ゴミを5万円に変える!4つの節約テクニックで財布を潤いを与えませんか?

ゴミを5万円に変える!4つの節約テクニックで財布を潤いを与えませんか?
<SPONSORED LINK>


年末の大掃除で出たゴミを約5万円にした方法をお伝えします!

人生がときめく片付けの魔法
近藤麻里恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」を読んだこともあって、

徹底的に家中の掃除をしてみたところ・・・、

不用品としてゴミに出そうと思ったものが、

大型のゴミ袋が20袋以上が出てきてしまいました。

 

中でも、

  • 着なくなった洋服
  • 読み終わった本やDVD
などが結構な量になっていたので、

これを不用品として、ゴミに出そうかと思っていた矢先・・・

ふと、これをお金に変えることはできないか?と思って行動してみたところ

なんと5万円近くの臨時収入になったわけですね。

 

この記事では、

大掃除をして出てきた「ゴミ」を、

どのようにして「お金に変える」のか?その方法を紹介します。

ヤフオクなどのように、

面倒な個人間取引を行わなくても、お金に変えられると知り・・・

僕も驚きました^^

ゴミを5万円に変える!4つの節約テクニックで財布を潤いを与えませんか?

節約その1:洋服は店舗ではなく、ネットで売る。

まず最初に取り掛かったのは、衣類の処分です。

洋服
着なくなったもの、数年着ていなかったもの、
カバンや靴など、処分しようと思うと結構な量になります。

ゴミとして出してしまうのは簡単ですが、
これをまずはお金に変えてみます。

 

お金に変える方法として一番楽な方法としては、

店舗型のリサイクルセンターのような場所に持ち込むことが
思い浮かぶかもしれませんが、これは利用してはいけません。

ブランド品のバッグであっても、
1つあたり100円といったような値段がつけられたりするからです。

 

では、どこに売りに行けば良いか?といえば、
ネット上で展開している洋服の買取サービスです。

有名なところでは、zozotownの買い取りサービスなどがあります。

ブランド古着買取サービス – ZOZOTOWN
主にブランド品にはなりますが、
依頼をかけるとダンボールが自宅に届きまして
その中に不要となった衣類を入れるだけで、手続きはほぼ完了。

※買い取り基準は公式サイトをチェックしてください。

ダンボールに詰め終わったら、
ヤマト運輸の方が無料で取りに来てくれます。

あとは査定を待つのみです。

 

提示された金額が気に入ったら、そのまま売却。
気に入らなかったら、返却を指定できます。しかも無料・・・。

僕はサラリーマン時代に使っていたスーツとか、
コートとかの類のものを送ってみたのですが、
これが合計で8000円の査定になりました。

 

あれ?結構安い・・・と思ったものもあったので、
高値がついたものだけを残した結果、
約5000円をいただくことができました。

その後、ブランド品以外の洋服などもまとめて
またまたネットで買取をしてくれるところがあったので、
そちらに送ってみたところ全部で5000円くらいになりました。

普通に捨てていたら、0円だった洋服が
約1万円になったのは驚きです。

 

節約その2:本やDVDの買い取りはオークションを利用する


本
本やDVDについては、普段は面倒なので
ブックオフに持ち込んで買い取ってもらう事が多かったんですが、
こちらについては今回、ポイントを絞ってヤフオクを利用しました。

通常、ブックオフに古本やDVDを持ち込むと、
1冊あたり10円~300円くらいで買い取られてしまうような書籍であっても、
売値を工夫をすると、1冊あたり1000円以上の
値段をつけて売る事が出来るものもありました。

特に絶版となっているような書籍を持っている場合には、
買値よりも高く設定したとしても、購入してくれますので、
この辺りは売ろうとしている書籍やDVDが、
アマゾンの中古の価格や、ヤフオクでの販売価格などをチェックしながら
中古市場でいくらで取引がされているのか?を
チェックしてから出品しましょう。

 

ポイントとしては、
利益が1000円以上出るようなものならオークション・・・といったように、
利益が多く出る物だけに出品するものを絞っておくことです。

中途半端に欲をだして、
100円の利益の為に包装、梱包、郵送・・・等をやっていると
費用対効果が低くなってしまいます。

 

オークションサイトは十分に注意が必要


ただ、ヤフオクにせよ、メルカリなどにせよ、
オークションサイトは、
最終的には個人間でのやり取りになりますので、
変な人との取引も十分にありえますので、取引には十分に注意しましょう。

自分もネットだったら何を言ってもいいと思っているような、
ものすごーく態度の悪い相手と数回取引をしてしまいましたが・・・
本当にうっとおしいですからねw

で・・・結果的に、ヤフオクを利用したところ、
書籍とDVDを売ってみたところ合計で2万円以上の売り上げとなりました。

捨てていたら0円、手間を惜しんだら数千円、
ちょっと頑張ったら2万円以上ですねw

 

なお、書籍やDVDをオークションを利用される場合に、
出品側としては郵便局のクリックポストが便利です。
全国一律で送料が164円となっていますので
価格の設定もしやすいので送料無料の設定に出来ます。

クリックポスト – 日本郵便
また、包装については100円ショップを使うと便利です。
プチプチ付きの封筒が売っていますので、
その中に入れるだけで発送することができます。

 

個人間取引の手間を省きたい人はネットサービスを利用

なお、買い取り価格はオークションよりも劣りますが、
手軽に割と高値で買い取りを行ってくれるサービスとしてはアマゾンがあります。

全ての商品ではないですが、
売りたい商品名を検索した後に、画面の右側をみると・・・

買い取り価格が表示されている事があります。

この表示が出ている物であれば、
送料無料で査定と買い取りを行ってくれますので利用してみて損はありません。

僕も数点売りに出しまして、4000円くらいの利益になりました。

 

節約その3:古びた家電や雑誌の付録等は店舗へ

続いては、10年以上前に購入したようなコンポや布団乾燥機、
雑誌の付録で付いてきたようなもの、
使い古してきた大型の座椅子などなど・・・・

こんなん誰がいるの?というレベルのものの処分です。

 

さすがに捨ててしまおう!というレベルのものばかりだったので、
オークションなどを利用するわけにもいかず、
粗大ごみにして捨てるか・・・と思っていたのですが、

念のためにリサイクルショップに持って行ってみると・・・、
驚くことに値段がついたのです。

僕が持ち込んだリサイクルショップは「ハードオフ」です。

買取・販売の【リサイクルショップ】ハードオフグループ|買取強化中!
大型の座椅子などは、買取はできなかったのですが、
処分をしてくれるとのことだったので、
ゴミとして出す手間も省けてしまいましたから
持ち込む手間はかかるものの、
とりあえず捨てる前に持って行ってみるというのも一つかと思います。

家電に関しては動かなくても
ジャンク品(部品売り?)として店舗に並べる事が出来るので、
買い取ってもらう事が出来るのもポイントです。

ここでは、せいぜい300円くらいだろうと思っていたら、
なんと3000円近くもいただくことが出来ました。

 

節約その4:不要なものはオークションで価格をチェックする癖をつける

世の中には「どんなものであっても必要としている人がいる」と思ったのが、
アイフォンを購入した際についてくるイヤホンや充電器です。

イヤホンはいらないなーと思って、ゴミ箱に入れようと思ったのですが・・・
待てよ・・・とヤフオクを覗いてみると、
1個1000円程度で入札がされていたのです。

iPhoneコード
マジで?と思いましたが、試しに自分も出品してみると普通に売れてしまったのです。

 

皆さんも、これは使わないから捨ててしまおう・・・と思わずに、
一度捨てる前にヤフオクをチェックする・・・という癖をつけておくのも
節約の一つの方法になるかと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

 

まとめ

というわけで、ゴミとして分類したものを、捨てるだけでなくお金に変える方法を紹介させてもらいました。
振り返ってみると以下のような感じです。

 
  1. 洋服はネットで買い取りを申し込む
  2. 本やDVDは価格をチェックした上でオークションを利用
  3. 低利益な物はブックオフに持ち込む
  4. 楽に買い取りをしてもらいたい場合はアマゾン買い取りを利用
  5. 大型家電や家具はリサイクルショップへ持ち込む
  6. 捨てる前にヤフオクをチェックする
年始めにガツンと掃除をされるご家庭がありましたら、
今回の記事を参考に捨ててしまう前に「お金に変える方法はないか?」を是非考えてみてください。

 

wakoでした!

 

<SPONSORED LINK>


ゴミを5万円に変える!4つの節約テクニックで財布を潤いを与えませんか?
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2018」として厳選して紹介中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。