スマホの充電切れはサヨウナラ?Anker「Astro E1 5200mAh」で快適スマホライフ!

AnkerAstroE1-5200
<SPONSORED LINK>


「iPhoneの充電が切れる心配をなくしたいと思いませんか?」

そんなアナタにお勧めしたいのが、ANKERのモバイルバッテリー。

これ一つ携帯しておけば、
外に出ているときにiPhoneなどのスマートフォンの
充電が無くなる心配がなくなる優れものです。

と言うわけで、
本日はAnkerのモバイルバッテリー
「Astro E1 5200mAh」のレビューを紹介します。

ハッキリ言って、これ・・・・
超軽く
スゲー良いアイテムです!!

外出中にスマートフォンの充電が切れるのは困る!と言う方は、
是非チェックしてみてください!

 

Anker「Astro E1 5200mAh」のレビュー!超軽い!

と・・、こちらの商品を紹介する前になんですが・・・、

実はこのモバイルバッテリーを購入する前に、
アマゾンのタイムセールで、
もう少し大きなモバイルバッテリー(15600mモデル)を購入していました。

アンカーのモバイルバッテリーの大容量
そして・・・

結構重たいという事実に驚いて、
今回の「Astro E1 5200mAh」を
購入しなおしたという経緯があります。

 
15600mモデルは旅行に出かけた時や、複数人で共有するときに非常に重宝するモデルなので活用は出来ますが、今回欲しかったのは「鞄の中に常時入れて置ける計量モデル」だったので・・・購入しなおしたわけですね。こちらの情報はまた後日記事にさせてもらいます。

その為、今回重視したのは
「軽さ」だったのですが、

こちらの「Astro E1 5200mAh」は、
とても軽量なモデルになっていましたので、
鞄の中に常時入れておいても
「鞄が重たくなる」といったような問題も起こりません。

充電器は便利だけど
鞄が重たくなるのは嫌!という方にもオススメですね。

iPhone6台を一度に充電?USB急速充電器「Anker」がオススメ!

iPhone6台を一度に充電?USB急速充電器「Anker」がオススメ!

2015年12月3日

ちなみに、
アンカー(ANKER)については上記記事で紹介した通りで
非常に良い商品を提供するメーカーなので、安心して購入する事が出来ます。

複数のスマートフォンやタブレットをお使いの方は上記記事もチェックしてみてください。

「Astro E1 5200mAh」が届いたところ

Anker充電器のパッケージ
こちらがアンカーのモバイルバッテリー
「Astro E1 5200mAh」が届いたところです。

Anker充電器のパッケージ
裏面をみるとこんな感じです。

Anker充電器のパッケージ
袋を開けた状態です。

Anker充電器のパッケージ
側面には販売元の情報が書いてあります。

Ankerバッテリーの説明書
箱を開けると、裏面には取扱説明書がついていました。
エコですね。

といっても、非常に簡易的なものですが・・・。

 

AnkerAstroE1-5200
取扱説明書をはがすと、いよいよアンカーモバイルバッテリーが
入っている箱が出てきます。

AnkerAstroE1-5200
郵送するモデルになっているからでしょうか?
しっかりと梱包されています。

AnkerAstroE1-5200
中に入っている物は、
  • アンカーの充電器
  • 充電用のコード
  • 専用の袋
となっていました。

今回は黒色のモデルを購入しましたが、
表面がツヤツヤなので、手あかなどが気になってしまうかも(笑)

iPhoneの充電コードなどはついていませんので、必要な方は別途購入する必要があります。

アンカーのモバイルバッテリーの使用方法

AnkerAstroE1-5200のソケット
使用方法ですが、
Inputの部分にコードを差し込んでアンカーの充電を貯めておき、
その横にあるUSBの部分でiPhoneなどを充電します。

AnkerAstroE1-5200の充電を確かめる方法
なお、充電がどれくらい溜まっているかどうかは、
側面にあるボタンを押す事で確認する事が出来ます。

AnkerAstroE1-5200の充電を確かめる方法
光の付き具合によって充電具合が確認出来るわけですね。

購入して届いた段階で光は3つ付いていました。
直ぐに使える状態にしておいてくれるのはありがたいですね。

AnkerAstroE1-5200の説明
一応裏面も紹介しておきます。

Anker Astro E1 5200mAhを使ってみた感想

僕が今使っているスマートフォンはiPhone6ですが、
充電が切れた状態にしておいて、コードを差し込んでみると・・・

結構早いペースで充電が溜まるようで、
すぐに電源が入りました。

 
 

その後、1時間ほど放置しておいたのですが、
直ぐに充電は満タンになっていました。

一回アンカーのモバイルバッテリーを満タンにすることで、
iPhoneが何回満タンに出来るのか?等については
実験が出来ていませんけど、

今後使って行きながら試していきたいと思いますので、
気づいたことがあったらまた追記していきます。

家電大好き人間、wakoでした!

 

 

 

 

 

<SPONSORED LINK>


AnkerAstroE1-5200
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。