よく使うWindowsのショートカットキーは100円のマウスパッドに!

Windowsショートカットキー
<SPONSORED LINK>


「ショートカットキーを使えてますか?」

人様のパソコンの使い方をとやかく言うつもりはありませんけど、
パソコンを効率よく使いたい方であれば、

Windowsのショートカットキーはもちろん、
それぞれのソフト、ツールのショートカットキーは
必ず覚え使う方が良いです。

 

今日は、そんなWindowsのショートカットキーの中でも
良く使ものが1つのマウスパッドにまとまっている商品
100円ショップで見つけましたので紹介します。

ショートカットキーを使うメリット

そもそも何故ショートカットキーを覚えて使った方が良いか?という事ですが、

やっぱりマウスを画面上にうろうろとさせるよりも、キーボードの中で操作をしたほうが作業が速くなるからです。

覚えるのが面倒だと思われる方も多いかもしれませんが、一度覚えて何回か使っている内に「クセ」になってきますので、まずはどんどん使ってみるところから始められるのが良いかと思います。

 

Windowsのよく使うショートカットキー

Windowsショートカットキー

では、Windowsのよく使うショートカットキーとは何か?と言うと、

Ctrl+C で文字や画像をコピーして、Ctrl+V によってコピーペースト(コピーして貼り付け)するショートカットではないでしょうか?

それ以外にも、上書き保存や検索などもあります。

 

では、こちらでよく使うであろうショートカットキーを一覧で紹介しておきます。

 

  • Ctrl+C:コピー
  • Ctrl+V:ペースト
  • Ctrl+N:新規作成
  • Ctrl+S:上書き保存
  • Ctrl+A:すべてを選択 ※画面全体をコピーしたい時に役に立ちます
  • Ctrl+X:切り取り ※コピーとは違い、文字をコピーした場所に残さないのが特徴です
  • Ctrl+Z:もとに戻す ※1つ前の作業状態に戻すショートカットキー。様々なソフトで活用します。
  • Ctrl+Y:もとに戻すの取り消し
  • Ctrl+F:検索 ※画面内にある文字列を検索できます

普段の作業の中で使うのは、
このあたりのショートカットキーではないでしょうか。

 

実際には他にも

 

  • ファンクションキーF2:ファイル名の変更
  • ファンクションキーF5:最新の情報に更新
  • ファンクションキーF7:全角カタカナに変換

などのショートカットキーが存在しております。

皆さんが普段使っているソフトや、
作業内容によって使うショートカットキーを覚えるのがコツです。

 

100円ショップで売っていたショートカットキーのマウスパッド

さて、そんなショートカットキーをチェックするのに役に立つのが、
100円ショップで売っていたマウスパッドです。

Windowsショートカットキー

こちらにWindowsで使うショートカットキーが一覧で掲載されていますので、
いちいち資料をチェックする必要などがなくなりますから効率が良いです。

Windowsショートカットキー

僕は大体使っていたショートカットキーばかりだから
さほどチェックすることはないんですけど、
ふとした時に、マウスパッドに書いてあると・・・
やっぱり便利だったりします。

 

マウスパッドも色んな種類がありますが、
これからパソコンを覚える方には、大変便利な商品になっているので
もしよかったら100円ショップでチェックしてみてください。

 

100円ショップに魅了されているwakoでした。

 

 

 

 

<SPONSORED LINK>


Windowsショートカットキー
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。