集中力を高めたい方に!Boseのブルートゥース接続ヘッドホン「QuietComfort35」が便利!

集中力を高める静寂を手に入れる! BOSE ワイヤレスヘッドホンの口コミ
<SPONSORED LINK>


Boseのワイヤレスヘッドホン「QuietComfort35」を使ったら・・・、もう他のヘッドホンは使えません。

どうも!家電大好きwakoです。

以前、Boseさんに「QuietComfort35」を3日ほどレンタルをさせていただいて、
徹底的に使わせてもらったところ病みつきになってしまったという記事を書かせてもらいましたが・・・、
その一ヶ月後に、ついに購入してしまいました。

毎回の事ですが、素敵な商品をレンタルさせてもらう機会が多いため、
ついつい購入してしまいそうになってしまうのですが、
このBoseのワイヤレスヘッドホン「QuietComfort35」は
実は使って数分で購入を覚悟していましたw

ヘッドホンを頭にセットし、
スイッチを入れた瞬間に訪れる静寂。
これを知ってしまったら他のものは使えませんし、病みつきになります。

今回の記事は、そんな「QuietComfort35」を実際に購入してみた感想や、
使い始めて数週間。毎日使用してみた感想などもまとめて紹介していきます。

BoseのQuietComfort35のブラックモデルを購入

本当は以前の記事にも書かせてもらっていた通り、
グレーのモデルを購入したかったのですが、
今回購入したサイトではブラックのモデルが安く販売されていたので、
ブラックのモデルを選択して購入させてもらいました。

BoseのQuietComfort35のケース

BoseのQuietComfort35のブラックモデルの外箱です。

BoseのQuietComfort35のケース

箱を開封すると持ち運びに便利なケースが登場です。

机の上にダイレクトにおいてしまうと傷をつけてしまうので、
今はケースの中に置くような形でしまっています。

BoseのQuietComfort35

BoseのQuietComfort35のブラックモデルです。
深みのある黒色になっています。

実際に実物を見てみると、ブラックモデルでも良いかも!と思えました。

Bose quietcomfort35

こちらが、以前試させてもらったシルバーのモデルです。

こうやって比べてみると、
やはりシルバーの方が個人的にはオシャレかなぁと感じますけどね。

ってことでシルバーのモデルの紹介記事です。

ワイヤレスヘッドホンの最高峰! Bose QuietComfort35が凄すぎ!

【口コミ】BoseのQuietComfort35を3日間試したらヤミツキになった話[PR]

2016年7月17日
BoseのQuietComfort35

でも・・・、ブラックモデルも捨てがたいでしょ。

このドッシリとしたデザインが重厚感もあって落ち着いていていいんです。

僕は外でつけることはありませんが、
黒色はどんなファッションの邪魔にもなりませんので、
スーツに装着してもオシャレに着飾れそうですね。

BoseのQuietComfort35

横から撮影してみました。

この穴がマイクになっていますので、
装着したままの状態で電話に出る事が出来ます。

僕は現在ipadmini4とBluetooth接続をさせていて、
音楽・ラジオ・映画などをBGMとして流しながら仕事をしています。

このワイヤレスヘッドホンとの相性は抜群で、
ipadmini4の活用の幅(特にゲーム・・・)がさらにひろがってます。

余談ですがiPhoneをもってれば、
iPadmini4なんて要らないという方もいますが・・・
実際に使ってもらえればわかりますが、かなり使い易いです。

BoseのQuietComfort35

内側の写真です。このフカフカのイヤークッションがたまりません。

BoseのQuietComfort35

音の聴こえ方も当然半端なく良いのですが、
このフカフカのイヤークッションに包まれた感覚が抜けなかったのも
Bose「QuietComfort35」の購入を決めた一つの要因となります。

 

実際に数週間使ってみて感じた「QuietComfort35」の良い点・悪い点

Boseの「QuietComfort35」を使い始めて数週間。

ハッキリ言って良いところしか見当たらなかったりするのですが、
iPhone6とつなげた状態でBGMを聴いていると、
どうしても電話が鳴ってしまって驚いてしまうというのが悪い点。

これは「QuietComfort35」が悪いわけではないのですが、
スマホでBluetooth接続をしながらBGMを聴きたい方は注意してください。

自分はこれを避けるために、
ipadmini4に好きな音楽やラジオを聴くアプリ等をいれておいて、
こちらに接続し、iPhone(スマホ)は接続しないようにして使っています。

BoseのQuietComfort35

で、

一番肝心な音に関してですが高音・低音も良く出ます
Bluetooth接続ですが途切れたことはありません。

ジャズなんかを聴いていると、心地よいです。

試しに・・とスターバックスで作業をしながら使ってみましたが、
音漏れも隣に座っていた友人に聞いてみましたが全くしないとのこと。

フィット感も素晴らしく、ずれる事もまったくありません。

ちょっと頭が大きめの方だと窮屈に感じるかもしれませんので、
一度店頭で試着してみると良いかもです。

BoseのQuietComfort35

そして、一番のおすすめポイントは
口コミ・レビューを見ていても書かれている唯一無二のノイズキャンセリング機能。

装着して電源を付けた瞬間に訪れる静寂です。

装着して音楽を流していると、
インターホンが鳴っていることも気が付かなったり、
電話が鳴っていることにも気が付かなかったりするくらいです(笑)

なので、集中して仕事をしたいけど、
周りがうるさくて仕方がないという方にはピッタリの商品だと思います。

なお、携帯性については走ったりしなければ外れる事もないので、電車通勤時にも使えるとは思います。

 

QuietComfort35のレビューのまとめ

BoseのQuietComfort35を購入してみて感じたことは、
まったく後悔はしていないですし、最高だってことです。

BoseのQuietComfort35

電源を入れるとノイズキャンセリングが行われますので、
外の音をしっかりと遮断してくれますので仕事や作業に集中出来ます。

この静寂を手に入れる感動は・・・
つけてみないとわからないと思いますので、
店頭販売しているところで一度体験されると良いかと思います。

既に複数のヘッドホンを使っていたのに購入してしまった
BoseのQuietComfort35。

家電大好き素人として超絶おすすめさせてもらいます。

 

<SPONSORED LINK>


集中力を高める静寂を手に入れる! BOSE ワイヤレスヘッドホンの口コミ
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。