1日15分!振動マシン「3Dスーパーブレードスマート」を口コミレビュー!

3Dスーパーブレードスマート
<SPONSORED LINK>


乗っているだけで痩せる?

そんなフィットネス効果を期待できるエクササイズマシンこそが、3Dスーパーブレードスマートという「ぶるぶる振動マシン」。

3Dスーパーブレードスマートの時間

従来品よりもコンパクトサイズになりまして、価格もお求めやすくなって新登場したということで、どんな性能だろうか?従来品との違いは何なんだろう?と思っていたのですが、有り難いことにモニターとして使用させてもらえる機会をいただいたので口コミレビューを紹介します。

横幅は65cm・重さは11.5kgということもありまして、部屋に置いておいても邪魔にならないにもかかわらず、振動数最大840回/分にて、パワーはしっかりで十分な性能

従来機である3DスーパーブレードSと比較すれば、確かにパワーは少々違ったりはしますが、使い勝手という面では完全に3Dスーパーブレードスマートが勝っています。

というわけで、3Dスーパーブレードスマートを実際に数ヶ月間使用してみた感想を、正直に口コミレビューしていきますが、ぶるぶる振動マシンを購入しようかな?と思われた方のエントリーモデルとして、大変おすすめの商品だと感じました。

3Dスーパーブレードスマートを開封!

早速ですが、まずは3Dスーパーブレードスマートが届いたところからお伝えしていきます。

どんな大きさで、どんな梱包状態にて届くのか、何が入っているのか?の参考にどうぞ。

3Dスーパーブレードスマートの箱

お届けいただいた3Dスーパーブレードスマートは、専用の段ボールケースに入って届きました。

3Dスーパーブレードスマートの専用ケース

ちょっと不思議な形状のダンボールだなぁと思いながら開封していくと、3Dスーパーブレードスマートのケースが登場しました。

3Dスーパーブレードスマート開封時

上部から開けてみると、さすがに精密機械。

しっかりとした梱包状態で納品された印象です。

約4万円もする高額商品ですから、このあたりは大切ですよね。

3Dスーパーブレードスマートのリモコン

一番上に乗っていたのは、リモコンでした。

このリモコンを操作することで、開始・停止はもちろんのこと、振動レベルを調整することが可能になっています。

3Dスーパーブレードスマートの取扱説明書

続いて出てきたのは、取扱説明書。

3Dスーパーブレードスマートの取扱説明書

この手の商品は使い方を間違えると怪我の原因に繋がりますので、必ず最初に目を通すようにしましょう。

もちろん日本語で全て書かれていますから、安心です。

3Dスーパーブレードスマートの電源ケーブル

あとは電源ケーブルが一つ。

他には・・・と思いましたが、入っていたものは以上。

実にシンプルです。

3Dスーパーブレードスマート本体

さて、いよいよ本体。

3Dスーパーブレードスマートはビニール袋に包まれた状態にて納品されました。

3Dスーパーブレードスマート本体

開封してみると、こんな感じです。

おお!?

振動マシンはいくつか試させてもらってきた自分ですが、最もコンパクトな見た目です。

仕様
  • カラー:ブラック (SB-003BK)・ピンク (SB-003PK)
  • サイズ:W650 × H150 × D350mm
  • 質量:11.5kg (本体のみ)

実際、持ち上げながらビニール袋を開封していたのですが、以前のモデルと比較しても大変軽量化されているのがわかりました。

このサイズ感と重さであれば、女性でも一人で設置や移動をさせることができそうですね。

wako
うちの奥さんは非常に非力なんですが、3Dスーパーブレードスマートに関しては移動させることが出来ていました。

では、3Dスーパーブレードスマートの詳細を見ていきます!

3Dスーパーブレードスマート本体

本体上部には操作パネルがあります。

電源、スピード調整、スタート/一時停止、オート、タイマーの設定を直感的に操作することが出来るようになっています。

3Dスーパーブレードスマートの凹凸

表面は凸凹とした形状にて、滑らないような作りで転倒防止仕様。

振動自体は上下左右ではなく、縦揺れのみとなりますが、この表面の加工がしっかりとしていないと、店頭などの怪我の原因にもつながりますから大切なんです。

3Dスーパーブレードスマート

側面を確かめてみると、ケーブルの差し込み口の他、主電源が用意されています。

一応、1日30分使用した場合の電気代を調べてみると、約1.08円と激安でした。

3Dスーパーブレードスマートの滑り止め

ひっくり返した状態の3Dスーパーブレードスマートです。

体重を乗せてもずれることがないように、4点でしっかりと固定できるように吸盤型の滑り止めが付いています。

3Dスーパーブレードスマート

とはいえ、マンションにお住まいの方など、下の階に他のご家族がお住まいの場合などは、ヨガマットなどを敷いて使われたほうが無難です。

我が家はマンションに住んでいますので、トレーニングマットの上に置いて使用するようにしました。

3Dスーパーブレードスマート

ケーブルを差し込んで主電源をONにしてみると、操作パネルが反応。

3Dスーパーブレードスマート

あとは、画面を見ながらエクササイズを開始するだけになりますので、届いたその日からエクササイズを開始することができちゃいます。

難しい操作は一切なし。直感的に操作が可能です。

3Dスーパーブレードスマート実体験レビュー!

さて、ここからは実際に使用してみた感想をお伝えしていきます。

3Dスーパーブレードスマート本体

3DスーパーブレードSという上位モデルを試したことがあるのでわかる事かもしれませんが、まずはサイズ感が素晴らしいです。

サイズ・重さの比較
  • 3Dスーパーブレードスマート:W650 × H150 × D350mm 11.5kg (本体のみ)
  • 3DスーパーブレードS:W785 × H185 × D420mm 16.9kg (本体のみ)

上位モデルと比較すると一回り小さくなっているので、ちょっとしたスペースに置くことが出来てしまうのは高ポイント!

3Dスーパーブレードスマート

出典:3Dスーパーブレードスマート公式サイト

個人的な感覚でいうと、自分がいつもいるスペースに設置して、乗ってダイエットをすることを習慣化してしまうことが重要だと思うんですが、このサイズ感なら気軽にリビング、テレビの近くに置くことだって可能なわけですね。

3Dスーパーブレードスマート

出典:3Dスーパーブレードスマート公式サイト

使い方として、お腹・脚全体・臀部・もも裏・二の腕といったように、3Dスーパーブレードスマートを使って全身運動をしようと思えば、上の写真のように周りに多少のスペースが必要になりますが、お腹と脚全体をエクササイズするだけと考えれば、本当にちょっとしたスペースに置いて使うことだって出来てしまいます。

15分間=朝ドラの時間でダイエットは超便利!

3Dスーパーブレードスマートの時間

さて、3Dスーパーブレードスマートを使っていきたいと思います。

基本的には毎日乗ることが重要だと思いましたので、15分間テレビを見ている時間をダイエットの時間に変えるようにするため、僕は朝ドラを利用することにしました。

振動音によって「ちょっとだけ音が聞こえにくい」という問題はありますけど、特に気にすることなく乗りながらテレビをチェック。

本機の振動回数は最大で840回/分ということですが、これは大型の振動マシンと比較すると、もう少しの数字になっているんだとか。

3Dスーパーブレードスマートのリモコン

使い方はいたって簡単。電源をいれて、リモコンでオートモードを選択。

早速スタートさせてみると・・・思いのほか「ぶるぶると振動」します。

オートモードは変則的な振動の組み合わせによって振動するモードになっており、強弱の3種類が用意されているのも有り難いところ。

激しい揺れに対して体がバランスをとろうとすることで、個人的には体幹が鍛えられているのかな?という印象を受けますね。

乗り物酔いがひどい自分ですが、この揺れであれば問題なくクリア。

従来品とはパワーなどの違いがあるわけですが、最初にコチラにトライされる場合には比較しようがないので、十分な性能と言えるでしょう。

 

で、15分間の朝ドラが終わることに終了の合図。

長時間ブルブルさせるよりも毎日続けることが重要となるのが理想的なトレーニングなんですが、3Dスーパーブレードスマートがあれば、ながら運動によって継続させることが出来ると感じました。

オススメしたい人 =「面倒くさがりな人」

3Dスーパーブレードスマート
  • 運動・トレーニングをしたくない!
  • 外に走りに行ったりしたくない!
  • ジム通いはしたくない!

3Dスーパーブレードスマートをオススメしたい人は、上記のような人。

実際自分もそうなんですけど、ジムと契約をしても「行くことが面倒」だと感じてしまって退会したり、トレーニングも過度なものを行ってしまって継続性がなくて続かないケースが多いんですが、3Dスーパーブレードスマートであれば「乗ってボタンを押すだけ」なので継続性は抜群。

つまり、面倒くさがりな人にはピッタリのエクササイズマシンになっているので、上記に思い当たるフシがある方は、ぜひ検討してみてください。

なお、1年間継続したとすると一ヶ月あたりの価格は4,000円程度になりますので、ジムに通うよりも断然お値打ちなのもポイントですね。

オススメできない人

  • ちょっとした振動でもクレームが来る家にお住まいの方
  • 乗り物酔いがひどくてクラクラしてしまう方

実際に使ってみて感じた「3Dスーパーブレードスマート 」をオススメ出来ない人は、上記の通り。

特にマンションにお住まいの方の場合には、まぁまぁの振動音がしますから、使用する時間帯が昼間に限られてしまうと思いますので注意してください。

乗り物酔いに関しては僕がひどい方なので問題はないかと思いますが、人によっては気持ち悪くなる可能性もありますから、このあたりはテスト機を置いている大型家電量販店などで試してから購入されることをオススメいたします。

口コミのまとめ

3Dスーパーブレードスマート

3Dスーパーブレードスマートは振動エクササイズマシンとしては、やはり最高クラス。

大型ホームセンターに安価な類似品が販売されていたので乗って試してみましたが、ドクターエアさんのエクササイズマシンとは雲泥の差を感じました。

揺れるだけだから変わりはない!と思われている方は、ぜひ両者を試してもらうと良いかと思います。

個人的には長期間試してきたのでわかりますが、もも裏・二の腕などのエクササイズが出来るのは、本当に便利なマシンだと感じていますが、皆さんは「どの部位」に使ってみますか?

詳細は公式サイトにてお確かめください。

 

 

 

<SPONSORED LINK>


3Dスーパーブレードスマート
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。