5分で出来る!SEO効果も高い今流行のスマホサイトの作り方!

ワードプレスプラグイン WPtouch
<SPONSORED LINK>


あなたはスマホサイトの力をあなどっていないだろうか?もしそうだとしたら、この記事を参考に直ぐにスマホ対応サイトをつくってみてほしい。

実はつい最近まで、スマホサイトを作ると聞くだけで拒否反応を示していた私でしたが、作ってみると思いのほか簡単に出来ることがわかりました。

といっても・・・、私がつくるスマホサイトは、基本的にプラグイン(自動でスマホに変換してくれるもの)を利用したり、フリーでさくっとPCサイトをスマホに変換してくれるようなサイトを使っていますので、誰でも比較的簡単につくれる手法を使っています。

もちろん、お客様によってはデザイン加工をゴリゴリといれるものもありますが、基本的には“まずはスマホサイト”を用意するスタンスです。

スマホで見た画面


5分で出来るスマホサイトの作り方

では、5分で出来るスマホサイトの作り方をお伝えします。

今回お伝えするのは、2つです。

  1. ワードプレスプラグイン「WPtouch」を使う
  2. shutto(シュット)という無料サービスを使う

それでは一つずつ説明していきます。


1.ワードプレスプラグイン「WPtouch」を使う

1つ目は私のブログでも使っているワードプレスというCMSを使われている方に向けての作り方です。これはいたって簡単です。

WPtouch」というワードプレスプラグインをインストールし、あとは有効化するだけです。それだけで以下のような画面で映し出すことが可能になります。

ワードプレスプラグイン WPtouch ワードプレスプラグイン WPtouch

なんとも便利なワードプレスプラグインです。

ただし、少々見た目が芳しくないので、カッコよく加工したい人は、このワードプレスプラグインのCSS部分を加工して、スライドをつけたり色合いを整えていきます。

基本的に会社のホームページでもない限り、加工の必要はないのではないかとは思いますが、コダワリのブログをつくりたいのなら修正が必要です。


2.shutto(シュット)という無料サービスを使う

続いて、shutto(シュット)という無料サービスです。

shutto スマホサービス

このshutto(シュット)を使えば、サクッとPCサイトをスマホサイトに加工することができます。慣れてくれば5分程度でトップページくらいなら作れてしまいます。

自分でHTML加工したり、画像の大きさを調整することを考えれば非常に楽にスマホがつくれますので、オススメのサービスですよ。

ただし、無料版を使う場合は広告が表示されてしまいますので、そこだけは・・・難点です( ̄∇ ̄;)

スマホサイトで広告をだされると表示画面の中で結構の割合をとられてしまうので、ユーザーの立場からすると「邪魔」と思われてしまうでしょうから。

▼shutto(シュット)の公式サイトはこちらから
shutto(シュット)| カンタンスマホ変換サービス

というわけで、本日は慣れてしまえば5分で出来てしまう2つの方法をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

小難しい方法はいくつもありますし、今やサービスもいくつか存在していますが、とりあえずこの2つ方法を使えば、サクッとスマホサイトが構築できると思います。
大前提としてサーバーやドメインを取得する必要がありますので、そのあたりはご容赦ください。

スマホサイト作成なら他にも

  1. モビーク
  2. GOMO

などのサービスがあります。よければ覗いてみてください。


スマホサイトを意識したサイト製作

無料のブログサービスであるアメブロやシーサーなどを利用してブログをやられている方は何も気にしなくてもよい(自動で対応してくれる)スマホ対応ですが、自分でブログを運営されている方は、是非一度自分のサイトがスマホでみるとどうなっているのかを意識してみましょう。

ちなみに、パソコン画面でスマホ画面を見ることもできます。サイトを作り終わったらスマホで見るのは大切ですが、面倒な方は私が使っている以下の方法をやってみてください。私は、Googleクロームを普段ブラウザとして使っていますので拡張機能である「smartphone simulator」を使い、「RWD Bookmarklet」というものを組み合わせて使って、PC画面をスマホに切り替えてチェックをしています。

非常に便利なので使われると良いと思います。設定方法等はこちらの記事が参考になると思います。

  • Chrome用携帯シミュレーターExtension | Hep Hep!
  • スマートフォンサイトの表示確認に使いたい便利なツール×2
  • スマホサイトに驚く女性

    「スマホサイトを作るとアクセスが伸びるの?」

    という疑問をお持ちになる方もいらっしゃると思いますが、作られているサイトの用途にもよりますので、その答えはYESでありNOです。

    ただし、PC画面をスマホでみせるのにはどうしても読みづらくなったりする不備がありますので、スマホ対応にして読みやすくするというのは大切であり、読みやすいサイトはユーザーもブックマークしてくれる可能性も高くなりますので、意識したいところですね。

    コチラの記事に興味がある方には、以下の記事がオススメです。
    是非一度ご覧くださいませ。

  • 自分のホームページを持ちたい方が最初に知っておきたい10の秘訣
  • WordPress必須プラグイン10選!ブログ作成時に最初に入れたいプラグインはコレ!
  • それでは今日はこの辺で失礼します。

    <SPONSORED LINK>


    ワードプレスプラグイン WPtouch
    MONO SELECTION
    僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    WAKO

    ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。