スターバックスでカフェミストを150円で注文する裏技とは?

スターバックス
<SPONSORED LINK>


どうもスターバックス大好きwakoです。

今日はスターバックスでカフェミストを良く飲まれる方にお得な注文方法を紹介します!

カフェミスト

こちらが持ち帰ったカフェミストです。


実は・・・
最初にドリップコーヒーを注文しておいて「おかわり」+「オプション」を使う事によって、
カフェミストをなんと150円(税抜き)で飲む事が出来てしまうのです!

そんなスターバックスのカフェミストのお得な注文方法を紹介しますね。

カフェミストは「おかわり」を利用する

スターバックス
まずスターバックスのメニューでカフェミストを普通に注文しようとすると、
トールサイズで360円しますよね?

カフェミストの価格(税抜き)
  • Short \320円
  • Tall \360円
  • Grande \400円
  • VentiR \440円
以前、スターバックスを良く利用されるのなら、
「おかわり」を使って2杯目を108円にしてドリップコーヒーをおかわりするのがベスト!と
いった記事「これはお得!スターバックスのコーヒーを1杯108円で飲む方法とは?」を書きましたが、この続きだと思ってください^^

ドリップコーヒーのお代わり100円に対して、
カスタマイズ(プラスオプション)をすることにより、
50円をプラスすると2杯目を「カフェミスト」にする事が出来てしまうわけですね。

coffee

コーヒーのお代わりが100円、ミストにするために50円がプラスされたレシート。


これには驚きでした。

といっても、仲良くなってきた店員さんに教えてもらっただけなんですけど、
基本的にこの飲み方が定番化しています。

カフェミストを最初に注文してしまうと「お代わり」が使えませんのでご注意ください。

自宅で楽しむカフェミスト

僕の場合は、仕事や読書でスターバックスを利用する事が多いので、
午前中にスターバックスでホットのドリップコーヒーをいただきながら作業をして、
帰宅時におかわりを利用して
「カフェミスト」を自宅で楽しむようにしています。

スターバックスのステンレスボトル

スターバックスのステンレスボトルを利用すると温かいままなので便利。


持ち帰る際には、ステンレスボトルに入れてもらっていますが、
こちらだと「温かいままのカフェミスト」が楽しめますので大変お勧めです。

なお、ステンレスボトルを持っていくと
毎回20円引き?スターバックスのステンレスボトルを買うメリットの紹介!」でも書きましたが、最初の一杯目のドリップコーヒーがお得になりますので、こちらも利用されることをお勧めします。

まとめ

最近スターバックスで注文しているオススメの注文方法を紹介させてもらいました。

スターバックスは通えば通うほど様々な発見があります。

スターバックス

スターバックス店内で、アイスコーヒーの作り方をレクチャーしてもらっている様子


スターバックスは本当に素晴らしいカフェです。

もっと近所に出来てほしいと願うばかりですわ。

 

 

 

<SPONSORED LINK>


スターバックス
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2018」として厳選して紹介中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。