お腹を凹ませるために知っておきたい3つの続けやすいダイエット方法

お腹+ダイエット
<SPONSORED LINK>


お腹周りに「お肉(脂肪)」がついてしまったら・・・アナタならどうしますか?

おそらくですが、筋トレ、ウォーキング、スクワット等、様々なトレーニングを組み合わせながら脂肪を燃焼させて痩せてやる!と意気込む方も多いのではないでしょうか。

しかしながら・・・そんなトレーニングを「継続」させるのって、実に難しいんですよね。

何を隠そう自分も、何度も何度も「挫折」を繰り返してリバウンドをしてきた1人になりますので、簡単かつ継続性のあるトレーニングでないと「続かないこと」を当然のように知っているわけです。

そんな超絶怠け者である自分がオススメする、お腹を凹ます為の3つのダイエット方法を紹介したいと思います。

  • 10分以内で終わらせることが出来ること
  • 気合をいれなくても出来て、簡単であること
  • 続けていくことが苦しくならないこと

の3つをテーマに今回トレーニング方法を紹介して行きますので、ぜひ参考にどうぞ。

 

1.2分間のYouTube動画のトレーニングを実践する!

まず1つ目に紹介したいのは、毎日2分間でトレーニングを終了させることが出来るYouTube動画です。

自分自身、この動画を見つけてから「毎日続けていくこと」が出来ていますので大変オススメ。

なぜこの動画を紹介するかと言うと、2分間で終わらせることが出来る点がポイント!

腹筋100回といったように回数で縛られるのではなく、時間で区切られてトレーニングを行うことができるため、必ず2分間で終了することができるのが良いのです。

自分の場合はお風呂に入る前に、2分間のトレーニングを行っています。

流れさえを作ってしまえば、あとは「お風呂の前」に必ずトレーニングを行うことを習慣化するだけ。

習慣化が済んでしまえば、毎日の生活の中に無理なく取り入れることができるのです。

もちろんですが、他のトレーニング動画を見ていただいても大丈夫!

オススメは5分以内のトレーニング動画にしていただくと、毎日の生活の中に取り入れやすいので自分にあうトレーニング動画を探してみてください。

ライザップスタイルシークレット(DVD)

個人的にはライザップスタイルについているトレーニング動画が非常にオススメではあるんですけど、トレーニングメニューをこなそうと思うと15分から30分の時間が必要となってしまうため、継続性には難あり。

5分以内をテーマにして、トレーニング動画を探していきましょう。

2.正しい腹筋を行って、シックスパックを作る!

腹筋

お腹周りの脂肪を落とすために必要な事は、やはりお腹周りに筋肉をつけることです。

そして、お腹周りの筋肉をつけるために必要なトレーニングと言えば・・・やはり腹筋。

しかしながら、この腹筋と言うものは中々の曲者で、継続性を考えると結構難ありなんですよね。

ただ体を倒して起き上がるといった腹筋トレーニングを行ってしまうと、筋トレ効果・効率も非常に悪く、辛いものになる+効果を感じるまでに時間がかかってしまうため、継続性が意外と低いのが問題なのです。

腹筋の数自体が少ない回数であっても、ねじるなど、筋トレ効果を高める方法はありますので、先程紹介したようなYouTubeにて「正しい腹筋」を検索してみて参考にしてみると良いかと思います。

そして、できることなら朝の時間帯にトレーニングを行っていただいて、日中の代謝を良くしていただくのがベストです。

なお、腹筋も回数ではなく時間で区切ったりすると、継続しやすいので試してみてください。

3.有酸素運動かブルブル振動マシン

最後は当たり前の事にはなりますけど、お腹周りの脂肪を落とすということであったとしても有酸素運動は欠かせません。

「FlexiSpot V9」のブラックモデル

僕の場合はエアロバイクが付いたデスクがありますので、毎日夜の時間に有酸素運動を取り入れられているのですが、このようなものを用意するのはなかなか大変。

有酸素運動を行うのにあたって最も簡単なのは、外にウォーキングに行くことなんですけど・・・、雨が降ってしまったり、夜道は危険だったりと、何かと続けるには困難な状況に陥ることもあるかと思われます。

4Dトルネードスリム

そんなあなたにお勧めしたいのは、ブルブル振動マシン。

テレビの前に置いて、テレビを見ながらながら「運動」ができる優れものになっていて、乗っているだけでエクササイズ効果を期待できるのです。

お腹周りの脂肪をブルブルと振るわせながら燃焼効果を期待できるわけですから、魅力的ですよね。

最初のYouTube動画で5分以内の動画がオススメですと紹介しましたけど、ブルブル振動マシンの場合は「ながら運動」になるので、シッカリと明確に「○分を確保する」と言うことではなく、テレビを見ながら・本を読みながら等、他の作業しながら続けることができるのもポイント。

時間の確保も楽にできるので、継続性が非常に高いと思われます。

4Dトルネードスリムは効果ある?乗るだけダイエットを1ヶ月間試してみた!

2018年12月21日

まとめ

お腹をへこますためのトレーニングとして、お勧めしたい3つのものを紹介させてもらいました。

基本的にダイエットは食事量を制限すること、そして筋肉量を増やすことが非常に重要なのですが、お腹周りの脂肪は取りにくいのも事実。

今回紹介したようなものも、1ヵ月後に効果をしっかりと感じるもの・・・というよりも、3ヶ月ぐらい継続していただくことによって少しずつ効果を感じられるようなものになりますので、じっくりしっかりと取り組んで「お腹を凹ませていける」ように頑張っていきましょう。

 

<SPONSORED LINK>


お腹+ダイエット
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。