狭いデスクスペースにオススメ!天板拡張 後付折りたたみテーブルをレビュー!!

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」
<SPONSORED LINK>


ノートパソコンを置くと、資料を置けなくなってしまうくらいデスクの作業スペースが狭い。

隣にサブデスクを置くようなスペースもないし、どうにかならないものか・・・。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

そんなアナタにオススメしたいのが、サンワダイレクトの「天板拡張 後付折りたたみテーブル(100-KB011BK)」。

写真を見てもらってもわかる通り、横幅65cm×奥行き23cmというスペースを、クランプによって簡単に拡張できるアイテムとなっている。

100-kb011bk

更に、使わない時には「収納可能」なモデルなので、普段は収納状態のまま、邪魔にならずに作業も行えます。

100-kb011bk

そんなサンワダイレクトの「天板拡張 後付折りたたみテーブル」のサンプルを提供して頂いたので口コミレビューをご紹介。

結論から言うと「かなり便利」。

私のデスクスペースも諸事情で狭くなっていたのですが、こちらの「天板拡張 後付折りたたみテーブル」のおかげで広々と使えるようになりました。

提供:サンワダイレクト

「天板拡張 後付折りたたみテーブル」開封の儀|同梱物の確認

それでは、「天板拡張 後付折りたたみテーブル」が届いたところから紹介していきます。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

こちらがサンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」が届いたところです。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」
サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

フタを開けて中身を確認。

緩衝材にしっかりと固められていましたので、傷もなく届けられました。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

中に入っていたものを並べて撮影。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

こちらが拡張テーブルの天板。

横幅650mm、縦幅230mmとなっています。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

木製(パーティクルボード)+メラミン化粧板で作られており、表面は少しツルツルとした質感です。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

ペンやノートが落ちないようにストッパーがついているなど、ちょっとした配慮が有難い。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

裏面。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

天板を収納した際に、デスク下に当たってしまう事があっても良いように、ゴムが付いていました。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

厚みは1.5cm程度。※滑り止めを除く

耐荷重は5kgまでなので、大型モニターをのせるなど、重みのあるアイテムをのせるのは辞めておいた方がよいでしょう。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

こちらはデスクに取り付けるためのクランプです。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

取り付け用のボルトは6本入っていました。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

傷防止シート×2枚。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

取扱説明書に書かれている通り、天板にクランプを取り付けていきます。※ドライバーは付属しません

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

これで取り付けは完了。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

ブラケットには傷防止シートを取り付けます。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

クランプを取り付けた状態になると、横幅は788mmになりました。細かな寸法は公式サイトをお確かめください。

なお、対応天板は15~40mmとなっています。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

設置に関しては簡単。

天板にクランプを差し込んで、ノブボルトで固定したら完成。

拡張テーブルの収納・拡張に関しては「レバーの上げ下げ」で行えるようになっており、これまた使用に関しても簡単です。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

設置してみてわかりましたが、天板とデスクは「ほぼフラット」な状態。

デスク天板の色がブラック系だと、違和感なくスペースを広げられそうな感じです。

「天板拡張 後付折りたたみテーブル」を使ってみた!

それでは、「天板拡張 後付折りたたみテーブル」を使っていきたいと思います。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

まずはデスクの手前に設置してみた様子です。

キーボードをのせるたり、ノートを広げるなど、単純にデスクスペースを拡張することが出来ました!

うん、めちゃめちゃ便利!

デスクスペースが狭くて困っている方出れば、ぜひ使ってみてもらいたいですね!

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

ノートパソコン、モバイルモニター、iPad、スマートフォン・・・など、

作業をしていると「どんどん荷物が増えていくデスクスペース」ですが、「天板拡張 後付折りたたみテーブル」を使用することで余裕が生まれます!

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

ちなみにですが、収納している状態では75mmほど飛び出していますが、気にはなりません。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

もう一つのデスクスペースでも試してみます。

現状諸事情で斜めにサブディスプレイを置いているんですけど、このままだとモニター前にキーボードが置けなくて困っておりました。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

しかし、「天板拡張 後付折りたたみテーブル」を使用することによって、キーボードが置けるように!

これにより、モニターに向かって真っすぐに座った状態で作業を行う事が出来るようになったので、快適そのものになりました。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

また、収納モードの際には「キーボードをしまっておけるスペース」にもなります。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

天板の厚みにもよりますけど、私の環境では23mmのスペースが空いているのです。

今ではキーボードやスマホ、メモ帳の置き場所としても使わせてもらっていますが・・・こんな使い方はありでしょうかW

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

続いて、斜めに・・・ではなく、スタンダードな使い方もしてみました。

コチラに関しては、両腕を天板に置きながら作業が出来ることもあり、とても楽にタイピングが出来るようになった印象。

また、モニターまでの距離も良い意味で遠くなり、姿勢も良くなりました!

100-kb011bk

クランプで簡単に取り付けることが出来る商品なので、別のテーブルに取り付けるのも簡単。

100-kb011bk

ちょっと広いスペースが欲しい時に、活躍してくれること間違いなしですね。

取り付け方の例

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

今回紹介したパターンでは、まっすぐに取り付けることによって、デスクスペースの奥行きを広げることが出来ました。

これがスタンダードな使い方になるとは思いますが、めちゃめちゃ便利です。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

デスク横に取り付けた場合には、デスクスペースの横幅を広げられます。

もう少し横幅を広げたい、サイドテーブルを設置しようと検討している場合に役に立ちそうです。サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

また、カウンターや棚に取り付ければ、モノを置くスペースを広げられます。

奥行きが足りなくて置けなかったインテリアグッズを、余裕をもって置くことが出来るようになりそうです。

まとめ

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

サンワダイレクトの「天板拡張 後付折りたたみテーブル」は、デスクスペースが狭いと悩んでいる人にとって、非常に便利な商品でした。

サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」

使用していない時には「くるっと回転」させて収納することが出来る「天板拡張 後付折りたたみテーブル」、個人的には最高でございます!

まだまだ使い道がありそうな商品なので、また使い道を見つけたら追記いたします。

デスクスペースに悩んでいる方は、是非サンワダイレクトの公式サイトにて詳細をお確かめください。

天板拡張 後付折りたたみテーブル「100-KB011BK」

提供:サンワダイレクト

 

 

<SPONSORED LINK>


サンワダイレクト「天板拡張後付折りたたみテーブル」
MONO SELECTION
私が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。