので口コミレビューをご紹介。

座椅子のようなデザインですが、腹筋運動をアシストしてくれるエクササイズ商品となっており、11種類の運動が出来る優れものとのこと。

ゴロネックス

この手の商品は使い続けることによって効果が見えてくることがわかっていますので、無理なく毎日、数か月・・・しっかりと続けてみたいと思いますが、まずは初見の印象から数週間使ってみた感想をお伝えします。

ゴロネックス

提供:ショップジャパン

座椅子型マシン ゴロネックス開封の儀

それでは、ゴロネックスが届いたところから紹介していきます。

座椅子型マシン ゴロネックス

専用の段ボールケースにはいったゴロネックスは、このような状態で入っていました。

座椅子型マシン ゴロネックス

最初に取り出したのは、負荷調整ノブを回すためのノブキャップ、取扱説明書、エクササイズガイド、スタートガイド。

ゴロネックス スタートガイド

こちらのスタートガイドを見ることによって、背もたれのセットができるようになります。

重要なご案内として紹介されているとおりですが、最初にノブキャップを取り付けて、背もたれの「負荷調整ノブ」を調整する必要があります。

ゴロネックス スタートガイド

負荷調整ノブの調整については、それほど難しくはありません。

負荷確認窓の「min」が赤くなるまでプラスの方向に回すだけになります。

慣れてくるまでは「弱め」に設定しておいて、徐々に負荷を高くしていくのがよさそうです。

ゴロネックス スタートガイド

エクササイズの負荷の設定方法については、こちらを参考にしてみてください。

ゴロネックス スタートガイド

マーメイドクランチの例です。

自然と腹斜筋を鍛えらえるのはうれしいですね。

ゴロネックス スタートガイド

ほかにもインナーサイ、ニーレイズ、タックなど、様々なトレーニングを行うことができます。

ゴロネックス エクササイズガイド

続いてゴロネックス エクササイズガイド。

ゴロネックス エクササイズガイド

こちらにはエクササイズを始める前にということで、基本的な進め方が書かれていました。

軽い負荷→負荷をアップ→セット数を調整するといったところでしょうか。

ゴロネックス エクササイズガイド

ゴロネックスを使ったオススメのプログラムがこちら。

それぞれの運動を10回ずつ、数セット行うのがポイントみたいですね。

もちろんですが、筋力運動だけでなく有酸素運動、ストレッチなども大切です。

ゴロネックス エクササイズガイド

こちらにも、エクササイズメニューが掲載されていました。

私はこちらのエクササイズガイドを壁に貼り付けておいて、いつでも運動ができるようにしています。

ゴロネックス 取扱説明書

最後はゴロネックス 取扱説明書。

内容物の確認であったり、各部の名称などを確かめます。

保証書もこちらについていますから、捨てないように気を付けてください。

座椅子型マシン ゴロネックス

そしてこちらが、座椅子型マシン ゴロネックス本体です。

サイズは、約幅450mm×奥行745mm×高さ170mm (収納時)となっています。

座椅子型マシン ゴロネックス

見た目が悪い筋トレマシンを数多く見てきた自分ですが、ゴロネックスはシンプルでシルエットもきれい。

使わないときに、コンパクトに収納できるのはうれしいですね。※負荷を調整する必要あり

座椅子型マシン ゴロネックス

こちらは底部分。

滑り止めがついていますので、フローリングに置いておいても滑ってしまう心配がありません。

座椅子型マシン ゴロネックス

使用する前に、スタートガイドに従いながら負荷調整ノブを調整。

座椅子型マシン ゴロネックス

こちらが設定し終わった座椅子型マシン ゴロネックス。

サイズは、約 幅450mm×奥行745mm×高さ380mm (使用時)になっています。

リビングのメインテーブルに設置してみましたが、邪魔にならないサイズ感とデザイン性です。

なお、重さは約 8.8kgとなっていますので、女性だとちょっと重たいと感じるかも。

座椅子型マシン ゴロネックス

背もたれの角度を横から撮影してみました。

思いっきりもたれかかると倒れてしまうのですが、ちょっと背中を預ける程度なら普段使いの椅子のようにも使えます。

ゴロネックス

こちらは動いている様子です。

手で押してみると少し重たいと感じますが、体を預ける分には楽に倒せます。

座椅子型マシン ゴロネックスを使ってみた!

座椅子型マシン ゴロネックス

では、座椅子型マシン ゴロネックスを使っていきます。

  • スマホをいじりながら
  • TVを見ながら
  • 電話しながら

といった「ながら運動」が出来る優れものとなっていますから、継続性は抜群。

公式サイトに掲載されている方は、普段通りの食事でゴロネックスを4週間続けてみた結果、お腹周りの脂肪が減少したとのこと。

※効果には個人差がある+1日平均約13分使用

なので、私も1日平均約13分使用をベースに、食事量を気にしながら使ってみたいと思います。

最初に使ってみた印象

まず最初に使ってみた印象ですが、つらいはずの腹筋がつらくない。

身体でぐーっと押す・戻るの繰り返しになりますので、割と回数もこなせます。

何も無い状態だったら数回で終わらせてしまう腹筋なんですが、数十回と・・・特に回数なども気にせずに続けられました。

ゴロネックス

体を戻す際にアシストしてくれる感じですから、ちょうどよい負荷になっているのかもしれません。

なお、背もたれの「戻る強度」は3段階。

自分のレベルにあった強度に調整できるのも嬉しいポイントですね。

11種類のエクササイズが秀逸

個人的に「これは凄い!」と思ったのは、11種類のエクササイズに対応していること。

二の腕の筋肉を刺激するプッシュアップ、ニーレイズなど、上半身も下半身も鍛えられるのです。

腹筋だけを鍛えても仕方ないと思われている方にはぴったりのエクササイズマシンではないでしょうか。

ちなみに、ダイエット検定1級を持っている私の意見としては「下半身を鍛える」ことが筋肉量(全身の6~7割)を考えても重要なので、このゴロネックスは使い込めば使い込むほど良い効果を生み出すと思っています。

置き場所に困らない

座椅子型マシン ゴロネックス

とても重要なポイントとして、見た目がおしゃれということもあげられます。

いわゆる腹筋マシンのようにゴツイデザインではないので、置きっぱなしでも違和感がないし、危なくもありません。

フィットネスマシンには見えない座椅子という印象なので、良いのです。

もちろん、使わないときにはフラットな状態に出来ますから、ちょっとした隙間に収納することも可能!※負荷をなくす必要があります

4週間経過した状態、効果はあったのか?

座椅子型マシン ゴロネックス

では、そんなゴロネックスを実際に4週間程度使ってきた感想をまとめます。

効果については個人差がありますので、あまり触れないようにしますが・・・ウエスト周りがいい感じになりました。

ゴロネックスを始めたことによって「鍛える意識・痩せる意識」が常駐!

食事も気を付けるようになったし、普通に腕立て伏せとか、エクササイズゲームなんかをやりはじめたことが要因になりますので、すべてゴロネックスのおかげというわけではないんでしょうけど、切っ掛けになっています。

ゴロネックス

それもそのはず、リビングの普段座る場所に置いてあって「いつでも腹筋」が出来ているからです。

その効果たるや・・・はかり知れません。

結局運動は継続が力になりますので、如何に普段の生活に「運動」を取り入れることができるか?が重要。

そういった意味でも、ゴロネックスは大変オススメのエクササイズマシンだと感じました。

ゴロネックスの口コミのまとめ

ゴロネックス

個人的な口コミのまとめとしては、とてもオススメできるエクササイズマシンでした。

今後も継続してリビングのマイスペースにおいて使用していきますので、また追記させてもらいたいと思いますが・・・本当に素晴らしい商品だと思います。

特に怠け者で、エクササイズマシンを購入したけど出すのが面倒で続けられない・・なんて経験がある方にはぴったりですw

ちなみにですが、ゴロネックスを座椅子の代わりにして作業をしたりしているんですけど、これまた絶妙。

しばらくはリビングに常駐させて、ぽっこりお腹を予防してもらいと思います。

詳細についてはショップジャパン、公式サイトをお確かめください。

ゴロネックス

提供:ショップジャパン

 

 

 

<SPONSORED LINK>


ゴロネックス口コミ
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。